雀蓮役の高橋由美子の現在は?ドラマ『相棒 シーズン3 第18話』

f:id:akira2013web:20201212081511p:plain
出典:https://www.videopass.jp/series/10366

ドラマ『相棒 シーズン3 第18話』で、雀蓮役として出演していた高橋由美子さんの現在を詳しく紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『相棒 シーズン3 第18話』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン3』は、2004年10月13日 - 2005年3月23日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の元恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦)大臣だが特命係に理解のある人物
  • 鹿手袋(演:西村雅彦)奥寺美和子の元恋人
  • 雀蓮(演:高橋由美子)慈妙院の尼僧
  • 飯島佐和子(演:高橋由美子)雀蓮の姉

ドラマ『相棒 シーズン1〜2』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜2』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン3 第18話』のストーリー

亀山薫は、夜遅くに公園で鹿手袋に久しぶりに会いますが「お前が毎晩生き霊となって首を絞めてくる」と言ってきたので『そんな下らない話をするためにきたのか』と呆れ果ててしまいます。

ところが、池のほとりで裸になっている女性が立っている所を見てしまったので、亀山薫は急いで駆け寄ったら、いつの間にか居なくなっていました。二人は『もしかしたら、幽霊か?』と焦って、池を調べ始めたら、何と!頭蓋骨が発見されたのです。

骨を調べてみたら、30代の女性である事が分かりますが、死因はまだ特定できませんでしたが、だいたいの顔つきが骨から特定できました。

実は、小野田公顕がある尼寺で見かけた尼さんの顔と、骸骨から特定した顔つきとよく似ていたのです。杉下右京たちは、尼寺で本当にソックリな尼さんがいたので驚きます。

しかし、その後に捜査一課の刑事たちがやってきて、亡くなったのが飯島佐和子であり、尼寺で雀蓮として出家した人物であると知らせてきます。しかし、雀蓮は生きていたので『どういう事だ?』と困惑してしまいます。

そこで、杉下右京は、尼寺にいるのは、飯島佐和子の双子の弟が女装しているのではないか?と疑います。はたして、尼寺にいるものは何者なのでしょうか?

『雀蓮役の高橋由美子の現在』

雀蓮役として出演していた高橋由美子さんは、アイドルと女優を両立させるほど活躍していました。そのため、あの元SMAP稲垣吾郎さんに愛された事もあったようです。

参照元https://genzaino.net/archives/1567

その後も美しい女優さんとして活躍していて、2018年には映画『四月の永い夢』、2020年には『時子さんのトキ』に出ていました。

最近では、映画やドラマよりも舞台で多く参加するようになってきたので、TVや映画館ではあまり見られないかもしれませんが、今後も芸能界で活躍していく事でしょう。

そんな高橋由美子さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前: 高橋由美子
  • 星座:やぎ座
  • 趣味:旅行・音楽
  • 血液型:A型
  • 出身地:埼玉県
  • 生年月日:1974年1月7日

AKIRAのミステリーチェックポイント』

  • AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 
  • 池で女性の裸の幽霊を目撃
  • 亀山薫が池で頭蓋骨を発見
  • 亡くなった人物は飯島佐和子と判明
  • 雀蓮とソックリな顔つきの人物が骸骨として発見
  • 雀蓮はニュースを見ていたのに、杉下右京たちに事件について何も聞かない所
  • 亡くなった人物は、尼寺にいたハズの雀蓮
  • 雀蓮には双子の弟がいたという所
  • 雀蓮は、あと1週間待って欲しいという所

ドラマ『相棒 シーズン3 第18話』のまとめ

相棒シーズン3 第18話では、亀山薫が、杉下右京の推理を止めようとしますが、確かにしつこく問い詰めうとする所があるので『亀山薫、よくぞ言ってくれた』と思ってしまいましたね。

今回は、女装をする男の話でしたが、この時代はまだまだ女装とか同性愛に厳しい時代でしたから、少し時代の流れを感じてしまいます。

ラストシーンでは、亀山薫が鹿手袋を思いっきり、ぶん殴ってしまうので、かなりスカッとしましたね。今まで浮気をしておいて、亀山薫を殴った事があったので、しっかりとやり返したので、多くの視聴者も気分がスッキリとしたでしょうね。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2020年12月時点)。