浅葉ハルミ役の大家由祐子はホラー映画にも出演?ドラマ『相棒 シーズン4 第3話』

f:id:akira2013web:20201231113908p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/10362

ドラマ『相棒 シーズン4 第3話』で、浅葉ハルミ役として出演していた大家由祐子さんは、有名なホラー映画にも出演していたので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン4 第3話』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン4』は、2005年10月12日〜2006年3月15日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 海老原元章(演:中原裕也)テクノ精機の社長であり、殺害された花婿
  • 津島瑞希(演:遠野凪子)海老原元章の婚約者
  • 信近哲也(演:東根作寿英)海老原のゼミ仲間であり、議会議員
  • 田村厚(演:坂田聡)海老原のゼミ仲間であり、弁護士
  • 浅葉ハルミ(演:大家由祐子)海老原の大学時代の元彼女
  • 古井太一(演:嶋田豪)ゼミ仲間の男性
  • 氏家康(演:浅野雅博)ゼミ仲間の男性
  • 坂之上浩二(演:京極圭)ゼミ仲間の男性
  • 横山欧彦(演:佐藤滋)ゼミ仲間の男性
  • 小渕(演:角谷栄次)8年前の釣り人

ドラマ『相棒 シーズン1〜3』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜3』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン4 第3話』のストーリー

芹沢慶二は、大事なゼミ仲間の海老原元章が見当たらないので、部屋まで行ったら殺害されていました。

海老原元章は結婚式を控えていたので、花嫁の浅葉ハルミは悲しみのあまり大泣きしてしまいますが、津島瑞希から「あなたのせいよ」と顔をひっぱたかれてしまいます。

浅葉ハルミは花婿の元彼女だったので、今でも男を花嫁に奪われたと思って恨んでいたのです。

当初こそ、捜査一課の刑事たちは津島瑞希を容疑者と睨んでいましたが、花嫁の浅葉ハルミの父親は、花婿の海老原元章の父親の裏切りによって、会社を倒産に追い込まれてしまった事が判明します。

伊丹憲一たちは、花嫁が怪しいと睨み任意同行しますが、浅葉ハルミは涙を流して殺害を否定するばかりでした。杉下右京は、殺害された花婿がメールを送信していたのですが、その中身では『エ』が大文時で使われていた所が気になっていたのです。

なぜなら、花婿は普段から『エ』は小文字で使っていたからです。そのため、違う者がメールを送ったものと疑います。さらに、杉下右京たちは、ゼミで集まった者たちを集めて、誰が犯人なのか調べようとするのです。

はたして、犯人は誰なのでしょうか?

『浅葉ハルミ役の大家由祐子はホラー映画にも出演』

www.akira-movies-drama.com浅葉ハルミ役の大家由祐子さんは、あの有名なホラー映画『呪怨』に出演していて、不動産を経営している兄に頼まれて、ある物件を見る事になりました。

ところが、そこは殺害された者の恨みがたまっていた呪怨の場所で、それから家族に大いなる不幸が訪れる事になってしまうのです。

そんな役を演じた大家由祐子さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:大家由祐子
  • 星座:しし座
  • 趣味:タップ・バレエ
  • 血液型:O型
  • 出身地:高知県
  • 生年月日:1971年8月9日

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 花婿は、花嫁との大事な約束を断るのにメールで済ませていた所
  • メールの文字『エ』は、花婿は小文字を普段から使っていましたが、メールでは大文字だった所
  • 花婿の父が、花嫁の父の会社を切り捨てて、倒産に追い込んだ所
  • 花嫁も『エ』は小文字で制作していた所
  • ゼミ仲間の田村が『エ』を大文字で使っていた所
  • ゼミ仲間たちが、花婿をタクシーで見送ったのでアリバイがある状態
  • 花婿の遺体は自宅であり、ゼミ仲間が集まった店は離れていた所
  • 花婿の携帯電話からメールが発信されたのは、基地局の調べで、ゼミ仲間が集まった店の近くだった所

ドラマ『相棒 シーズン4 第3話』のまとめ

相棒シーズン4 第3話では、芹沢慶二が裏切られてしまいますが、ラストシーンで捜査一課の伊丹憲一刑事・室谷刑事たちが男気を見せてくれたので、そこは見直してしまいましたね。

浅葉ハルミ役として大家由祐子さんが出演していたのは驚かされましたね。呪怨ファンとしては、呪怨で出演していた大家由祐子さんが相棒にも出演しているのは驚かされるばかりです。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2021年1月時点)。