御手洗聖子役の奥菜恵はオッドアイ?ドラマ『相棒 シーズン5 第1話』

f:id:akira2013web:20210122083404p:plain

出典:https://www.videopass.jp/series/10362

ドラマ『相棒 シーズン5 第1話』で、御手洗聖子役として出演していた奥菜恵さんはオッドアイと言われていますが、このオッドアイやシーズン5 第1話について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン5 第1話』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン5』は、2006年10月11日〜2007年3月14日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 御手洗聖子(演:奥菜恵)宗家の秘書
  • 御手洗聖子-幼少期(演:仲川みきえ)暗い経験を持つ少女
  • 御手洗晃一(演:佐藤一平)御手洗聖子の父親
  • 御手洗律子(演:平淑恵)御手洗聖子の母親
  • 御手洗嘉代(演:馬渕晴子)御手洗晃一の母親
  • 御手洗眞治(演:石田登星)御手洗晃一の弟
  • 御手洗泰治郎(演:高杉哲平)御手洗家の元当主
  • 里中那明(演:横田エイジ)ホームレス
  • 岡安敏男(演:山崎画大)ミリタリーごっこでホームレスを襲撃する男
  • 御手洗泰彦(演:神山繁)御手洗晃一の父親
  • 宗家房一郎(演:勝野洋)自友党政調会長

ドラマ『相棒 シーズン1〜3』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜3』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン5 第1話』のストーリー

東京都内のある公園で、ホームレスたちがささやかな生活を楽しんでいたら、そこに軍隊のような格好をした男たちが一斉に襲撃してきて、ホームレスたちは逃げ惑ってしまいます。

一人のホームレスは道路まで逃げ込みますが、そこに通りかかった亀山薫は『なんだぁ?』と驚いてしまうのです。そこに軍隊のような格好をした男たちが一斉射撃をしてしまって、亀山薫は病院で診てもらう事になります。

ホームレスを襲撃した武器は全て、ミリタリーごっこで使われる物であり本物ではありませんでしたが、里中那明は命を落としてしまうのです。すぐに犯人は逮捕されますが、里中那明が持っていた懐中時計には菊が描かれていました。

杉下右京は、その懐中時計を調べていくうちに『これは、自分が初めて担当した事件と関係しているではないか』と気づきます。その事件はすでに時効を迎えていましたが、御手洗家に強盗が入ってきて、御手洗晃一が殺害された事件だったのです。

ところが、痴呆症になりかかっていた御手洗嘉代が、隠されていた真実を言おうとしていたので事件の真相が分かるかに見えました。ところが、御手洗嘉代は階段から踏み外して命を落としてしまいます。

杉下右京は、何者かが昔の事件を隠すために御手洗嘉代を殺害したのではないかと疑いますが、昔の事件の真相にたどりつけるのでしょうか?

『御手洗聖子役の奥菜恵オッドアイ

www.instagram.com御手洗聖子役の奥菜恵さんをネットで検索したら『オッドアイ』というキーワードが出ますが、このオッドアイを分かりやすく説明すると左右の目の色が違う事を意味します。

遠目では分かりづらいかもしれませんが、ドアップの奥菜恵さんを見ると、左右の目が少しだけ違うのが分かりますよね。

片方の目だけが、少し黒目が少なくなっていますが、本当にわずかな違いなので、よく見ないと分からないレベルです。そんなオッドアイ奥菜恵さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:奥菜恵
  • 星座:しし座
  • 趣味:読書・ギター
  • 血液型:O型
  • 出身地:広島県
  • 生年月日:1979年8月6日

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 御手洗嘉代が「本当は見ていなかったの」と言った所
  • 御手洗嘉代が「長男は、御手洗晃一は死んだほうが良かったの」という所
  • 御手洗嘉代さんが徘徊した割にサンダルが綺麗だった所
  • 御手洗聖子が簡単に政治秘書になれた所  

ドラマ『相棒 シーズン5 第1話』のまとめ

相棒シーズン5 第1話では、暴かなくて良かった過去をわざわざ暴こうとして、ここまできたら、タダの杉下右京の自己満足という感じがして、あまりいい気分がしない内容でした。

それにしても、宗家房一郎が「この外道が!」という所は、凄みがあって良かったですね。本当に怒っている感情が前面に出ていて、やはりベテラン俳優は迫力が違うと思いました。 

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜18』まで見る事ができます(2021年1月時点)。