和泉遥役の久保田紗友は悪女枠で検索されるのはなぜ?ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1話』

f:id:akira2013web:20210113214511p:plain

出典:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1話』で和泉遥役として出演している久保田紗友さんは、なぜかネットで悪女枠というキーワードで検索されているので、その理由について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で』のキャスト

『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1話』は、2021年1月12日から放送開始されました。

脚本&演出

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で』の主題歌は、Kis-My-Ft2の『Luv Bias』です。

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1話』のストーリー

鈴木奈未の両親は、小さな商店街の本屋を経営していましたが、それには理由がありました。それは父親が作家を志していて、夢を諦めずにいたので本屋を経営していたのです。

母親は、そんな夫を支えていたのですが、生活は貧しくて、娘たちには常に「安定収入のある男と結婚しなさい」と言い聞かせていました。そのため、鈴木奈未は安定収入のある男と結婚して、普通の暮らしをする事が夢だったのです。

やがて、鈴木奈未は大人になり上京しますが、会社の面接を受ける前にペンキ塗りたてのベンチに座ってしまいスカートを汚してしまいました!

『どうしよう』と焦っていったら、見ず知らずの潤之介が「近くに似たような服を買える店を知っているけど」と、親切にもお店の場所を教えてくれました。

しかし、その甲斐もあって、希望の部署ではなかったのですが、違う部署で採用してもらう事が決定したのです!鈴木奈未は張り切って、仕事しようとしますが、そこでは鬼編集 宝来麗子の言いつけを色々と聞くだけの仕事でした。

『これじゃ、宝来麗子さんの召使いじゃないか』と思ってしまいますが、はたして鈴木奈未は仕事を上手く続けられるのでしょうか?

『和泉遥役の久保田紗友は悪女枠で検索される理由』

和泉遥役として出演していた久保田紗友さんが、ネットで『悪女枠』で検索されているのは、以前にドラマ『M 愛すべき人がいて』で主人公のアユをいじめている役を演じていた事が大きく関係しています。

当時は、菜々緒さんに続く悪女枠の女優になるのか?と話題になりましたが、今回のドラマでは、その菜々緒さんと共演するので、今後は二人でどのようにしてドラマを盛り上げていくのか期待したい所です。

そんな久保田紗友さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:久保田紗友
  • 星座:やぎ座
  • 趣味:写真・スキューバダイビング
  • 血液型:A型
  • 出身地:北海道
  • 生年月日:2000年1月18日

 

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1話』のまとめ

和泉遥役の久保田紗友さんは、悪女枠で検索されていますが、やはり、まだまだ菜々緒さんほどの悪役という感じはしないですね。

そして、今回のドラマでは鈴木奈未が鬼編集社長の言う通りに働いていく訳ですが、映画『プラダを着た悪魔』とよく似ているので、はたして視聴者を満足できるような内容が出てくるのか?

少し心配してしまいますが、今後の展開に期待したい所ですね。

個人的には、鈴木奈未と潤之介の関係がどうなっていくのか?その辺りに注目していきたいです。

動画配信『Paravi』であれば、ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1話』を見る事ができます(2021年1月時点)。