セシリアが犯罪者との食事でステーキを選んだ理由!映画『透明人間』

映画『透明人間』では、セシリアが妹を殺害した犯罪者と食事をする事になりますが、その時になぜかステーキを選ぶので、その理由について解説しましょう。

映画『透明人間』のキャスト

映画『透明人間』は、2020年7月10日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • セシリア(演:エリザベス・モス)恋人から逃げていく白人女性
  • エイドリアン(演:オリヴァー・ジャクソン=コーエン)自殺した白人男性
  • エミリー(演:ハリエット・ダイアー)セシリアの妹
  • ジェームズ(演:オルディス・ホッジ)セシリアを励ます黒人男性
  • シドニー(演:ストーム・リード)セシリアから援助してもらえる黒人女性
  • トム(演:マイケル・ドーマン)エイドリアンの弟

映画『透明人間』のストーリー

セシリアは、夜中にコッソリと彼氏のエイドリアンのもとから離れようとして、エミリーの車に乗り込みます。しかし、エイドリアンは、エミリーの車の窓をかち割ってきて、セシリアを強引に連れ戻そうとするのです。

なんとか、セシリアは遠く離れた所まで逃げ込みます。翌日になったら、エミリーから「エイドリアンが自殺したわよ」と教えてきたので、ネットで検索したら、自殺しているのは確かでした。

エイドリアンは、莫大な遺産があったので、500万ドルもの遺産をセシリアが受け取れる事になりましたが、突然の事なので驚いてしまいます。しかし、セシリアは夜中になって眠っていたら、何者かに布団を取られていったのです。

部屋に誰かいると思ってパニックに陥って、ジェームズに助けを求めますが、そこには誰もいませんでした。それからも不可思議な事が起きて、セシリアはエイドリアンが透明人間になって、復讐をしにきていると疑い始めます。

しかし、透明人間の暴走は止まらず、ナイフでエミリーの首を切って殺害した後に、すぐにナイフをセシリアに握らせてしまうのです。

セシリアは殺人犯として、逮捕されてしまいますが、透明人間を捕まえる事はできるのでしょうか?

『セシリアが犯罪者との食事でステーキを選んだ理由』

セシリアは、犯罪者と食事をする事にしますが、その時に「私はステーキがいいわ」と答えます。なぜ、こんな人物とステーキを食事する気になったのか?

それは透明人間になれるスーツを着て、ナイフで殺害して、自殺したように見せかけたかったのでしょう。もし、違う料理にしていたら、使う物はスプーンとかフォークになってしまうので、犯罪者を殺害できる可能性は極めて低くなります。

そこで、最も殺害できる可能性が高くなるナイフを握ってもらうために、ナイフを使う必要があるステーキを選んだのでしょう。

映画『透明人間』が見られる動画配信

動画配信『U-NEXT』に入会すれば、映画『透明人間』を見る事ができます(2020年12月時点)。

月額1990円(税別価格)はかかりますが、新規登録の場合であれば、登録してから31日以内に解約したら、1990円はかかりません。 

映画『透明人間』と他の作品を比較

今作では、透明人間になった恋人から苦しめられますが、透明人間の映画の金字塔と言えば『インビジブルでしょう。

インジビジブルでは、科学者が透明人間になりますが、元の姿に戻れなくて半狂乱になってしまいます。しかし、やがて透明人間になったメリットを活かして、女性にイタズラしたり、事件を起こしたりするのです。

もしも、透明人間になれたら……と妄想したくなる場合には、一度でも良いのでインビジブルを見ておく事をオススメします。

www.akira-movies-drama.com

映画『透明人間』のまとめ

セシリアは、最後の最後まで、異常者とも言える男に苦しめられていました。しかし、ラストシーンで、ついにやり返す事ができて「サプラァ〜イズ」と言ってのけます。

それを聞いた瞬間は「そんなサプライズはいらん(苦笑)」と思ってしまいましたね。まぁ、今までやりたい放題の男に復讐できたので、見ていて気分はスカッとしました。

ただ、気を付けて欲しいのは、多くの男性たちが『透明人間』と言えば、女性宅に忍び込んで、いけない事をするシーンを見られるのではないか?と思っているはずです。

しかし、この映画にそれはほぼ皆無に近くて、透明人間になって恋人をストーカーするだけで終わってしまいます。そのため、よこしまな考えを持って期待している方は、その辺りに注意したほうが良いですね。