春日泉美は蔵地俊輔を振って鳥居直樹と付き合う!ドラマ『江戸モアゼル 第7話』

f:id:akira2013web:20210108215523p:plain

出典:https://www.ytv.co.jp/edomoiselle/

ドラマ『江戸モアゼル 〜令和で恋、いたしんす。〜 第7話』を見る限り、今後は春日泉美が蔵地俊輔を振って、鳥居直樹と付き合う可能性が出てきたので、その根拠について詳しく解説しましょう。

ドラマ『江戸モアゼル』のキャスト

『江戸モアゼル 〜令和で恋、いたしんす。〜』は、2021年1月7日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

  • 監督:汐口武史&菊川誠&朝比奈陽子
  • 脚本:政地洋佑&大林利江子
  • 原作:江戸キリエ

女優&男優&声優

  • 仙夏(演:岡田結実)江戸から令和の時代にタイムスリップした花魁
  • 蔵地俊輔(演:葉山奨之)最初は仙夏を邪魔者と思っていた男性
  • 春日泉美(演:吉谷彩子)蔵地俊輔から愛されているWeb製作会社の社員
  • 蔵地雄彦(演:田中直樹)蔵地俊輔の叔父
  • 蔵地寿乃(演:山口まゆ)蔵地雄彦の娘
  • 鳥居直樹(演:前田公輝)Web製作会社の社長
  • 松野隆二(演:森田甘路)カフェの店員
  • 森谷香澄(演:藤江萌)カフェの店員
  • 大河内拓磨(演:中本大賀)カフェの店員
  • 長兵衛(一ノ瀬颯)江戸からタイムスリップしてきた武士

主題歌

ドラマ『江戸モアゼル 〜令和で恋、いたしんす。〜』の主題歌は、円神の『Say Your Name』です。

ドラマ『江戸モアゼル』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『江戸モアゼル』全話のストーリーを見る事ができます。

ドラマ『江戸モアゼル 第7話』のストーリー

鳥居直樹は「俺と結婚してくれ」とプロポーズしますが、今までの仙夏であれば断る所でした。

しかし、春日泉美から「その気がないなら、蔵地くんを取らないで下さい」と言われていたので「私は鳥居の旦那のもとへ嫁ぐよ」とプロポーズを受け入れます。

春日泉美は、仙夏が鳥居社長のもとへ嫁ぐ話を聞いた時に『もしかしたら、自分が蔵地くんを取らないで下さいと言ったせいではないか?』と思い、罪悪感を抱いてしまいます。

しかし、春日泉美は蔵地俊輔に「仙夏さんと鳥居社長の恋を応援してあげようよ」とささやいて、蔵地俊輔と仙夏の関係を割こうとします。

鳥居直樹は、新居となるマンションの準備が完了したと告げたら、仙夏は「蔵地の旦那たちと、最後に鍋料理を一緒にするので、明日はちょっと」と断ってしまうのです。

その話を知った鳥居直樹や春日泉美たちは『やっぱり蔵地俊輔と仙夏は通じ合っているんじゃないか』と思って、二人でヤケ酒をしてしまいます。

ところが、春日泉美は酔いつぶれて吐きそうになったので、鳥居直樹は介抱するためにホテルへ連れていく事にします。

そうしたら、カメラマンにホテルへ入っていく所を撮られてしまって、マスコミから二人は不倫をしていると叩かれていく事になったのです。

『春日泉美は蔵地俊輔を振って鳥居直樹と付き合う!』

今回は、春日泉美は蔵地俊輔に、鳥居直樹と不倫したかのように言います。実際には不倫をした訳ではないのですが、そのような事を言わせるほど追い詰めてしまったので、蔵地俊輔は「もう春日さんしか見ない」と約束します。

しかし、この優柔不断な蔵地俊輔が、そんな事ができる訳もないので、結局は蔵地俊輔と仙夏は曖昧な関係を続けてしまって、最終的には鳥居直樹が春日泉美を不憫に思い声をかけていくうちに、春日泉美は鳥居直樹と付き合っていく可能性は高いでしょう。

最後には、鳥居直樹と春日泉美が付き合って、仙夏は蔵地俊輔と付き合うか?それとも江戸時代に戻れるかのどちらかでしょうね。

ドラマ『江戸モアゼル 第7話』のまとめ

第7話では、蔵地俊輔の曖昧な態度がイラついてしまう内容でしたね。

仙夏が最後は蔵地俊輔と食事をするからと言って、マンションへ行くのをためらったら、蔵地俊輔は鳥居直樹に優越感を抱いていましたが、自分の恋人が鳥居直樹とホテルに入っていったのを知って怒る所は『ざまぁ』と思ってしまいました。

彼女がいるクセに、仙夏に曖昧な態度を取って、人の恋路を邪魔して優越感を抱くので天罰だなと気分がスッキリとしましたね。

最終的には、春日泉美は蔵地俊輔を振って鳥居直樹と付き合ってくれたら、万々歳です。

ドラマ『江戸モアゼル 第1〜7話』は、動画配信『hulu』に入会すれば見る事ができます(2020年2月時点)。

huluで見放題!