プリティ原役の井之脇海はひよっこ!ドラマ『俺の家の話 第1話』

f:id:akira2013web:20210122221749p:plain

出典:https://www.tbs.co.jp/oreie_tbs/

ドラマ『俺の家の話 第1話』で、プリティ原役として出演した井之脇海さんは、なぜかネットで『ひよっこ』で、検索されているので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『俺の家の話』のキャスト

『俺の家の話』は、2021年1月22日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 観山寿一(演:長瀬智也)能を継かずにプロレスラーになった長男
  • 長田舞(演:江口のりこ)観山寿一の妹で気が強い女性
  • 観山寿三郎(演:西田敏行)二十七世観山流宗家であり、能楽人間国宝
  • 観山寿限無(演:桐谷健太)観山寿三郎の一番弟子
  • 観山踊介(演:永山絢斗)観山寿一の弟で、兄に反発する弁護士
  • 志田さくら(演:戸田恵梨香)集まれやすらぎの森の介護ヘルパー
  • ユカ(演:平岩紙)観山寿一の元妻
  • 観山秀生(演:羽村仁成)観山寿一とユカの息子
  • プリティ原(演:井之脇海)観山寿一に憧れたプロレスラー
  • 長州力(演:長州力)プロレスラーとして有名な人物
  • O・S・D(演:秋山竜次)長田舞の夫

ドラマ『俺の家の話 第1話』のストーリー

観山寿一は、能楽人間国宝として有名な観山寿三郎の息子でありながら、なぜかプレレスラーをしていました。

実は、子供の頃から甘やかされて育てられた所があり、父親から叱られた事があまりなかったのです。しかし、褒められた事もあまりなくて父親に反発するようになり、能楽を継かずにプロレスラーになってしまうのです。

プロレスラーになった後は、ユカと結婚をして息子も生まれますが、行き違いから離婚をしてしまい、多くの養育費や家のローンが残ってしまいました。そんな時に、父親が倒れてしまったので、慌てて病院へかけつけます。

観山寿三郎は、父親が返事もできないほど重病になってしまって、そばには介護ヘルパーの志田さくらが世話をしていました。観山寿一は、今まで反発してきた事を後悔して「俺、親父のあとを継ぐよ」と語りかけて、プロレスラーを引退しました。

ところが、このまま亡くなるかと思っていた父親が見事に退院をして、家族は驚いてしまうのです。

観山寿三郎は、多くの家族や関係者たちを集めて「私の余命はあと半年ぐらいであります。私はさくらちゃんと結婚します。私の資産は全て、このさくらちゃんに譲渡します。お前たち(子供たち)にはビタ一文渡しません」と言い切ります。

はたして、観山家はどうなってしまうのでしょうか?

『プリティ原役の井之脇海ひよっこ

f:id:akira2013web:20210122224941j:plain

出典:井之脇海 | NHK人物録 | NHKアーカイブス

プリティ原役の井之脇海さんが『ひよっこ』で検索されているのは、NHK連続テレビ小説ひよっこ』に出演していたからです。

ひよっこでは、好青年役を演じていましたが、給料のほとんどを音楽に金をつぎ込んでしまいます。まさに、妻の側からすると、苦労しそうな感じがしますが、やはり魅力のある男性だと、女性に支えられるのでしょう。

そんな好青年役を演じていた井之脇海さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:井之脇海
  • 星座:いて座
  • 趣味:登山
  • 血液型:B型
  • 出身地:神奈川県
  • 生年月日:1995年11月24日

ドラマ『俺の家の話 第1話』のまとめ

男の側からすると、反発する息子よりも、若くて可愛い女性に遺産をあげたい気持ちは理解できますね(苦笑)。

それにしても、このドラマでは親を介護する事が、肉体的にも精神的にも辛い事がよく分かります。

日本は平均年齢が高止まりしていますし、これからも親を介護していく人は増えていく一方なので、このドラマは面白いだけではなくて、色々と見るべきポイントが多そうなドラマですね。

ドラマ『俺の家の話 第1話』は、動画配信『Paravi(パラビ)』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格1990円)。

初入会の方であれば31日間は無料で見る事ができます(2021年1月時点)。