横溝健役の玉山鉄二が大河ドラマで会津を震え上がらせる?ドラマ『奥様は、取り扱い注意 第10話』

f:id:akira2013web:20210213143230p:plain

出典:奥様は、取り扱い注意|日本テレビ

ドラマ『奥様は、取り扱い注意 第10話』で、横溝健役として出演していた玉山鉄二さんが、大河ドラマでは会津を震え上がらせるので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』のキャスト

綾瀬はるかさん・広末涼子さん・本田翼さんたちが共演したドラマ『奥様は、取り扱い注意』は、2017年10月4日〜2017年12月6日まで放送されていました。

監督&脚本&原案

女優&男優

  • 伊佐山菜美(演:綾瀬はるか)平凡を生活をしたくて、工作員から主婦になった女性
  • 大原優里(演:広末涼子)伊佐山菜美の隣人で、本音をぶつける女性
  • 佐藤京子(演:本田翼)伊佐山菜美の隣人で、穏やかな性格をした主婦
  • 伊佐山勇輝(演:西島秀俊)伊佐山菜美の夫であり、IT企業の経営者
  • 大原啓輔(演:石黒賢)大原優里の夫
  • 大原啓吾(演:川口和空)大原優里と大原啓輔の息子
  • 佐藤渉(演:中尾明慶)佐藤京子の夫
  • 佐藤良枝(演:銀粉蝶)佐藤渉の母親
  • 安西(演:小関裕太)横溝という組織で働いている青年
  • 水上知花(演:倉科カナ)夫のDVに悩まされる主婦
  • 水上喬史(演:近藤公園)水上知花の夫
  • 浦辺佐和子(演:中村映里子)謎の自殺をしてしまった主婦
  • 神谷(演:少路勇介)伊佐山の部下
  • 寺西冬美(演:佐河ゆい)佐藤渉の同僚
  • 宇野(演:中谷早希)喫茶店の主婦
  • 薫(演:西野瑠菜)メモを渡す少女
  • 安西(演:小関裕太)大原優里に言いよる青年
  • 横溝健(演:玉山鉄二)主婦たちを食い物にする卑劣な人物

 

ドラマ『奥様は、取り扱い注意 第10話』のストーリー

伊佐山菜美は、帰宅してきた夫が公安の人間と分かり、ついに戦う事を決意します。そして夫が帰ってきたら、今まで夫が密かに設置していた監視カメラを全て見せつけたのです。

さらに、伊佐山菜美は夫に包丁を投げつけて、ついに殴り合いのケンカに発展します。伊佐山勇輝は、ようやく「公安の仕事のために、君に近づいたが、穏便に済ませられるように、公安に今までかけあってきたんだ」と打ち明けてきました。

そんな時に、大原優里が脅しに屈さないで「不倫していた事は素直に夫に話して、もしも不倫している映像を流されたら、警察に通報するから。どうせ多くの主婦にひどい事をしているんでしょ」と言ったら、徹底的に殴られてしまったのです。

夫には、階段から落ちたと言いますが、伊佐山菜美だけには、タダ者ではない事が分かっていたので、今まで受けた仕打ちを密かに打ち明けました。

伊佐山菜美は『許せない』と思い、横溝健の部下を倒して不倫を脅していた映像を全て盗み取りました。

横溝健は『面白くなってきたじぇねぇか』と燃え上がり、伊佐山菜美に「佐藤京子を人質にした。返して欲しかったら、俺たちから盗んだデータを倉庫まで持って来い」と要求したきたのです。

はたして、伊佐山菜美と横溝健の対決はどうなってしまうのでしょうか?

『横溝健役の玉山鉄二大河ドラマ会津を震え上がらせる?』

横溝健役として出演していた玉山鉄二さんは、大河ドラマ『八重の桜』で山川大蔵役として戊辰戦争で活躍をします。

しかし、会津藩は圧倒的に劣勢で若松城(別名:鶴ヶ城)は完全に新政府軍によって包囲されていました。それまでは、唯一、新政府軍の進撃を完全に食い止めていたのが山川大蔵でした。

山川大蔵は、できるだけ無傷の状態で若松城に入場したいと考えますが、完全に敵軍に包囲されています。そこで思いついたのが、先頭に彼岸獅子を立てて会津藩の兵士とは思わせず、新政府軍は「どこの軍隊だ?」と呆気に取られてしまうのです。

見事な奇策で入城してきた山川大蔵の隊を見て、会津の人々は感動に震えあがりました。

若松城奮戦をしてきた女性 八重も山川大蔵の姿を見て感動する訳ですが、この八重を演じていたのが、奇しくも『奥様は、取り扱い注意』で共演した綾瀬はるかさんだったのです。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『奥様は、取り扱い注意』の全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見る事ができます。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意 第10話』のまとめ

第10話(最終話)で、ついに伊佐山菜美と横溝健が対決しますが、その終わり方は少し不完全燃焼という感じがしましたね。

しかし、日本のドラマで、ここまで激しいアクションシーンを見れたのは嬉しかったです。もう少し、こういったアクションドラマが増えたら、良い刺激になるので、増えていって欲しいドラマの一つです。

最後は、伊佐山菜美が夫と戦う所で終わってしまいますが、その続きは2021年3月19日に上映される映画『劇場版 奥様は、取り扱い注意』で見られる事でしょう。

ドラマ『奥様は、取り扱い注意 第1〜10話』は、動画配信『Hulu』に入会すれば見る事ができます(2021年2月時点)。