吉崎妙子役の秋山実希の現在を紹介!ドラマ『相棒 シーズン6 第5話』

f:id:akira2013web:20210215073324p:plain

出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン6 第5話』で、吉崎妙子役として出演していた秋山実希さんが、現在は何をしているのか紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン6』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン6』は、2007年10月24日〜2008年3月19日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン6 第5話』のストーリー

画家の立花隆平が「深夜遅くまで絵を描いていたので、絵画のモデル吉崎妙子が階段から落ちた事に気付けなかった」と通報しますが、捜査一課の刑事たちは「階段から落ちたにしては不自然だ」と怪しみます。

杉下右京も遺体を調べたら、階段から落ちた傷とは思えないものが、吉崎妙子の左腕にあったのです。その傷は、鎧に接触して出来た傷である事が分かりました。

そこで、杉下右京たちが立花隆平とアトリエに入った所で、亀山薫が鎧を倒してみたら、その音はドアを閉めていても、アトリエの中まで聞こえてきました。

吉崎妙子が倒れてから30分後に、通報されていたので、立花隆平が階段から落としたのではないかという疑いが出てきて、事情聴取する事になったのです。

そして杉下右京が問い詰めよっていったら、立花隆平は「吉崎妙子と愛人関係になったのだが、妻と別れられない事から言い争っていくうちに、階段から落ちて行ったんだ」と供述します。

杉下右京が捜査をしていったら、立花隆平の屋敷や、周辺のお店で盗難事件があった事が判明して少し引っかかります。

ところが、吉崎妙子の携帯電話のメール履歴を見たら、事件が起きた時に、立花隆平がアトリエがいなかった事が判明します。それでは、なぜ立花隆平は自分が犯人のような供述をしたのでしょうか?

『吉崎妙子役の秋山実希の現在』

吉崎妙子役の秋山実希さんは、TV番組のダイエット企画に成功して、一躍有名になった芸能人です。

その後は歌手活動から女優まで幅広く活躍していきましたが、残念ながら、現在は芸能界を引退して、ネットではフリーターになったのではないか?とという書き込みもあります。

しかし、長い間に渡ってフリーターを続けるのは難しいので、今では結婚をしているのか?何か他の職業についている可能性はあるでしょう。

詳しい事は残念ながら分かりませんが、芸能界を引退している事だけは確かです。

  • 名前:秋山実希
  • 星座:さそり座
  • 血液型:O型
  • 出身地:愛知県
  • 生年月日:1977年11月11日

 『相棒』を見られる動画配信

動画配信『dtv』に入会したら、相棒の映画やドラマなどを数多く見る事ができます(2021年3月時点)。しかも、その他にも多くの映画・ドラマ・音楽などの動画作品を12万本も見られる上に、月額料金はわずか500円(税別価格)です。

下の広告をクリックしたら、動画配信『dtv』に入会できて、初入会の方は31日間まで無料です。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 吉崎妙子の左腕には、鎧に接触した傷跡があった所
  • 立花隆平はアトリエにいた時に、何も音が聞こえなかったと供述していた所
  • 立花隆平と吉崎妙子が愛人関係になっていた所
  • 立花隆平の屋敷や、周辺のお店で盗難事件が起きた所

ドラマ『相棒 シーズン6 第5話』のまとめ

第5話では、吉崎妙子(演:秋山実希)が画家と愛人関係になっていましたが、あれだけ歳が離れていても、愛人関係になるものかなぁと思ってしまいました。

それはともかくとして、あれだけ美しい女優さんでも芸能界を引退してしまうので、きっと芸能界は色々と大変な事があるのかもしれませんね。

まだまだドラマや映画で見たかった女優さんだけに、少し残念です。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年2月時点)。