ドラマ『相棒シーズン4』シリーズの全話のストーリーと見所

f:id:akira2013web:20201231113908p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/10362

ドラマ『相棒 シーズン4 全話』のストーリー・豆知識・見所などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『相棒シーズン4 第1話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com北条晴臣(演:長門裕之)は、殺害事件を起こしていながら、小野田公顕(演:岸部一徳)と裏取引をして刑務所に入らずに済みました。

しかし、特命係の二人は執拗に証拠を探そうとしていたので、北条晴臣は証拠が見つからないうちに自白しようと考え直します。

北条晴臣は罪を自白しますが、保釈金を支払う事により釈放されました。その後に北条晴臣は、多くの関係者たちを呼んで「私は、郷内繭子(演:高橋かおり)と結婚する事にした」と宣言して、周りを唖然とさせました。

ところが、北条晴臣の館で、郷内嵩人(演:高杉瑞穂)が殺害されてしまう事件が起きてしまうのです!

『相棒シーズン4 第2話』のストーリー 

www.akira-movies-drama.com島田加奈子(演:石橋奈美)は、不倫相手の春日秀平(演:石橋蓮司)から妻と別れる事を約束されて、嬉しくなり涙を流します。

ところが、春日秀平から渡された物の中には、毒薬が入っていて、島田加奈子は亡くなってしまったのです。翌日になり遺体となって発見しますが、自殺と断定されます。

しかし、杉下右京たちは、彼女と不倫関係にあった春日秀平が怪しいと睨んで、殺害した証拠を見つけようと捜査を始めます。はたして、春日秀平を逮捕する事ができるのでしょうか?

『相棒シーズン4 第3話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com芹沢慶二(演:山中崇史)は、ゼミ仲間だった海老原元章(演:中原裕也)が結婚式間近だったのに、見当たらなかったので仲間と一緒に探そうとします。

そうしたら、部屋で殺害されている所を目撃してしまうのです。

しかし、仲間が被害者という事で、私情を持ち込まれる事を恐れられて、刑事なのに事件に加わらないように厳命されて落ち込んでしまいました。

亀山薫は、そんな後輩を励まして、犯人を見つけようとします。そんな時に、捜査一課の刑事たちは、海老原元章の元カノの浅葉ハルミ(演:大家由祐子)が振られた腹いせに殺害したものと疑ってしまうのです!

『相棒シーズン4 第4話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com荒川の河川敷で、片方のピアスだけ外れている遺体が発見されたので、捜査をする事になります。そうしたら意外な事実が発覚して、ピアスが片方だけ外れている遺体が発見される事件が、25年間のうちに10件も起きていたのです。

殺害方法は、絞殺・溺死・毒殺・刺殺など多岐にわたっていたので、警察は同一人物の犯行と思っていなかったのが、発見が遅れた原因でした。

最初は、村木重雄(演:小日向文世)が以前にも犯人と疑われていたので、話を聞こうとしたら「もう疑われるのは嫌だぁ」と手首を切ってしまったのです。はたして、村木重雄は、犯人ではないのでしょうか?

『相棒シーズン4 第5話』のストーリー 

www.akira-movies-drama.com伊丹憲一たちは、被疑者の村木重雄(演:小日向文世)を追い詰めておきながら、飛び降り自殺されてしまって、上司から厳しく叱責されてしまいます。

これによって事件は終わったかに見えましたが、村木重雄が持っていたピアスだけでは、全ての被害者の分はありませんでした。

そこで、杉下右京たちは、他にも共犯者がいるハズと思って、精神科の女医 内田美咲(演:奥貫薫)が怪しいと睨みますが、犯人は内田美咲なのでしょうか?

『相棒シーズン4 第6話』のストーリー 

www.akira-movies-drama.com連続放火事件が起きてしまって、警視庁は怨恨の線で捜査をしていきましたが、杉下右京は『怨恨と違うのではないか?』と疑ってしまいます。

さらに、放火現場では消化器があったにも関わらず、火の手があがっており、不自然な事が多くありました。

杉下右京は、多くの放火現場で、ヨツバ電機の充電式ヒーターがあった事から、このヒーターが何か関係しているのか捜査を始めようとします。

そうしたら、ヨツバ電機で小柳津桐子がヒーターが自然に火が付いていると声をあげようとしていたのに、何者かに首をしめられて殺害された事が判明したのです!

『相棒シーズン4 第7話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com池田俊太郎(演:中村友也)が、交番に「600万円ものお金が放り込まれたんです」とお金を出してきました。

世間は、正直な若者ともてはやしますが、やがて週刊誌に池田俊太郎の顔が載ってしまったのです。

やがて、裏社会に関わっていたチンピラ古谷稔(演:犬飼淳治)から「あれは俺の金だったんだぞ、早く取り返してこい」と池田俊太郎を暴行してしまったのです。

ところが、その古谷稔が殺害されてしまって、警視庁も動こうとします。ところが、お金が渡された交番で勤務していた警官と仲良しのおばあさんまで殺害されてしまいました。

はたして、犯人は誰なのでしょうか?

『相棒シーズン4 第8話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫は、なぜか進藤ミサエ(演:佐藤江梨子)に監禁されてしまって「ここの金庫を早く開けてくれない?あなたが和製シャーロックホームズって言われているんでしょ?」と脅されていました。

しかし、頭が悪くて体育会系の亀山薫には金庫を開ける事など出来る訳がなくて、進藤ミサエは「真面目にやってくれないかな?」とイラついてきました。

その頃、杉下右京は「無断欠勤とは感心しませんねぇ」と亀山薫がどこに行っているのか気になっていました。はたして、杉下右京亀山薫を見つける事ができるのでしょうか?

『相棒シーズン4 第9話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com篠宮ゆかり(演:青山知可子)が安城雄二刑事(演:中村育二)に「私、自分の夫を殺害しました」と自首してきました。

ところが、篠宮ゆかりの兄 彬(演:外川貴博)も20年前に人を殺害していて、当時の検事 室園悦子(演:一色彩子)が弁護士となり、20年前の事件を担当していた刑事が安城雄二でした。

杉下右京たちは、タダの偶然なのか?と引っかかりますが、詳しく調べていったら、20年前の事件で捕まった篠宮彬が冤罪である事が分かったのです。はたして、篠宮ゆかりは何か企んでいるのでしょうか?

『相棒シーズン4 第10話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com女子アナの八木沼リカ(演:宮地真緒)がTV中継していたら、女性のような悲鳴が聞こえてしまって、番組はパニックに陥ってしまいます。

八木沼リカたちが、悲鳴があがった所へ行ってみたら、そこには先輩の女子アナの綾瀬圭子(演:東風平千香)が殺害されていたのです。世間も大騒ぎしている事もあり、警視庁もすぐに捜査しようとしたら、不審者がTV局に潜んでいたので緊急逮捕します。

ところが、不審者はスケート選手のミキティに会いたいだけの人物で、今回の事件とは関係がありませんでした。はたして、今回の事件の犯人は何者なのしょうか?

『相棒シーズン4 第11話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com青葉銀行では、城崎愛梨(演:葉月里緒奈)が働いていましたが、昼の休憩が終わっても会社に戻ってこなくなりました。そんな時に電話がかかり「城崎愛梨を誘拐した。5億円を返さなければ、城崎愛梨を殺害する」と脅迫されてしまったのです!

すぐに警察に通報しますが、犯人の要求は二転三転して、最終的には「千葉の海浜幕張公園で5億円をばらまけ。しなければ人質を殺害する」と要求されてしまいます。

警察は断腸の思いで、人命を優先して5億円をばらまいてしまいます。人質は無事に解放されますが、杉下右京は『城崎愛梨が犯人と共謀しているのではないか?』と疑ってしまうのです!

『相棒シーズン4 第12話』のストーリー

www.akira-movies-drama.comシェフの保寺太一(演:小林隆)は、オーナーの川端敏臣(演:菊池隆則)と契約を交わしますが、そこには細かい文字で不利な条件が書かれていました。

そうとは知らずに契約を交わしてしまったので、ほとんど儲けが出なくなってしまうので、保寺太一は激怒してしまいます。

そんな時に、川端敏臣は階段から転落死してしまうので、杉下右京たちは保寺太一が事故に見せかけて殺害したのではないかと疑ってしまうのです。はたして、川端敏臣は、偶然の事故により亡くなってしまったのでしょうか?

『相棒シーズン4 第13話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com亀山薫はタバコを切らしてしまって、困っている時に脇幸太郎(演:桐谷健太)から「よかったら、タバコをやるよ」と声をかけられて少し嬉しくなってしまいます。

ところが、翌日になり、その脇幸太郎が亡くなってしまって驚いてしまうのです。

脇幸太郎は婚約者の白坂由美(演:黒坂真美)がいたのですが、有力な情報があまり入ってこなくて、なぜ殺害されてしまったのか?その犯人を見つける事は難しい状況でした。

しかし、捜査を続けていくうちに脇幸太郎は刑事の情報屋という事が分かり、ヤクの売人である事が分かったのです。

最近は結婚をする事になったので、ヤクの売人だけではなく情報屋も辞めようとしていたので、今まで情報屋として利用していた刑事の菱沼貞夫(演:中西良太)に疑いがかかってしまうのです!

『相棒シーズン4 第14話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com野口史明(演:渡辺憲吉)は、美しいミヤモトアゲハ蝶を持っていましたが、殺害されてしまい蝶を奪われてしまいました。

刑事たちは『蝶ぐらいで殺人事件に発展してしまうのか?』と驚いてしまいますが、ミヤモトアゲハ蝶は数百万円の価値があり、強盗事件に発展してもおかしくない状況でした。

最初は、蝶のコレクター染井繁(演:飯田基祐)に強盗の疑いがかけられますが、野口史明が環境汚染の原因を証明するためにミヤモトアゲハ蝶を購入している事が分かり、工場を建設した会社の人間にも容疑がかけられます。

はたして、犯人はコレクターなのでしょうか?それとも工場建設に関わった者なのでしょうか?

『相棒シーズン4 第15話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com五島香苗(演:栗田よう子)が首を締められて殺害されてしまいましたが、彼女はセレブの集まりに参加していた事が分かります。

そのセレブたちは、多くの女性たちが竹下弥生(演:野村真美)を尊敬していましたが、五島香苗の事を快く思っていない者ばかりでした。なぜなら、五島香苗は竹下弥生の物をなんでも貰おうとしていたからです。

その物の中には、母親の形見さえあったので、杉下右京は竹下弥生と五島香苗の間で争いがあったのではないかと疑うのです。

『相棒シーズン4 第16話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com杉下右京の親戚の杉下花(演:原沙知絵)が来日してきましたが、彼女は確たる証拠がなくても無茶な捜査をしようとする民間人なので、杉下右京たちを困らせてしまいます。

ところが、杉下花が怪しいと睨んでいた二ノ宮純平(演:櫻庭博道)は事情聴取される事になります。

杉下右京は「まだ犯人と決まった訳ではありませんよ」と言っても、杉下花は「右京おじさんに勝った」とはしゃいでしまうのです。はたして、犯人は二ノ宮純平なのでしょうか?

『相棒シーズン4 第17話』のストーリー

www.akira-movies-drama.comルポライターの堂島丈一(演:長谷川公彦)が、ベランダから外に落ちてしまって、命を落としてしまいます。

杉下右京は「以前まで、優秀なルポライターだったのですが、最近は男女間の色恋ざたばかり扱うようになったんですよねぇ」と亀山薫と話し合ってしまい、なぜ、このような事になったのか頭を悩ませてしまうのです。

ところが、最近になって堂島丈一は、政治家の古賀由紀男(演:石山輝夫)にインタビューしようとしていた事が分かりました。しかも、このインタビューでは大きな汚職事件を取り上げようとしていた事が分かったのです!

『相棒シーズン4 第18話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com松原宣子(演:伊藤かずえ)は、ある男の後頭部を鈍器で叩いて殺害しますが、自ら警察に通報して「相手が襲いかかってきたので、殺害してしまいました」と涙ながらに語りかけてきました。

殺害された男は、松原宣子の夫からゆすられていたので、夫を殺害した後に襲いかかってきたという話でしたが、杉下右京は何かに引っかかっていたようでした。

実は、松原宣子は有名な節約主婦のタレントで、多くの主婦たちから人気があったのです。

杉下右京は、松原宣子が見知らぬ男を使って夫を殺害させたかのように見せて、自分が後始末をしたのではないかと疑います。

実は、見知らぬ男は雑記林で付き合っていた女性を殺害していたので、その現場を見て男を脅して家に呼び出したのではないかと推理しました。

ところが、松原宣子は雑記林で事件が起きた日時に、食材を購入していたレシートを持っていたのでアリバイがありました。はたして、杉下右京の推理は外れたのでしょうか?

『相棒シーズン4 第19話』のストーリ

www.akira-movies-drama.com月本幸子(演:鈴木杏樹)は、自分の夫を殺害した男をピストルで打ち果たして、外国へ高飛びしようとします。

彼女は、今まで、ついていない女だったのですが「これからはツイている女になるのよ」と人生を変えようとするのです。ところが、空港へたどり着く途中で車がエンジントラブルを起こしてしまって「これだから外車は!」とイラついてしまうのです。

ところが、そこへ亀山薫たちが立ち寄って、空港まで送ってくれる事になりました。月本幸子は「良かったぁ、私って、ついていますよね?」と聞いたら、一緒にいた杉下右京は「はい、ついていますよ」とニッコリと笑いかけます。

はたして、本当に月本幸子の運勢はよくなったのでしょうか?

『相棒シーズン4 第20話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com根ゆり子(演:大寶智子)は、プロデューサーとして映画の制作を進めたかったのですが、脅迫電話がかかってきたので、撮影を中断する事にいらついていました。

爆弾は爆発させると予告されていましたが、結局は、爆発は起きません。ところが、再び脅迫電話がかかってきたので、杉下右京たちが厳戒態勢を取ろうとします。

そんな時に、制作部長の林登(演:谷本一)が殺害されてしまったので、杉下右京は脅迫してきた犯人が殺害したのではないかと思い逮捕しますが、脅迫電話をかけてきた男にはアリバイがあったのです!

『相棒シーズン4 第21話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com轟木一郎太(演:小倉久寛)は、優秀な刑事として事件を解決してきた事もあり、亀山薫から認められている刑事でした。

ところが、そんな轟木一郎太は少しクセの強い性格をしていて、多くの者たちから恨まれていたのです。

轟木一郎太が、本来使おうと思っていたタバコやトランペットに青酸カリが塗られていたのですが、違う刑事たちが使ってしまって、命を落としていったのです。

上層部は、二人もの刑事が殺害された事から『テロかもしれん』と警戒しますが、轟木一郎太だけを狙った犯行と判明します。しかし、轟木一郎太自身は「殺されるほどの覚えはないなぁ」と言うので、誰が犯人か見つける事に苦戦してしまいます。

『相棒シーズン4』シリーズの全話の見所とまとめ

相棒シーズン4では、ついに第2代女将なる人物が出てきて、相棒シリーズでは重要なシーズンと言えます。

しかし、ついていなかった女が高飛びしようとしたら、杉下右京たちが助けに来てしまうので、このあたりがついていない所だったのでしょう。ラストシーンでは、結局ついている女という事になりましたが、色々と不幸な感じがしますね。

亀山薫が登場するシーズンはいよいよ少なくなってきましたが、残り少ないシーズンで、どれほどの活躍をしてくれるのか?そのあたりをじっくりと楽しみたいですね。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2021年1月時点)。