三島陽子役の村井美樹が夫と知り合ったキッカケ!ドラマ『相棒 シーズン6 第9話』

f:id:akira2013web:20210215073324p:plain

出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン6 第9話』で、三島陽子役として出演していた村井美樹さんが、夫と知り合ったキッカケや第9話のストーリーなどを紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン6』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン6』は、2007年10月24日〜2008年3月19日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 鍋島司(演:石橋保)取り調べの証拠を提出する検察官
  • 椿美穂(演:寺田千穂)『スナック椿』のママ
  • 椿友章(演:桐本琢也)「スナック椿』の店主であり、椿美穂の夫
  • 堀添博(演:小沢象)椿美穂の父親
  • 武藤かおり(演:松下由樹)椿美穂の弁護士
  • 三島陽子(演:村井美樹)『スナック椿』のアルバイト

ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

ドラマ『相棒 シーズン6 第9話』のストーリー

スナック椿のママ  椿美穂は取り調べで「私が、夫(椿友章)を殺しました」と自白しますが、裁判中に殺害を否定するようになりました。

そこで鍋島司検察官が、取り調べで自白した映像を証拠品として提出しますが、弁護士 武藤かおりは「長い間に渡って拘留されていて、心身喪失していた」と刑事のほうに問題があったと主張します。

鍋島司検察官は、椿美穂が犯人である可能性が高い事を裏付けるために、スナック椿のアルバイト 三島陽子が椿夫婦に対して「すごい喧嘩するんですよ。肩を脱臼した事もあったんです」と証言している映像を流します。

ところが、証人である三島陽子が殺害されてしまったのです。実は、三島陽子は武藤かおりに「大丈夫よ先生、私はママの無実を証明するために、警察に証言するんだから」と言っていたのです。

それを知った杉下右京は、刑事や検察官たちが、椿美穂に不利な部分だけを残して編集したのではないかと疑います。しかし、鍋島司検察官に伺っても「編集などしておりません。あくまでも自白した所を提出しただけです」と否定するのです。

しかし、三島陽子は密かに証言している時に携帯電話で録音していて、刑事や検察官たちが、椿美穂が有利になる事も話しているのが判明します。それでは、誰が犯人なのでしょうか?

『三島陽子役の村井美樹が夫と知り合ったキッカケ』

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 村井美樹 (@miki_murai_)

www.instagram.com三島陽子役の村井美樹さんは、友人を介して現在の夫と知り合いました。婚活をする場合には、マッチングアプリや婚活パーティーが増えていますが、ひと昔前は友人を介して結婚に至るケースは多かったのです。

参照元https://mikimane.com/murai-miki-profile-kekkon-danna/

そのため、婚活が上手くいかない場合は、友人の力を借りるというのも、一つの方法でしょう。

ちなみに、村井美樹さんの夫は4つ年上の会社員という事で、愛情深くて誠実な性格に惹かれたようです。

相手の内面を重視する村井美樹さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:村井美樹
  • 星座:さそり座
  • 趣味:写真・美術鑑賞
  • 血液型:AB型
  • 出身地:京都府
  • 生年月日:1979年11月16日 

 『相棒』を見られる動画配信

動画配信『dtv』に入会したら、相棒の映画やドラマなどを数多く見る事ができます(2021年3月時点)。しかも、その他にも多くの映画・ドラマ・音楽などの動画作品を12万本も見られる上に、月額料金はわずか500円(税別価格)です。

下の広告をクリックしたら、動画配信『dtv』に入会できて、初入会の方は31日間まで無料です。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 椿美穂は取り調べで自白しましたが、裁判中に殺害を否定
  • 椿美穂は長く拘留されていたので、心身喪失していた可能性が高い
  • 刑事や検察官たちが、椿夫婦の仲が悪い事を証言している映像を提出
  • 椿美穂の仲が悪い事を証言した映像は編集されていた所

ドラマ『相棒 シーズン6 第9話』のまとめ

第9話では、三島陽子(演:村井美樹)が、ママの無実を証言するために出向いたのに、刑事たちに悪用されてしまって、少し可哀想でしたね。

取り調べの可視化という事から、どのように容疑者を問い詰めていったのか?それが証拠として出されても編集されてしまったら、違う人物が容疑者になってしまうので注意して欲しいものです。

鍋島司検察官は、録音されたものを聴かされても「違法なものは証拠とされない」と開き直ってしまうので『うわぁ最低な奴だな』とドン引きしてしまいました。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年2月時点)。