ブラッドが変装したのには違う理由もある?映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』では、ブラッドがルーシーに変装して、グルーを騙す事に成功します。しかし、変装するには、ダイヤを取り返す以外にも、大きな理由があったので詳しく紹介しましょう。

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』のキャスト

アメリカ合衆国のコメディ&アニメ映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』は、日本では2017年7月21日に上映されました。

監督&制作

声優

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』のストーリー

幼い頃から、悪党だったブラッドは、ダサい格好をしながら「ぼくちゃん、悪ぅい子」と言いながら悪事を働いていました。グルーはルーシーと共に、ブラッドを追い詰めますが、もう少しの所で取り逃がしてしまったのです。

そうしたら、反悪党同盟本部で新しいリーダーになったヴァレリーが、グルーやルーシーたちをクビにしてしまいます。グルーたちは、クビになっても悪党に戻ろうとしないので、多くのミニオンたちが見限って出て行ってしまいました。

その頃、ブラッドは変装して、以前より狙っていた巨大なダイヤを盗んでしまいました。

グルーは、自宅で家族とくつろごうと思っていたら、フリッツという老人がやってきて「あなた様には、双子の兄弟のドルー様がいるのですが、そのドルー様が招待したいと申しております」と言ってきたのです。

今まで、兄弟がいないと思っていたグルーは、家族たちと一緒に会いに行って、すぐにドルーと打ち解けあいます。

ところが、ドルーは怪盗の仕事に憧れていたので、グルーはドルーと一緒になって、ブラッドからダイヤを取り返そうと企みます。はたして、ブラッドからダイヤを奪う事ができるのでしょうか?

『ブラッドが変装したのには違う理由もある?』

ブラッドほどの悪党であれば、わざわざルーシーに変装しなくても、グルーからダイヤを取り返す事は十分に可能でした。

それでは、なぜルーシーに変装する必要があったのかと言えば、一度手に入れたダイヤをグルーに奪われたので、屈辱を与えてやろうと思ったのでしょう。

グルーに屈辱を与えるためには、信じ切っていたルーシーが、実は変装していたと知ったら、さぞ悔しがるだろうと思って、変装した可能性は十分に高いです。

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』が見られる動画配信

動画配信『U-NEXT』に入会すれば、映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』を見る事ができます(2020年12月時点)。

月額1990円(税別価格)はかかりますが、新規登録の場合であれば、登録してから31日以内に解約したら、1990円はかかりません。

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』と前作を比較

今作では、グルーがルーシーと協力しようとしますが、ブラッドがルーシーに変装して騙されるというハプニングが起きてしまいます。

前作『怪盗グルーのミニオン危機一発』では、そのグルーとルーシーが出会うキッカケや結婚式などが見られるので、二人の関係を詳しく知りたい方は前作を見ておく事もオススメします。

www.akira-movies-drama.com

映画『怪盗グルーのミニオン大脱走』のまとめ

怪盗グルーのミニオン大脱走では、怪盗グルーたちがブラッドと対決しようとしますが、まさかの双子が登場して、驚かされました。

しかし、グルーと同じ血が流れているとは思えないほど、ドジを踏んでしまうので、この辺りは住む環境によって違ってくるんだろうなぁと感慨深くなってしまいました。

途中で、ミニオンたちがグルーを見限ってしまいますが『なぜ、こんな事で見限ってしまうのだろうか?』と謎に思ってしまいましたね。少し強引すぎる設定のようにも感じたのですが、そのあたりは少しスッキリとしない所です。