絵里役の鈴木まりやは格闘技に転向していない?映画『こっくりさん 劇場版』

映画『こっくりさん 劇場版』で絵里役として出演していた鈴木まりやさんは、格闘技に転向していると思っている方もいると思うので、それが勘違いである事を詳しく紹介しましょう。

映画『こっくりさん 劇場版』のキャスト

映画『こっくりさん 劇場版』は、2011年に上映されました。

監督&脚本&原作

  • 監督:永江二朗

女優&男優

映画『こっくりさん 劇場版』のストーリー

絵里は、母が電気もつけずに「ごめんね、ごめんね」と謝り続ける夢を見てしまって『不思議な夢だな』と思いながら起きてしまいます。

そして、母を起こそうと思ったら、母は変わり果てた顔になり死んでいたのです!絵里はあまりのショックで、葬儀で呆然としていましたが、そこにマミヤが「どんな死に方をしたんだ?」とおしかけてきたのです。

そこで、絵里の母の変わり果てた顔を見て、参列者たちは愕然とします。それは目が真っ黒になっており、肌は灰色になっており人間の顔とは思えないモノでした。

絵里は、ショックから立ち直れない日々を送っていましたが、牧瀬に声をかけられて「自分の親も不思議な死に方をした」と教えられます。

二人は、それから親の死の真相を調べようとしたら、なんと、自分の親たちが、子供の頃にこっくりさんをしていた少年をいじめて、死に追いやった事を知ってしまいます。

そのイジメに加わった人間たちは次々に呪い殺されていたので『どうしたら、良いのか』と愕然とします。

そこで、霊感の強い北村先生に相談をしたら「いじめられていた少年が使っていた紙と十円玉を使ってこっくりさんをするの。そして霊界にいる少年を止めるのよ」と教えられますが、はたしてうまくいくのでしょうか?

『絵里役の鈴木まりやは格闘技に転向していない』

絵里役の鈴木まりやさんは、元AKB48グループのアイドルで「3時のおやつはまりやんぬ」で有名でした。ところが、最近ではネットで『鈴木まりや』と検索したら格闘技で活躍しているような情報が載っています。

しかし、これは同姓同名の別人であり、キックボクサーのアイドル鈴木 万李弥(すずき まりや)さんの事です。

あくまでも名前が同じというだけで、鈴木まりやさんが格闘技に転向した訳ではありません。今も鈴木まりやさんは芸能界で活躍しているので、いつかはTV番組で見かける事もあるでしょう。

そんな鈴木まりやさんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:鈴木まりや
  • 星座:おうし座
  • 趣味:AB型
  • 血液型:A型
  • 出身地:埼玉県
  • 生年月日:1991年4月29日

映画『こっくりさん 劇場版』が見られる動画配信

動画配信『Prime Video(Amazonプライム)』に入会すれば、映画『こっくりさん 劇場版』を見る事ができます(2021年1月時点)。

Prime Video

映画『こっくりさん 劇場版』と他の作品を比較

映画『こっくりさん 劇場版』のように、AKBのアイドルが主演を務めたホラー映画は他にもあって、それが『としまえんです。

としまえんでは、AKB48グループ(NGT48)の北原里英さんが主演を務めていて、遊園地で遊ぼうとしたら、そこで昔のクラスメートの呪いが都市伝説と合わさって地獄を見てしまう映画です。

二つともイジメられていた子供の怨念が、長く生き続けて復讐される訳ですが、やはり怨念とはいかに恐ろしいものか分かる内容になっています。

www.akira-movies-drama.com

映画『こっくりさん 劇場版』のまとめ

こっくりさん 劇場版では、ラストシーンでまさかの展開が待っていたので『あぁ、やってしまったなぁ』と思ってしまいましたね。

主演の鈴木まりやさんはアイドルという事もあり、女優の片岡明日香さんに比べたら、演技力が少し劣って見えるように映ったのは残念でした。

しかし、それも経験を積んでいけば、変わってくると思うので、今からでも鈴木まりやさんには映画やドラマの出演を重ねていって、大女優になって欲しいなぁと思ってしまいます。

やはり、今作の殊勲賞は片岡明日香さんという感じがしますね。あの鬼気迫る演技力は惹きつけられるものがあり、この映画が成功したのは片岡明日香さんのお陰と言っても過言ではないような気がします。