ルーシーが怪盗グルーに惹かれた3つのポイントを紹介!映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』では、ルーシーが怪盗グルーを圧倒しますが、なぜか彼に惹かれていくので、その理由を3つまで紹介するので参考にしてみて下さい。

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』のキャスト

アメリカ合衆国のコメディ映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』は、日本では2013年9月21日に上映されました。

監督&脚本&原作

声優

  • 怪盗グルー(声:笑福亭鶴瓶)カタギになろうとする大泥棒
  • ネファリオ博士(声:伊井篤史)グルーと別れるマッドサイエンティスト
  • マーゴ(声:須藤祐実)メガネをかけている三姉妹の長女
  • イディス(声:矢島晶子)活発な性格をしている三姉妹の次女
  • アグネス(声:芦田愛菜)グルーになつく三姉妹の三女
  • ルーシー(声:中島美嘉)反悪党同盟の女性エージェント
  • 怪盗エル・マッチョ(演:中井貴一)伝説にもなった怪盗
  • サイラス・ラムズボトム(演:坂口芳貞)ルーシーの上司
  • ジリアン(声:雨蘭咲木子)グルーに女性を紹介しようとする人物
  • シャノン(声:高乃麗)グルーとデートする女性

主題歌

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』』の主題歌は、ファレル・ウィリアムスさんの『Happy』です。

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』のストーリー

北極では、人間たちが吸い込まれていく事件が起きていましたが、その頃、グルーは三姉妹を娘のように可愛がっていて、怪盗から足を洗って、食品の開発をしていたのです。

ところが、反悪党同盟のルーシーに襲われてしまい連行されてしまいます。

グルーは、月を小さくできた手腕を評価されて、極悪人が危険薬物を扱おうとするので、それを止めてくれないかと頼まれますが「俺はもうカタギになったんや」と断ってしまうのです。

しかし、ネファリオ博士は「ワシは、怪盗だった頃が恋しい。それに他の所から誘われているんじゃよ」と言ってグルーたちと別れてしまいます。さらに食品の開発が上手くいかない事もあり、グルーは仕方なくルーシーと共に捜査をする事になりました。

グルーは、伝説にもなった怪盗エル・マッチョを見かけたので『あいつが犯人に違いない』と思いますが、自分の娘にもチョッカイを出す少年も一緒に捕まえようと企むのです。

報告を聞いたサイラス・ラムズボトムは「しかし、何も証拠がないので」と難色を示すので、グルーは再びルーシーと一緒に捜査をする事になります。はたして、グルーたちは犯人を捕まえる事ができるのでしょうか?

『ルーシーが怪盗グルーに惹かれた3つのポイント』

ルーシーは、特別な武器を使って、怪盗グルーを気絶させて連行してしまいます。ところが、なぜか怪盗グルーに惹かれてしまいますが、それは以下の3つの理由が挙げられます。

  • 怪盗グルーの実績
  • 怪盗グルーが3姉妹に子煩悩だった事
  • 怪盗グルーを放っておいたら違う女に取られるのではないかという危機感

怪盗グルーは、あの巨大な月を小さくして地球に持ち込む寸前まで行きました。その実績はルーシーも認めていたので、恋人候補に挙がったのでしょう。

ルーシーは、怪盗グルーはビジネスパートナーだとばかり思っていましたが、三姉妹に子煩悩だった所を見て『心の優しい人なのね』と見えてきて、付き合いたいと思うようになた可能性は高いです。

そして、怪盗グルーは近所の女とデートする事になってしまったので、それを目撃してしまって『このままでは怪盗グルーが他の女と付き合ってしまう』と危機感を抱いてしまいました。

世の中には、ライバルがいたほうが燃えていく女性もいるので、ルーシーもその一人だったのでしょう。

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』が見られる動画配信

動画配信『U-NEXT』に入会すれば、映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』を見る事ができます(2020年12月時点)。

月額1990円(税別価格)はかかりますが、新規登録の場合であれば、登録してから31日以内に解約したら、1990円はかかりません。

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』と前作を比較

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』では、怪盗グルーが親バカになっていて、三姉妹を目に入れても痛くないほど可愛がってしまいます。

ところが、前作『怪盗グルーの月泥棒』では、施設に入っていた三姉妹を営利目的で引き入れようとしていたのです。

今作しか見ていない人にとっては、衝撃的な内容になっていますが、怪盗グルーと三姉妹の出会いを見れるので、怪盗グルーシリーズを詳しく見たい方には、前作も見ておく価値はあるでしょう。 

www.akira-movies-drama.com

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』のまとめ

前作では、仕事と三姉妹のどちらを選ぶべきか悩んでいた怪盗グルーが、すっかり親バカになってしまったので『だいぶ変わったなぁ』と思ってしまいましたね。

しかし、今作はルーシーと運命の出会いを果たすので、前作とは違う見所があって、良かったです。

ルーシーは、破茶滅茶な女性ですが、怪盗グルーが好き過ぎて、すべての人間がグルーに見えてしまうシーンはあまりにも面白くて笑ってしまいましたね。

ラストシーンで、可愛いミニオンたちが紫色に変色していくのは『うわ、気色悪!』と思ってしまいましたけど、エルマッチョはなかなか強かったですね。やはり敵のボスは、こうでなくてはいけません。