ドラマ『相棒 シーズン3』シリーズのストーリーや見所!

f:id:akira2013web:20201212081511p:plain
出典:https://www.videopass.jp/series/10366

ドラマ『相棒 シーズン3』シリーズの全18話のストーリー・見所・キャスト・豆知識などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『相棒 シーズン3 第1話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com奥寺美和子(演:鈴木砂羽)は、亀山薫と付き合っていたのに、密かに鹿手袋啓介(演:西村まさ彦)と浮気を繰り返していました。

その頃、永田町では、政治家を補佐する官僚たちが盗聴される事件が起きてしまって、沢村久重(演:春田純)が犯人ではないかと疑われます。

他の官僚から追求されても、沢村久重は全く悪びれず、自分ではないと言い張ってしまうのです。

ところが、沢村久重はその後に自殺をしてしまって、官僚たちが「昨日まで、あんなに強がったのに?」と困惑してしまいます。はたして、沢村久重は本当に自殺したのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第2話』のストーリー 

www.akira-movies-drama.com杉下右京は、亀山薫に「誰から盗聴器の話を聞いたのか?紹介してくれませんか」と頼み込みますが、自分の彼女の浮気相手とは喋りたくもないと思っていたので『それは勘弁してくれよ』と思ってしまうのです。

しかし、仕事なので、病院の近くまで案内して「ここからは、一人で行ってくれませんか」と頼み込んで、結局は杉下右京が一人で鹿手袋啓介と会う事になります。

そこで、官僚が盗聴器をしかけられた話を聞いて、本格的に捜査しようとしますが、朱雀武比古内閣官房長官が、警察が捜査できないように圧力をかけてきたのです!

ドラマ『相棒 シーズン3 第3話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com小松原(演:中村方隆)は、捜査一課の伊丹憲一(演:川原和久)たちに護送されようとしますが、途中でピストルを奪って拳銃自殺してしまいました。

刑事が、護送中に自殺されるのは前代未聞であり、内村完爾(演:片桐竜次)から「何をやっているんだ、お前たちは!」と激怒されてしまうのです。

小松原は、ある事件に関係していましたが、政治家の片山雛子(演:木村佳乃)をかばっての自殺と思われていたので、杉下右京たちは厳しく追求しようとします。

はたして、今回の事件の背景には何があるというのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第4話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫は、朝方までゆっくりと眠っていたら、いきなり電話で叩き起こされてしまいます。『誰だ?こんな朝早くから』と思っていたら、恋人の奥寺美和子からの電話で、杉下右京が免職になってしまったというのです!

特命係の働きで、朱雀武比古を逮捕できたのですが、裏で朱雀武比古とつながっていた警察庁の主席監察官 木佐貫功(演:陰山泰)が、杉下右京を逆恨みして免職してしまったのです。

ところが、海音寺菊夫(演:竹中直人)は「杉下右京は使える人間だから、うちで特命係を復活させてやるか」と悪巧みをします。はたして、杉下右京はカムバックできるのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第5話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com杉下右京は、殺害事件を調べようとしたら、トイレの壁紙の中に、被害者が新作のストーリーを書いていた紙が隠されているのに気づいたのですが、それが今回の犯行とソックリの内容だった事が引っかかりました。

そこで、小峰夕月(演:羽田美智子)に張り紙を聞いても「私はトイレに行ってないですね」と言われてしまうのです。ところが、トイレ付近から、小峰夕月の髪の毛が発見されたので、供述には不自然な所がありました。

捜査一課の刑事たちは、小峰夕月を事情聴取しますが、本当に妻が犯人なのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第6話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com特命係に、亀田薫に続いて、第三の男が赴任してくるという事になり『どんな奴がくるのだろうか?』ともちきりになってしまいます。

そして、特命係にやってきたのが、陣川公平(演:原田龍二)という男で、荷物を落としてしまうようなドジな男だったのです。これには、亀山薫が『とんでもない奴がきてしまったなぁ』と渋い顔をしてしまいます。

そんな時に、陣川公平が「容疑者に似ている女を発見したんですよ」と言ってきたので、千葉ハル子(演:遠藤久美子)を張り込み調査する事になりました。

しかし、張り込みをしていくうちに、陣川公平は千葉ハル子に恋するようになってしまったのです!

ドラマ『相棒 シーズン3 第7話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com通販ワールドネクストライフの今井進一社長(演:尾藤イサオ)たちから「我が社のイメージキャラクターにソックリなモノを使っている者がいる」と訴えてきたので、杉下右京たちは会社まで足を運んで詳しく調べようとしました。

ところが、そこで「前の社長を誘拐したので、金を払え」と脅迫電話がかかってきたのです。

今井進一社長は「イタズラに決まっている」と取り合おうとしもしなかったのですが、前の社長夫人 前田房江(演:深浦加奈子)がやってきて「お金を払って、あの人を助けてあげてよ」と叫びますが「そんな余裕はありませんよ」と口論してしまいます。

はたして、前の社長を助ける事はできるのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第8話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com小野田公顕(演:岸部一徳)は、杉下右京たちに「DR@GONの北潟誠吾社長(演:保坂尚輝)が、過激な左翼勢力と手をつるんでいたので、潜入捜査して欲しい」と頼みます。

実は、以前に潜入捜査していた森本達也(演:小林高鹿)が行方不明になっていたので、森本達也と付き合っていたと思われる設楽聡子(演:吉野きみか)に接触しようとします。

そんな時に、森本達也の片腕が北潟誠吾社長に送られてきた事が分かります。捜査一課の刑事たちも、本格的に捜査に乗り出しますが、北潟誠吾社長が森本達也と何か関係があるのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第9話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com杉下右京は、書店で本を購入しようとしたら、沢村映子(演:筒井真理子)のサイン会に巻き込まれてしまうので、仕方なく「自分は杉下右京です」と言ってサインを貰おうとします。

ところが、沢村映子は『杉下左京』とサインしてしまって、思わず「左京ですか」とつぶやいてしまうのです。

杉下右京が書店から帰ろうとしたら、沢村映子の編集者である肥田育恵(演:春木みさよ)が男と口論していたので『どうしたのだろうか?』と思ってしまいます。

翌日になったら、沢村映子の夫 三原健夫(演:西ノ園達大)が自殺している事が分かりますが、その人物こそ肥田育恵と口論している人物だったのです!

杉下右京は、事件性があるものと思って捜査しようとしますが、三原健夫は何者かに殺害されてしまったのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第10話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫は、街中で不審者の小見山勇司(演:信太昌之)に声をかけたら、20年前に女性を殺害した事を打ち明けられたので、すぐに警察署まで連行します。

杉下右京は「時効が成立してから、自首してきたという事は、遺族に謝罪の気持ちがあるんですね、小見山さん?」と聞いてみますが、何者かに狙われているのでかくまって欲しいと思っていただけで、全く反省していなかったのです。

亀山薫は、頭に血がのぼって、何発も小見山勇司を殴ってしまうのです。それでも、警察は何もしない訳にもいかなかったので、マスコミに「坪井里子さんを殺害した犯人が、時効が成立してから自主してきました」と発表します。

マスコミは大騒ぎになって報道しますが、小見山勇司によって娘を殺害された遺族は悔しさでいっぱいになってしまうのです。亀山薫は、遺族に犯人の名前だけでも教えてやりたくなり、遺族の家まで行ってしまいます。

そうしたら、翌日になり小見山勇司が何者かに殺害されてしまったので、警視庁内部では『遺族が殺害した可能性が高いので、そのキッカケを作った亀山薫は処罰すべき』という声が高まってしまうのです!

ドラマ『相棒 シーズン3 第11話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com堀明久(演:樋口浩二)は犯罪被害者の会で、ストーカーの被害にあっていた女性が、警察や通行人に助けてもらえず、男に殺害されていた話をしていました。遺族である佐藤愛(演:一戸奈未)は姉を助けられず、表情をゆがめる事しかできません。

亀山薫は、その話を聞いていましたが、堀明久から「捜査一課の刑事が来ないという事は、あまり重く受け止めていないんですね。これだから警察は」と蔑まれて『来るんじゃなかったよ』とウンザリとしてしまいました。

そんなある日、愉快犯による殺害事件が発生してしまって、まだ被害者が出る恐れがありました。

愉快犯は、今度は帝都新聞の奥寺美和子に電話で「今度はサイトウアイを殺害する」と予告してきます。警察はすぐに緊急配備しようとしますが、実際に襲われたのは佐藤愛だったのです!

伊丹憲一たちは「犯人は、本当にサイトウアイと言ったのか?サトウアイと聞き間違いをしたんじゃないのか?」と責め立てますが、奥寺美和子は聞き間違いをしてしまったのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第12話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com警官の長谷川修(演:江藤潤)が、ピストルで撃たれてしまって、世間は騒然となってしまいました。それには理由が二つあり、治安が良いと思われていた日本で警官が射殺されてしまった事が1つと、長谷川修が地元住民から慕われていた事が2つ目でした。

警視庁の十河輝久地域部長(演:鶴田忍)は、内村完爾刑事部長(演:片桐竜次)に、犯人を逮捕するように頼み込みんだら「早急に犯人を逮捕します」と約束してもらいます。

実は、長谷川修は、前科者を見かけたので追いかけようとしたら、前科者が逃げていって、前科者が市民のおばあちゃんと接触してしまって、おばあちゃんは倒れてしまって死んでしまった事が判明していました。

警察は前科者を探し出して逮捕しますが、前科者は「違う!俺は殺害していない。長谷川修さんだけは俺を人間として扱ってくれたので恩義に感じていたんだ」と言い始めます。はたして、本当に前科者が殺害した訳ではないのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第13話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫は、健康ランドで不審者を見かけたので、職務質問してみたら、麻薬を売買する売人でした。それでも、麻薬を摘発した手柄は角田六郎のモノになるので『やれやれ』という顔をするのです。

そこへ隅田川で、真っ赤な口紅を付けた男の水死体があがったという知らせが来たので、杉下右京亀山薫は『女装が趣味の男が転落したのか?』と気になりますが、遺留品の中には、聖ジュリア女学院の校章が付いた紙が入っていました。

杉下右京たちは早速、聖ジュリア女学院に聞き込み調査を始めますが、龍ヶ崎綾子校長(演:涼風真世)からは重要な情報を知る事ができません。

しかし、杉下右京は学院のバラ園が気になってしまうので、亀山薫は『何をしているんだか』と呆れてしまうのです。

ドラマ『相棒 シーズン3 第14話』のストーリー

www.akira-movies-drama.comピアニストの柴耕太郎(演:京晋佑)は、調律師の幸田紀夫(演:吹越満)をあざけ笑ってしまいますが、不意を疲れて頭部を殴りつけられてしまいます。

幸田紀夫は、ピアノに血痕が付いてしまったので、急いで血痕を拭き取り遺体まで処分しました。

翌日になり、柴耕太郎の妻が遺体を検分したら「柴です、夜中に散歩をして滑らせたんですよ」とつぶやいてしまって、殺人事件が事故死で片付けられようとします。

ところが、杉下右京は頭部の損傷は何か特別な物で殴られたものと疑い、さらにはピアノに血痕が残っている事にも気づきます。実は、幸田紀夫が血痕を拭き取ったと思っていても、全てを拭き取りきれていなかったのです!

はたして、幸田紀夫は逃げ切る事ができるのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第15話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com若杉栄一(演:マギー)は、体に爆弾をつけて銀行強盗をしてしまったので、刑事たちいは犯人が逃げないように包囲します。伊丹憲一は、若杉栄一が亀山薫の知人という事もあり、亀山薫を呼び出します。

杉下右京はすぐに亀山薫を連れて現場へ急行したら、何と!若杉栄一は気絶している間爆弾を取り付けられてしまって、銀行強盗しなければ爆発させると脅されているというのです。

亀山薫は、監視カメラの死角から若杉栄一に近づいて、静かに爆弾を取り外します。なんとか若杉栄一を救出できますが、捜査一課の刑事たちは『若杉栄一は前科があるから、自作自演ではないか?』と疑ってしまうのです。

そこで、亀山薫は若杉栄一の無実を証明しようと動き出しますが、今度は違う者が爆弾を取り付けられて、再び銀行強盗したという知らせが飛び込んできます。はたして、犯人の目的は何なのでしょうか? 

ドラマ『相棒 シーズン3 第16話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com杉下右京たちは舞台を見終わって、満足感にひたりますが、亀山薫だけは『そんなに良いもんかなぁ』という表情を浮かべてしまうのです。そんな時に、亀山薫の友達のコネで、女優の栗原ななみ(演:高畑淳子)のサインをもらえる事になったのです!

ところが、サインを書いてもらっている間に、電話で劇作家の武龍一(演:中丸新将)が殺害されたと知らされます。栗原ななみは、その一報に驚きますが、サインを続けていきました。

杉下右京は、誰が武龍一を殺害したのか捜査していきますが、武龍一に寿司を届けにいった配達人の魚住次朗(演:江端英久)しか殺害現場の部屋しか行ってない事が分かります。

はたして、犯人は魚住次朗なのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3 第17話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫は、夢の中で浅倉禄郎(演:生瀬勝久)から「今度は違う。俺は人を殺していない」と訴えられてしまい、驚いて起き上がってしまいました。

そして職場へ向かったら、角田六郎から「油断できないよなぁ、今度の殺人事件の容疑者は浅倉だって話だよ」と言われたので、正夢だったのかと思い詳しく調べ始めます。

今回の被害者は売春婦だったので、売春婦ばかりを狙ってきた浅倉禄郎が疑われてしまっても仕方がない上に、殺害現場近くで浅倉がトランクを運んでいた所を目撃されていたのです。

杉下右京たちは、ホームレスや市民に聞き込み調査をしてみたら、浅倉禄郎がいた事やトランクを運んでいた事が分かりますが、今回の犯人も浅倉禄郎なのでしょうか? 

ドラマ『相棒 シーズン3 第18話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫は、夜遅くに公園で鹿手袋(演:西村雅彦)に久しぶりに再会したら、池のほとりで裸になっている女性が立っている所を目撃してしまいます。亀山薫は急いで駆け寄ったら、いつの間にか居なくなっていました。

二人は『もしかしたら、幽霊か?』と驚いて、池の中をすくい始めていたら、頭蓋骨が発見されたのです!

鑑識の調べでは、30代の女性である事が分かり、だいたいの顔立ちも判明しましたが、ある尼寺にいる雀蓮(演:高橋由美子)とソックリだったのです。

雀蓮には双子の弟がいたのですが、杉下右京はお寺にいるほうが弟で、殺害されたのは姉ではないかと疑います。はたして、事の真相はどうなっているのでしょうか?

ドラマ『相棒 シーズン3』シリーズの見所とまとめ

相棒シーズン3でも、浅倉禄郎が登場してきて、その人気や重要性の高さがよく分かる内容になっていますね。

そして、新たに鹿手袋(演:西村雅彦)が登場しますが、どうも西村雅彦さんを見ると、大河ドラマの「このこわっぱ!」というセリフを思い出してしまいます。

少し話は脱線してしまいましたが、破局してしまった亀山薫と奥寺美和子がいつごろ復縁するのか?その辺りが気になってしまう所です。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2020年12月時点)。