村木重雄役の小日向文世が息子とCMで共演?ドラマ『相棒 シーズン4 第4話』

f:id:akira2013web:20201231113908p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/10362

ドラマ『相棒 シーズン4 第4話』で、村木重雄役として出演していた小日向文世さんが、息子さんとCMで共演していたので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン4 第4話』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン4』は、2005年10月12日〜2006年3月15日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

ドラマ『相棒 シーズン1〜3』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜3』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン4 第4話』のストーリー

亀山薫は、引退した刑事から「俺は遺族から、被害者の片方のピアスだけ貰って、過去の事を忘れないようにしていたけど、これは現職の亀山さんに貰って欲しいんだよ」とピアスを託されます。

翌日になり、荒川の河川敷で水死体が発見されましたが、片方のピアスだけ外れていた状態でした。さらに、犬がバッグを口にくわえて、何かを訴えるような目で見ていたのです。

杉下右京たちは『簡単にピアスが外れない』と思って、ピアスだけを持ち逃げされた殺人事件を調べ始めたら、同じような未解決事件が25年間のうちに10件もある事が分かりました。

殺害方法は、絞殺・溺死・毒殺・刺殺など多岐にわたっていたので、警察で情報が共有されなかった可能性が浮上しました。当初は、村木重雄が容疑者として睨まれましたが、証拠不十分で釈放されていたので、杉下右京はまず村木重雄を調べ始めます。

ところが、そこには捜査一課の刑事たちが先に聞き込み調査をしようとしていて、村木重雄は「もう疑われるのは嫌だぁ」と手首を切ってしまったのです。はたして、犯人は村木重雄なのでしょうか?

『村木重雄役の小日向文世が息子とCMで共演』

村木重雄役の小日向文世さんは、自分の息子さんの小日向星一とCM『エルフ』で共演を果たしました。俳優の子供も俳優になるケースはあるのですが、親子でCM共演するケースはあまりないので、貴重なCMと言えます。

そんな小日向文世さんのプロフィールは、以下の通りです。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • ピアスは簡単に外れないので、犯人が何かの目的で持ち去った可能性が高い
  • 村木順子は片方の耳だけ大怪我していて、片方のピアスだけ付けられない状態
  • 村木重雄は人気講師だったが、人気講師の場合であれば飛行機のチケットを多く貰えるケールがある情報をキャッチ
  • 今まで起きた事件は全国各地に起きていましたが、人気講師の村木重雄であれば可能

ドラマ『相棒 シーズン4 第4話』のまとめ

相棒シーズン4 第4話では、村木重雄(演:小日向文世)が妻に虐げられる男のように感じましたが、ラストに近づくにつれて、少しファンタジーのような演出が行われて、なかなか良かったですね。

相棒シリーズで、悪魔が現れるような演出があるのはそれほど多くないので、今回はかなり貴重な回と言えます。

この事件は第4話で解決しなかったので、第5話でどうなるのか?期待したい所です。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2021年1月時点)。