添島可奈子役の大谷みつほがTVで見られなくなった理由とは?ドラマ『相棒 シーズン6 第6話』

f:id:akira2013web:20210215073324p:plain

出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン6 第6話』で、添島可奈子役として出演していた大谷みつほさんがTVで見られなくなった理由について紹介するので参考にしてみて下さい。

ドラマ『相棒 シーズン6』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン6』は、2007年10月24日〜2008年3月19日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦)法務大
  • 臣笠井夏生(演:前田亜季)丹野翔平の恋人だった女子大生
  • 丹野翔平(演:松田悟志)ロックバンド『Dee Providence』のボーカル
  • 三原研治(演:猪野学)ロックバンド『Dee Providence』のマネージャー
  • 福地大二郎(演:玉有洋一郎)元アマチュアバンドのギタリスト
  • 添島可奈子(演:大谷みつほ)福地の元恋人

ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン6 第6話』のストーリー

ロックバンド『Dee Providence』のボーカルにしてリーダーだった丹野翔平が、ギターの弦(げん)で殺害されてしまい、多くの若者たちはショックを受けます。

杉下右京たちは交友関係を調べようとしたら、臣笠井夏生から「この弦で殺しました」と打ち明けられます。

しかし、杉下右京は、福地大二郎の作曲した作品が、ロックバンド『Dee Providence』の曲と酷似している事に気づきます。

そこで、詳しく調べていったら、添島可奈子から「私の恋人の福地大二郎が作った曲を、丹野翔平を盗んでデビューしたのよ!」と衝撃の事実を教えられます。

実は、福地大二郎はドナー登録していて、その心臓は病弱な臣笠井夏生の体に移植されていたのです。添島可奈子は、恋人の心臓を移植された女性に会いたいと思って、大学生になりすまして、臣笠井夏生と親しくなり友達になれました。

しかし、親友の臣笠井夏生が、憎たらしい丹野翔平に付き合う事になってしまったので『それだけは許せない』と考えて、二人を別れさせようとしたのです。

しかし、二人を別れさせる事ができなかったので、伊丹憲一たちは添島可奈子に「お前がやったんだろう!」と問い詰めますが「やるつもりだったら、福地大二郎が亡くなった時に、すでにやっていたよ」とブチ切れられます。

はたして、犯人は誰なのでしょうか?

『添島可奈子役の大谷みつほがTVで見られなくなった理由』

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Mitsuho Ohtani (@omitsusama)

www.instagram.com添島可奈子役の大谷みつほさんが、最近のTVで見られなくなったのは、一般人男性と結婚をして子供を出産した事から、育児に専念するために休業していたのです。

参照元https://sarattosokuhou.com/entame/otani-mitsuho/

そのため、今は育児のために見られなくなってしまいましたが、子供が大きく成長したら、またTVで見られる日がくるハズなので、気長に復帰を心待ちにしておきましょう。

子供のためにすぱっと休業するほど家族思いな大谷みつほさんのプロフィールは、以下の通りです。

 『相棒』を見られる動画配信

動画配信『dtv』に入会したら、相棒の映画やドラマなどを数多く見る事ができます(2021年3月時点)。しかも、その他にも多くの映画・ドラマ・音楽などの動画作品を12万本も見られる上に、月額料金はわずか500円(税別価格)です。

下の広告をクリックしたら、動画配信『dtv』に入会できて、初入会の方は31日間まで無料です。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。

  • 臣笠井夏生が、丹野翔平の遊ばれたので殺害したと証言
  • 添島可奈子が恋人が亡くなったのは、曲を盗んだ丹野翔平のせいと主張
  • 福地大二郎の心臓が臣笠井夏生に移植された所

ドラマ『相棒 シーズン6 第6話』のまとめ

第6話では、添島可奈子(演:大谷みつほ)が丹野翔平を恨むのは仕方ないのですが、ボーカルも色々な事情で友達を騙す結果になってしまって、なかなか辛い内容になっていましたね。

しかし、このようにドロドロとした業界の話は本当にありそうで怖いところです。最近に日本では、アイドルばかりが注目されていましたが、再びバンドの注目度が高まったら、良いなぁと思ってしまいました。

今回も伊丹憲一が取り調べで失敗しますが、容疑者が発作を起こしてしまって、落ち込んでしまうので、この辺りはやっぱり根は悪い奴じゃないんだろうなぁと思ってしまいましたね。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年2月時点)。