吉井春麗(演:MEGUMI)が史上最低のクズ刑事に狙われた理由!ドラマ『相棒 シーズン6 第12話』

f:id:akira2013web:20210215073324p:plain

出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン6 第12話』では、吉井春麗(演:MEGUMI)が史上最低のクズ刑事たちに命を狙われるので、その理由について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン6』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン6』は、2007年10月24日〜2008年3月19日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 月本幸子(演:鈴木杏樹)ついていない女と呼ばれた囚人
  • 吉井春麗(演:MEGUMI)青梅女子刑務所の囚人
  • 周文健(演:谷本一)吉井春麗の父親
  • 石田(演:潮哲也)秋川警察署の署長
  • 飯島(演:池田政典)秋川警察署の刑事
  • 岡(演:工藤俊作)飯島の同僚
  • 戸崎美佐(演:久世星佳)女性警官
  • 久保(演:久保田芳之)向島の部下
  • 市川(演:武井秀哲)向島の部下
  • 田村秀明(演:児玉貴志)城代金融の者で、吉井春麗をからかう人物
  • 向島茂(演:正城慎太郎)城代金融のトップ

ドラマ『相棒 シーズン6 第12話』のストーリー

吉井春麗は、パパが手先を助けに向かわせてくれたと思っていたのに、城代金融の向島茂が月本幸子を復讐しようとしていただけでした。今までは、月本幸子が巻き込まれたものと思われていたのに、実際に巻き込まれたのは吉井春麗のほうでした。

思いがけない展開に、吉井春麗は「パパが助けに来てくれたんじゃないのか」とガックリとしますが、城代金融の田村秀明たちは「パパも冷たいなぁ」と笑ってしまうのです。

あまりにも悔しく感じた吉井春麗は、隙をついて田村秀明を襲って、ピストルを奪い、月本幸子の所まで案内させます。月本幸子は吉井春麗と一緒に逃亡しますが、その後に伊丹憲一たちがアジトへ乗り込んできたのです。

アジトで城代金融の者たちを一網打尽にしますが、月本幸子たちがいない事に気づいて、警視庁はすぐに二人の行方を追う事にしました。しかし、杉下右京は城代金融の資金が少なくなっていたのに、これほどの事をできるのはおかしいと疑い始めます。

そこで、何者が裏で動いているのかと調べ始めたら、秋川警察署があるドラッグの事件を担当する事を突き止めます。実は、秋川警察署の刑事たちがドラッグの取引をしていて、吉井春麗はその証拠をつかんでいた事が分かったのです。

しかし、秋川警察署の刑事たちはすでに吉井春麗たちを始末しようとしていました。はたして杉下右京たちは、吉井春麗たちを守れるのでしょうか?

月本幸子鈴木杏樹)が史上最低のクズ刑事に狙われた理由』

月本幸子鈴木杏樹)が、史上最低のクズ刑事に狙われたのはドラッグを取引している所を目撃した吉井春麗を始末するために、月本幸子を利用して外へおびき出そうとしていたからです。

あくまでも、狙いは吉井春麗であり、最後の最後で月本幸子は巻き添えをくらったという事ですね。

刑事にも関わらず、金欲しさにドラッグを売りさばいて、それを見た一般人の月本幸子たちを始末しようとするというのは、刑事の風上にもおけない連中でした。

 『相棒』を見られる動画配信

動画配信『dtv』に入会したら、相棒の映画やドラマなどを数多く見る事ができます(2021年3月時点)。しかも、その他にも多くの映画・ドラマ・音楽などの動画作品を12万本も見られる上に、月額料金はわずか500円(税別価格)です。

下の広告をクリックしたら、動画配信『dtv』に入会できて、初入会の方は31日間まで無料です。

ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜5』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 犯罪に加わっていた城代金融の資金力は弱かった所
  • 秋川警察署が麻薬事件を担当していた所
  • 吉井春麗は麻薬事件の証拠をつかんでいた所
  • 警察内部に犯人の共犯がいた可能性が高い所

ドラマ『相棒 シーズン6 第12話』のまとめ

第11話では、月本幸子鈴木杏樹)が巻き添えをくらったように見えて、巻き添えを食らったのは吉井春麗でした。

しかし、12話になったら、最後の最後で巻き添えをくらったのが月本幸子だったので、ストーリーが二転三転して、まったく先の見えないストーリーでした。

今回は、あまりにも史上最低のクズ刑事にドン引きしてしまいましたが、田村秀明が吉井春麗をからかったり、ピストルで撃たれても平気で亀山薫にからかわれたりして、良い味を出していましたね(苦笑)。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年2月時点)。