夢のようなW共演した映画が多数ある?2020年の邦画ランキング40選

2020年に上映された邦画の中には、夢のようなW共演をした映画がいくつかあるので、40作品までランキング形式で紹介するので、参考にしてみて下さい。

2020年の邦画ランキング No.40『浅田家』

浅田章(演:平田満)は、昔からカメラで写真を撮るのが好きだったのですが、次男の浅田政志(演:二宮和也)に、誕生日プレゼントとしてカメラをあげる事にしました。

それからというもの、浅田政志はプロのカメラマンとして色々なものを撮影する事にして、自分の家族の色々な記念写真を撮影していこうとします。

その奇抜な写真展は大きな話題を集めますが、やがて浅田政志は東日本大震災で遺族たちが無くしてしまった写真を修復する活動に邁進しようとするのです。

そんな浅田章でしたが、恋人の川上若菜(演:黒木華)が、うだつのあがらない彼氏を脅迫しようとするのです!

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.39『甘いお酒でうがい』

OLの川嶋佳子(演:松雪泰子)が、妄想好きで、しばしば脳内で暴走をしてしまいます。そんな川嶋佳子は、お酒が好きで、お酒でうがいをするほどでした。

職場では、若林ちゃん(演:黒木華)が先輩社員の川嶋佳子に積極的に話しかけていき、のんびりとしたストーリーが進行していきます。

刺激の少ない映画なので、退屈に感じてしまう所は多いのですが、黒木華さんが不思議ちゃんを演じる所は微笑ましく思える所でもあるので、ファンの方であれば見ておく価値はあるでしょう。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.38『シライサン』

鈴木春男(演:稲葉友)は、弟から電話がかかってきて、必死に謝られてしまって『なにがあったんだ?』と不安になってしまいます。

翌日になり、弟は目玉をくり抜かれた状態で発見されてしまうのです。その後も、瑞紀(演:飯豊まりえ)の親友も目玉をくり抜かれた状態で殺害されてしまいました。

一連の事件には、シライサンの呪いが関係している事が分かりますが、その呪いの話を聞いたら、呪われてしまうのです。はたして、呪いを止める事はできるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.37『宇宙でいちばんあかるい屋根』

大石つばめ(演:清原果耶)は、ネットで誹謗中傷の書き込みをされてしまって、女子たちから「きっと、笹川誠(演:醍醐虎汰朗)が書いたんだよ」とヒソヒソ話をしてしまいます。

家のほうでも、大石つばめは息苦しさを感じていましたが、塾の勉強が終わった後に何気なくビルの屋上へ登っていきました。そこには、不思議な星ばあ(演:桃井かおり)がいたのです。

星ばあは、大石つばめの相談相手になってくれますが、やがて星ばあの孫が住んでいる『えんじ色』の家を探す事になります。はたして、えんじ色の屋根の家を見つける事ができるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.36『461個のおべんとう』

鈴本一樹(演:井ノ原快彦)は、鈴本奈津子(演:倍賞千恵子)と結婚をして幸せな家庭生活をしながら、ついに息子まで出来ます。

しかし、バンド活動に明け暮れてしまうので、妻とすれ違いが起きてしまって離婚してしまうのです。鈴本一樹はシングルファザーとして、息子の鈴本虹輝(演:道枝駿佑)を育てようとしますが、高校に入る前にある約束をします。

それは「パパが毎日おべんとうを作ってやるから、そうしたら、お前は毎日学校へ行くか?」というものでした。

この映画は、おべんとうが二人の親子をしっかりとつなぎとめてくれる作品であり、おべんとうには多くの可能性がある事を雄弁に物語っています。 

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.35『MOTHER マザー』

三隅秋子(演:長澤まさみ)は、シングルマザーとして周平(演:奥平太兼)を舐めるように育てていきました。しかし、新しい男を作っては、まるで育児放棄するかのような最低な母親だったので、息子は苦しんでしまうのです。

やがて、三隅秋子は新たに娘を産みますが「周平があいつを殺害しなければ、妹はどうなるんだろうね?」と脅迫してきます。

長澤まさみさんが悪役を演じるのは珍しいので、一見の価値はある映画ですが、気分の悪い内容になっているので、要注意の作品ですね。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.34『とんかつDJアゲ太郎

勝又揚太郎(演:北村匠海)は、トンカツ屋を経営している両親の間で生まれてしまいましたが、親友たちとつるむ日々を送っていました。

そんな時に、美しい服部苑子(演:山本舞香) を見かけてしまい、一目惚れしてしまいます。服部苑子はDJにハマっている事が分かり、自分もDJを目指す事になりますが、トンカツを料理する所と、DJの仕事は共通していると発見したのです。

勝又揚太郎は、DJオイリー(演:伊勢谷友介)を師匠とあがめて、プロのDJを目指していく事になります。しかし、その前に屋敷蔵人(演:伊藤健太郎)が強力なライバルとなって立ちはだかる事になります!

この映画では、伊勢谷友介さんが事件を起こしてしまって、その後に伊藤健太郎さんが事故を起こしてしまって、ネットでは『呪われた映画』とささやかれるほどでした。

それでも無事に上映できましたが、もしも二人が何も問題を起こさなければ、興行収入は全く違うものになっていたかもしれません。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.33『映像研には手を出すな!』

映画『映像研には手を出すな!』では、様々な部活や研究会が、統廃合されそうになって、映像研の浅草みどり(演:齋藤飛鳥)・金森さやか(演:梅澤美波)・水崎ツバメ(演:山下美月)たちが、映像研がつぶれないように奮闘していきます。

アイドルが多く出演している事や、人気急上昇中の浜辺美波さんも登場する事から、かなり豪華なキャスト陣になっています。しかし、華やかさがある代わりに、少しぎこちない演技をする女優もいるので、その辺りは少し残念な映画でもあります。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.32『フード・ラック!食運』

竹中静香(演:土屋太鳳)は、新生英二(演:石黒賢)から「お前は、佐藤良人(演:NAOTO)と一緒になって、本物の焼肉店だけを紹介するサイトを作り上げて欲しい」と言われます。

佐藤良人は、食運の強いフリーターで、店の外から見かけるだけで、そこが美味い所か分かる男だったのです。しかし、竹中静香は店に入る前にしっかりとデータ収集しないと気が済まなかったので『なんていい加減な人なんだろう』と思ってしまうのです。

それでも、二人のコンビは意外と上手くいき、順調にサイトが出来ていくかに見えました。ところが、新生英二の過去の過ちが明るみになって、悲しい親子関係を知る事になるのです。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.31『ラストレター』

遠野鮎美(演:広瀬すず)は、母親を失ってしまって、葬儀中に落ち込んでしまいます。岸辺野颯香(演:森七菜)は、親戚が落ち込んでいる姿を見て、一緒に住んであげようと思い立ちます。

岸辺野颯香の母 裕里(演:松たか子)は、驚きつつも、娘がしっかりと成長している姿を見られて、思わず微笑ましく思えたのです。

ところが、裕里は姉の同窓会に参加したら、姉と間違われてしまって、乙坂鏡史郎(演:福山雅治)から「僕の事、覚えてないかな?」と声をかけられてしまいます。

裕里と乙坂鏡史郎は手紙でやり取りするようにしますが、遠野鮎美と岸辺野颯香たちがほんの軽い気持ちで、裕里の振りをして乙坂鏡史郎に手紙を送ろうとするのです。

はたして、4人の手紙のやり取りはどうなってしまうのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.30『私をくいとめて』

黒川みつこ(演:のん)は、おひとり様を満喫していして、このような女性は、現代の日本社会ではそれほど珍しくありませんでした。

ところが、黒川みつこには変わっている所が一つあって、それが脳内の『A(声:中村倫也)』と言い合いをしてしまう所です。

いつもAと口論していたのですが、会社で知り合った多田くん(演:林遣都)に惹かれるようになって、彼と付き合うべきか悶々(もんもん)とするのです。

黒川みつこが、おひとり様のライフスタイルと恋愛のどちらを選ぶか?その辺りが大きな見所になっていますが、のんさんが主演として、どのような演技を見せてくれるのか?その辺りも大きな見所になっています。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.29『天外者』

五代友厚(演:三浦春馬)は、自分の活躍が遅れれば、日本の発展が遅れてしまうと自惚れてしまう武士でした。その性格に坂本龍馬(演:三浦翔平)は「だいぶ、うぬぼれちょる奴じゃ」と大笑いします。

しかし、勝海舟(演:丸山智己)は「自惚れているが、見事な計算で、冷静に日本を見据えている」と認めていました。

やがて五代友厚は、明治維新が成功できるように邁進しますが、明治の時代になったら政治家から実業家となり日本経済を強くしようと志します。

この映画は、三浦春馬さんの遺作と数えられていて、多くの映画館で上演終了後に観客から拍手が起きたほどです。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.28『のぼる小寺』

女子高生の小寺(演:工藤遥)は、プロのクライマーを目指そうとしますが、担任の教師からは「真面目に進路を考えてくれ」と言われてしまって、プロのクライマーを目指すのはダメなのかなと戸惑ってしまいます。

そんな小寺でしたが、可愛い女子という事もあって、体育館では多くの男子たちから注目される存在だったのです。

やがて、四条(演:鈴木仁)や近藤(演:伊藤健太郎)たちは『なんとか小寺さんと付き合えないか』とやきもきしていくのです。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.27『水曜日が消えた』

斎藤数馬(演:中村倫也)は、1週間に1日しか記憶が保てない男であり、そんな不思議な性格が同じ人間に7つも入っていました。つまり、月曜日しか記憶が保てない斎藤数馬もいれば、火曜日しか記憶を保てない斎藤数馬もいたのです。

ところが、火曜日の斎藤数馬が水曜日でも記憶を保てるようになって、1週間で生活できる日が1日から2日に増えました。

そして図書館で働く瑞野(演:深川麻衣)に恋をするようになりますが「別の曜日でも会いませんか?」と言われてから、少しずつ体調がおかしくなっていくのです。

はたして、斎藤数馬はどうなってしまうのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.26『サイレント・トーキョー』

クリスマスの時期に、東京で爆発が起きてしまいます。犯人は「総理大臣に会わせなければ、さらに爆弾を爆発させる」と犯行声明を発表してしまうのです。

世田志乃夫(演:西島秀俊)は、犯人を探そうとしていたら、高梨真奈美(演:広瀬アリス)から「私、犯人を知っています」と教えられて、須永基樹(演:中村倫也)が容疑者として浮上します。

それでも、犯人をなかなか捕まえられずに悪戦苦闘する事になってしまうのです。

予告では面白そうに見られたので、期待している方は多いかと思いますが、最終的には左寄りの考え方をしていて、かなり時代錯誤な映画だなという印象があります。

そのため、保守的な考えを持っている方が見たら、失笑モノの映画になってしまうので、見る方によっては注意したほうが良いでしょう。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.25『STAND BY ME ドラえもん2』

多くの方たちが子供の時に見ていたドラえもんが、2Dではなく3Dで制作されたのが『STAND BY ME ドラえもん2』です。

この映画では、のび太の名前の由来や、のび太のおばあちゃんが登場したりして、ドラえもんファンにとっては見所の多い作品になっています。

さらに、おばあちゃんから「のびちゃんのお嫁さんも見たくなったねぇ」としんみりと言われて、のび太が頑張って、おばあちゃんにしずかちゃんの花嫁姿を見せようとする所は感慨深いものがありますね。

子供の時には2Dで違和感がなくても、3DのCGゲームに慣れている方が2Dアニメを見たら「やっぱり幼稚だなぁ」と思ってしまう所でしょう。しかし、フル3Dで演出されているので、あまり違和感を抱かずに見られる映画になっています。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.24『Fukushima 50』

マグニチュード9を超えるほどの揺れを記録した東日本大震災が、福島の原発を襲ってしまって、吉田昌郎(演:渡辺謙)が何とかメルトダウンを防ごうとします。

そこで伊崎利夫(演:佐藤浩市)は、大事な部下を現場に急行させようとしますが、自体は悪化の一途をたどるばかりです。

東電にも悪い所は多々あったのは事実ですが、あの震災の影で、いかに多くの現場の人たちが頑張ってくれたお陰で、被害のエリアを縮小できたのか?それがよく分かる内容になっています。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.23『水上のフライト』

藤堂遥(演:中条あやみ)は、優秀な走高跳選手だったので、オリンピック出場も期待されているほどでした。しかし性格は傲慢な所があり、後輩やマスコミから煙たがられる存在でもあったのです。

そんなある日、藤堂遥は交通事故にあってしまい、2度と歩けない体になってしまったのです。大好きだった走高跳も出来なくなり絶望する中で、宮本浩(演:小澤征悦)から「カヌーに挑戦してみないか?」と誘われます。

確かにカヌーであれば、歩けない状態でもハンデはありません。はたして、藤堂遥は再び光輝く事ができるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.22『きみの瞳が問いかけている』

篠崎塁(演:横浜流星)は、後ろめたい過去を持っていましたが、それを秘密にして色々なバイトをかけもちしていました。そんな時に、視力が極度に悪くなっている柏木明香里(演:吉高由里子)と出会います。

視力が悪くなっていても、声や雰囲気で、なんとなく篠崎塁が悪い人間ではないと分かって、二人は次第に親密な関係になっていきました。

ところが、篠崎塁は自分が犯した罪により、彼女を交通事故に巻き込んで、視力を悪くした事を知ってしまうのです。そこで、かなり危険な地下の格闘競技に参加して、そのファイトマネーにより、彼女に目の手術を受けてもらおうとします。

はたして、篠崎塁はファイトマネーを稼げるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.21『罪の声』

曽根俊也(演:星野源)は、娘にせまがれてオモチャを探す事にしますが、そこから妙なカセットテープを発見します。それは、叔父に頼まれて、自分がある事を喋っていたものを録音された物でした。

ところが、やがて録音されたものが、脅迫事件に使われている事に気付いて驚愕してしまうのです。そんな時に、大日新聞の記者の阿久津英士(演:小栗旬)が時効となった脅迫事件について聞いてきたのです。

最初は協力しようと思わなかったのですが、阿久津英士は子供に心配させないようにする優しい性格である事を知って、事件の真相究明に協力してあげようと考え直します。

はたして、時効となった事件の真相にたどりつける事ができるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.20『真・鮫島事件』

佐々木菜奈(演:武田玲奈)は、自宅でリモート飲み会をしようとしますが、そこで仲間たちが都市伝説『鮫島事件』で肝試しをしてしまった事を打ち明けてしまいます。

そうしたら、鮫島事件の呪いが突如として襲いかかってきて、部屋は停電してしまい、外は白い霧に覆われてしまいました。佐々木菜奈たちは異世界に閉じ込められてしまって、なんとか助けを求めようとします。

そんな時に、佐々木菜奈の兄 将輝(演:佐野岳)が妹たちを何とか助けようと思って、鮫島事件が起きた心霊スポットに足を踏み入れる事になったのです。

この映画は都市伝説をモデルにしたホラー映画として、話題を集めましたが、同じ部屋でずっと怪奇現象が起きてしまうので、あまり変化がない所が少し残念なポイントですね。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.19『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』

富田誠(演:田中圭)と稲葉麻美(演:北川景子)は、恐ろしい浦野善治(演:成田凌)に狙われていました。しかし、加賀谷学(演:千葉雄大)の活躍により、浦野善治は逮捕されて、富田誠と稲葉麻美たちは無事に結婚式を挙げる事ができました。

しかし、ネットに詳しい犯罪者は浦野善治だけではなく、他にも潜んでいたのです!

今度は浦野善治の恋人 松田美乃里が狙われる事になり、ネットで架空のHPにログインしてしまって、パスワードを抜き取られてしまったのです。次第に、松田美乃里のプライバジーが漏れていき、拉致されてしまうのです!

はたして、浦野善治は恋人を救出する事ができるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.18『空に住む』

小早川直実(演:多部未華子)は、両親を早くにも亡くしてしまって、心の中が少しポッカリと穴が空いたような気分でした。叔父(演:鶴見辰吾)や叔母(演:美村里江)たちは、そんな彼女にタワマンの部屋をプレゼントしてくれたのです!

タワマンから望む景色は、まるで空に住んでいるかのような気分でした。そんなある日、同じマンションで俳優として活躍している時戸森則(演:岩田剛典)と出会ってしまって、二人は次第に親しい関係になっていくのです。

この映画では、ドラマ『これは経費で落ちません』からブレイクし始めた多部未華子さんの主演映画として注目を集めているので、その彼女がどのような演技を見せてくれるのか?その辺りが大きな見所になっていますね。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.17『望み』

石川規士(演:岡田健史)は、サッカー部のレギュラーとして活躍していましたが、意地の悪い仲間に悪質なプレイをしかけられてしまって、怪我をしてしまいます。

それからはサッカーとして活躍する事が難しくなってしまって、目標を失ってしまい、次第に悪い仲間とつるむようになってしまうのです。父親の石川一登(演:堤真一)は息子を心配するようになりますが、そんな時に殺害事件が起きてしまいます。

石川規士は事件が起きてから、家に帰ってこなくなったので、父親は『まさか息子が事件に関わっているのではないか?』と疑ってしまいます。

妻の石川貴代美(演:石田ゆり子)は『息子が犯人でも戻ってきて欲しい』と思いますが、娘の石川雅(演:清原果耶)は『お兄ちゃんが犯人だったら、自分の人生がムチャクチャになる』と心配し始めてしまうのです。

1つの事件が1つの家族を切り裂こうとして、その中でも家族愛は続いていくのか?その辺りが映画『望み』の大きな見所になっています。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.16『弱虫ペダル

小野田坂道(演:永瀬廉)は、大のアニメオタクで、ママチャリで坂道を越えていき、秋葉原へ行くような男子高校生でした。

アニメオタクの小野田坂道には、大きな目標があり、それはアニ研に入る事でした。ところが、アニ研が休部状態になっていると知ってガックリときます。

そんな時に、自転車部の今泉俊輔(演:伊藤健太郎)が「お前、以前、ママチャリで坂道を越えていったな?俺と勝負しろ」と言ってきたのです。

小野田坂道は、アニ研の部員を集めて再開させたいと思っていたので、今泉俊輔が負けたらアニ研に入部する事を条件にして、二人は自転車競技で賭けをする事になります。

今まで自転車部をサポートしていた寒咲幹(演:橋本環奈)は、二人の勝負を見守りますが、はたして勝つのはどちらでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.15『喜劇 愛妻物語』

豪太(演:濱田岳)は、うだつのあがらないシナリオライターだったので、妻のチカ(演:氷川あさみ)は夫を毛嫌いして、キツイ言葉をぶつけてしまうのです。

それでも、豪太の考えたシナリオが通ろうとしたので、妻や娘と一緒になって、作品の現場になる四国へ旅行する事になります。

旅行の途中で、チカは親友である由美(演:夏帆)と会いますが、相変わらず豪太を高く評価していて、全く理解できないでいました。

それでも楽しい時間を過ごしていたら、後になって豪太のシナリオが採用される事が難しくなってしまったのです。チカはそれを知って、再び豪太にキツく当たってしまいます。

タダの恐妻家ドラマという感じがする作品ですが、意外にもチカが豪太を愛している所も見られて、心がほんわかとする映画です。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.14『みをつくし料理帖

澪(演:松本穂香)と野江(演:奈緒)は、幼い頃から親友だったのですが、ある手相占いの者から「お前(奈緒)は天下取りの相や」と言われます。

ところが、澪は「お前には苦労が多いが、それを乗り越えたら青空のような綺麗な空をおがめる」と言われるのです。二人は何の事だか分からずに唖然としますが、その占いは当たる事となり、大阪の大洪水が二人を離れ離れにさせてしまいます。

澪は拾われる事になりますが、娘同然に育てられて、料理人として腕をあげていきました。その一方で、野江は吉原であさひ太夫として崇められるようになっていったのです。

あさひ太夫は少しずつ病弱になっていきますが、料理人として有名になった澪を影を応援しようとするのです。二人は簡単に会える関係ではなかったのですが、澪はなんとか親友に会いたいと願いますが、はたして二人は再会する事ができるのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.13『ステップ』

武田健一(演:山田孝之)は、愛する妻を亡くしてしまったので、男手一つで娘の武田美紀(演:中野翠咲)を育てようとします。

シングルファザーなので、仕事に打ち込める訳ではないので、保育園児になった武田美紀(演:白鳥玉季)に寂しい思いをさせる事もありました。

しかし、理解のあるケロ先生(演:伊藤沙莉)や、義父の村松明(演:國村隼)たちのサポートもあって、娘はしっかりと成長していきます。この物語を見れば、家族愛の強さや、シングルファザーがいかに大変か?よく分かる映画です。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.12『コンフィデンスマンJP プリンセス編』

女詐欺師として名を馳せていたダー子(演:長澤まさみ)は、街中で不当な扱いを受けていたコックリ(演:関水渚)を見かけて「私と一緒に手を組まない?」と誘います。

実は、大財閥のフウ家の当主が亡くなった事から、後継者を探していたのですが、ダー子はコックリこそ後継者と主張して、莫大な財産をもぎ取ろうと企んでいたのです!

しかし、フウ家に行ったら、多くの後継者候補たちが簡単にコックリを認める訳もなく、色々な嫌がらせをしていきます。

この映画は、三浦春馬さんの遺作として有名な映画で、ラストシーンで長澤まさみさんが「死ぬんじゃないよぉ」と叫ぶシーンがあります。

これは前々から決まっていたシーンと言われていますが、それはまるで三浦春馬に対して言っているようにも聞こえて、多くのファンたちの記憶に残った事でしょう。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.11『思い、思われ、ふり、ふられ

市原由奈(演:福本莉子)は、自分の大好きな王子様が同じマンションにいる事が分かり、あまりの嬉しさに親友の山本朱里(演:浜辺美波)に教えます。

ところが、その王子様とは山本朱里の弟の理央(演:北村匠海)だったのです。

実は、山本兄弟は血がつながっている訳ではなくて、親同士が再婚した仲でした。しかも、再婚する前は、二人は付き合う寸前までいっていたので、複雑な関係の間柄でもあったのです。

そんな時に、市原由奈の幼馴染の乾和臣(演:赤楚衛二)が、山本朱里に恋をしてしまって、4人の関係はますます複雑なものになっていきます。

この映画で、浜辺美波さんが初キスの経験をした事でも話題になりました。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.10『事故物件』

お笑いコンビ『ジョナサンズ』の山野ヤマメ(演:亀梨和也)と中井大佐(演:瀬戸康史)は、何回もお笑いをやってきましたが、全くウケず、熱狂的なファンの小坂梓(演:奈緒) ぐらいしか拍手してくれません。

もう限界だと思って、コンビは解散となりましたが、松尾(演:木下ほうか)から「事故物件で心霊現象を撮影する事ができたら、特別に番組を持したる」と言われたのです。

そこで、山野ヤマメは事故物件に住んで撮影する事になりますが、次々に恐ろしい心霊現象が起きていくのです!

2020年のホラー映画として注目を集めていましたが、亀梨和也さんがイケメンすぎるという事で、少しミスキャストという感じがしました。

さらにラストシーンでは、まるで洋画ホラーのような退治の仕方だったので、人によって好みが分かれる所かもしれません。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.9『AI崩壊』

桐生浩介(演:大沢たかお)は、重病に陥った妻 桐生望(演:松嶋菜々子)を助けるために、懸命になって医療AI『のぞみ』を作り上げます。

しかし、政府が特許の許可をするまで時間をかけてしまって、妻は亡くなってしまいました。それでも、妻が亡くなってから、AI『のぞみ』は医療だけではなく、様々な分野で人々のライフラインを支えるようになりました。

ところが、AI『のぞみ』が暴走するうようになって、桐生浩介は追われる身となってしまったのです!

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.8『仮面病棟』

速水秀悟(演:坂口健太郎)は、田所病院の当直を任せてもらえて、自分に目をかけてくれる小堺司(演:大谷亮平)に頭を下げます。

実は、速水秀悟が付き合っていた恋人は亡くなってしまったのですが、その恋人の兄が小堺司だったのです。

本来であれば、何事もなく終わるハズだったのに、田所病院にピエロの仮面を付けた強盗が押し入ってきたのです!ピエロは「この女(演:永野芽郁)を大怪我させてしまったから、コイツを治療しろ」と要求してきて、そのまま立てこもってしまいます。

しかし、速水秀悟は『ピエロだけではなく、この病院には何か秘密がある』と考えて、密かに調べ始めるのです。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.7『私がモテてどうすんだ

芹沼花依(演:富田望生)は、ぽっちゃりとした女子高生で、BL好きな性格をしていて、男子からモテない子でした。

ところが、今まで自分を癒してくれていた、アニメのキャラクター『シオンが死んでしまって、あまりのショックで1週間も泣き続けてしまいます。兄は呆れ果てて、強引にベッドから起こそうとしたら、心労のあまり激やせして超美人になっていたのです。

痩せた芹沼花依(演:富田望生)が、学校へ登校したら、多くのイケメンたちが積極的にアプローチしてきたので、誰を選べば良いのか悩んでしまいます。

はたして、今までモテてこなかったBL好きの芹沼花依は、どのイケメンを選ぶのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.6『犬鳴村』

西田明菜(演:大谷凜香)は、恋人の森田悠真(演:坂東龍汰)と一緒に、心霊スポットとして有名になっている犬鳴村へ行こうとします。ところが、心霊スポットへ行ってからというもの、西田明菜の様子がおかしくなっていきました。

森田悠真は、彼女の事が心配になってしまいますが、何と西田明菜が高い所から飛び降りてしまって死んでしまったのです。

しかし、これはまだ序章に過ぎず、犬鳴村に関わった者たちが次々に亡くなっていきました。はたして、犬鳴村には何があるというのでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

 

2020年の邦画ランキング No.5『新解釈・三國志

日本人が大好きな『三国志』を新たな解釈で作られた映画が『新解釈・三国志』です。監督となったのは福田雄一さんという事もあり、かなりふざけて作られた歴史映画になっています。

しかし、劉備が仁者とは言えない所や、諸葛亮が完璧な軍師では言えない所は正史に近いものがあり、三国志演義よりもマトモな所はあります。それでも、ふざけすぎて作られているので、蜀ファンや劉備ファンは注意したほうが良い映画です。

日本でトップ女優と言っても良いほどの人気を誇る広瀬すずさんが、意外な役となって登場するので、その辺りも大きな見所になっていますね。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.4『約束のネバーランド

エマ(演:浜辺美波)たちは、里親が見つかるまでは『グレイス=フィールドハウス』という孤児院で皆んなと一緒に仲良く暮らす事になっていました。

そこには、心優しいシスターのイザベラ(演:北川景子)がママとなって、エマたちを娘のように育ててくれていたのです。そんな時に、エマはノーマン(演:板垣李光人)と一緒に、ある門で里親のもとへ向かった仲間が鬼に食べられる所を見てしまいます。

しかも、イザベラが、さらに孤児たちを鬼に差し出す約束までしている所を聞いて、エマは大きなショックを受けてしまうのです。以前から、この事を知っていたレイ(演:城桧吏)は、エマたちと協力して脱走計画を立てます。

はたして、エマたちは孤児院から逃げ切る事ができるのでしょうか?

 この映画では、浜辺美波さんと北川景子さんのW共演という贅沢なキャストが集結しているので、その辺りも大きな見所になっています。

さらに邦画とは思えないほどの美しいファンタジーの世界が確立していますが、意外にもロケ地となったのは福島県天鏡閣という場所です。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.3『ドクター・デスの遺産』

安楽死を願う人間が次々に、謎の医師によって安らかに死ねる事件が起きていきました。犬養隼人(演:綾野剛)と高千穂明日香(演:北川景子)の二人の刑事たちは、ドクターデスと言われる謎の医師を逮捕しようとします。

しかし、遺族たちは死にたがっていた身内に安らかな死を与えてくれたドクターデスに感謝をして、全く情報を提供してくれません。

そんな時に、犬養隼人がドクターデスを必要以上に罵倒してしまったので、自分の娘がドクターデスに拉致されてしまったのです!

この映画は、安楽死を認めようとしない日本に大きな一石を投じる作品であり、私は条件付きで安楽死を認めるべきだと思います。体が不自由になって家族に負担をかけては申し訳ないと思う方もいれば、もう苦痛を味わいたくないと思う方もいるでしょう。

そのため、症状の重さ・年齢・本人が安楽死したいという意思などが確認取れたら、安楽死を認める法律を制定するべきではないでしょうか?

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.2『今日から俺は!!劇場版』

少年マンガで、大ヒットした『今日から俺は』が実写映画化されました。しかも、監督は福田雄一さんなので、上映前から凄く注目されている作品でした。

原作アニメでは、開久高校と北根壊高校の2大不良高校が激突する事はなかったのですが、映画ではオリジナル作品になっていて激しく激突していきます。

開久高校は、ツートップの片桐智司(演:鈴木伸之)・相良猛(演:磯村勇斗)たちが学校から去ってしまっていたので、北根壊高校の標的にされてしまうのです。

かなり痛めつけられてしまっていましたが、ついにツートップが戻ってきて、北根壊高校を率いる柳鋭次(演:柳楽優弥)・大嶽重弘(演:栄信)と激しく激突していきます。

一番の見所は何と言っても、今まで虐げられていた開久高校にツートップが戻ってきて、北根壊高校と激突する所ですね。

原作を変えていたら、大体はファンから総スカンを喰らうものですが、多くのファンたちも見てみたかったストーリーを見事に作ってくれたので、この辺りはさすが福田雄一監督といった所ですね!

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング No.1『一度死んでみた』

清純派の女優として有名な広瀬すずさんが、野畑七瀬役としてパンクの歌をシャウトしていきます。ところが、父親の野畑計(演:堤真一)が死んでしまいますが、それはすぐに生き返るハズでした。

それでも、悪い男たちのせいで父親が死んだままになってしまうので、野畑七瀬は松岡卓(演:吉沢亮)と協力して復活させようとします。

はじけたパンクの歌と、コミカルにやり取りをしている所が惹きつけられるものがあり、2020年の映画の中ではNo.1に面白かったです。

www.akira-movies-drama.com

2020年の邦画ランキング40選のまとめ

2020年を振り返ってみたら、1位〜6位はどれが1位になってもおかしくないほどの内容で、ランキングを決める時には少し迷ってしまったほどです。

このように素晴らしい映画の中には、浜辺美波さん・北川景子さんがW共演した『約束のネバーランド』や、広瀬すずさんや橋本環奈さんが共演した『新解釈・三國志』などがあります。

意外にもW共演した映画は多くあり、映画ファンでなくても、満足できる作品は多くあります。残念なのは、伊藤健太郎さんがひき逃げ事故を起こしてしまった事ですね。

伊藤健太郎さんは、今日から俺は!劇場版・とんかつDJアゲ太郎・のぼる小寺さん・弱虫ペダル・宇宙でいちばんあかるい屋根などに出演していたので、それらの作品イメージを少し悪くしてしまいましたし、被害者を大きく傷つけてしまいました。

やはり、俳優の前に人間として、そういう事はして欲しくなかったですね。しかし、伊藤健太郎さんには反省をして、立ち直って欲しいものです。

2021年もコロナウイルスが終息する気配がないのですが、映画業界には引き続き頑張って欲しいです。