新谷祐介役の細田善彦は伝統のある名家?ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第6話』

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第6話』で、新谷祐介役として出演していた細田善彦さんは、実家が凄い名家なので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で』のキャスト

f:id:akira2013web:20210113214511p:plain

出典:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第話』は、2021年月日に放送開始されました。

脚本&演出

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『』の主題歌は、Kis-My-Ft2の『Luv Bias』です。  

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で』の全話のストーリー・キャスト・見所などを見られます。 

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第6話』のストーリー

鈴木奈未は、潤之介と蓮見理緒たちが過去に付き合っていた事に感づいてしまって、思わず逃げるように立ち去っていきます。

ところが、潤之介は『このままではいけない』と思うようになり、音羽堂出版の編集部へ足を運び、みんなの前で「僕と奈未ちゃん(鈴木奈未)は付き合っているんです」と宣言してしまいました。

これには、鈴木奈未は驚きますが、あまりにも嬉しくなり、その告白を心の中でスローモーションのように何回も再生してしまいます。

宝来麗子は、MIYAVIが廃刊の危機に立たされているので、新谷祐介と一緒に仕事を成功させる必要がありましたが、そのためには色々と不利な条件を呑まなくてはいけませんでした。

鈴木奈未は「そんな事をしたら、MIYAVIはタダの広告塔になってしまいます」と反対してしまうので、宝来麗子から「黙りなさい」と叱責されてしまうのです。

しかし、後になってから「あなたのおかげで、何が大事か分かったわ、ありがとう」と感謝されるのです。

鬼上司から褒められて嬉しくなりますが、鈴木奈未は潤之介が元彼女と一緒にいる所を目撃してしまい涙を流してしまいました。

そうしたら、中沢涼太から「俺、お前の事が好きだ。俺だったら、お前を泣かせるような事をしない」と告白されてしまうのです。はたして、鈴木奈未はどちらの男を選ぶのでしょうか?

『新谷祐介役の細田善彦は伝統のある名家』

新谷祐介役の細田善彦さんは、スタイリッシュな感じで、甘いマスクをしている事から、多くのドラマでイケメン役を演じています。

俳優として活躍を続けている細田善彦さんは、実家が江戸時代から200年も続くほどの名家の和菓子屋『榮太樓總本鋪』です。

参照元榮太樓總本鋪

これほどの名家であれば、和菓子ドラマ『私たちはどうかしている』に出演していも良かったのではないか?と思うほどですね。

参照元https://kansyaorei.xyz/hosodayoshihiko-family/

凄い実家の御曹司である細田善彦さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:細田善彦
  • 星座:うお座
  • 趣味:映画鑑賞・ご当地Tシャツ集め
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1988年3月4日

www.akira-movies-drama.com

ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第6話』のまとめ

第6話では、 新谷祐介役として細田善彦さんが出演しましたが、このドラマでもイケメン役として登場したかぁと思ってしまいましたね。あれだけ甘いマスクをしていたら、納得の役柄という感じはあります。

それにしても、潤之介はハッキリとしないクセに、中沢涼太から叱責されても、態度を改めようとしないで、好感度はかなり下がってしまいました。

その代わり、自分の心の中では、中沢涼太の好感度が急上昇しています。こんな様子では、鈴木奈未と中沢涼太たちが急接近していくんじゃなのかなと思ってしまいますね。

動画配信『Paravi』であれば、ドラマ『オー!マイ・ボス! 恋は別冊で 第1〜6話』を見る事ができます(2021年2月時点)。