佐藤和彦(演:近藤公園)の三文芝居で爆弾魔を呼び寄せる?ドラマ『相棒 シーズン6 第15話』

f:id:akira2013web:20210215073324p:plain

出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン6 第15話』では、佐藤和彦(演:近藤公園)が三文芝居で爆弾魔を呼び寄せてしまうので、その理由や、伊丹憲一と内村完爾がコントをした内容などを紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン6』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン6』は、2007年10月24日〜2008年3月19日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 佐藤和彦(演:近藤公園)コンビニ『モガマート』の店員
  • 佐藤美登里(演:吉村涼)佐藤和彦の妻
  • 坂崎由紀雄(演:本田大輔)爆弾魔
  • 児玉隆(演:少路勇介)コンビニで人質になる男性
  • 水沢真美(演:伴杏里)コンビニで人質になる男性

ドラマ『相棒 シーズン6 第15話』のストーリー

亀山薫は、コンビニへ入っ行ったら店員の佐藤和彦が包丁を客に向けていたのです。

「何をしているんだ、お前は!」と驚きますが、佐藤和彦から「下がってください。そうしないと爆弾が爆発します」と要求されます。警視庁は、特殊班を派遣しますが、コンビニの中に亀山薫が人質になていることが判明してしまうのです。

内村完爾は「あいつは、なんで、いつもそうなるんだ!」と怒鳴ってしまいますが、伊丹憲一は「いや、私にそう言われましても」と渋い顔をしてしまったら「犯人との交渉はお前に任せる」と言い放ってしまいました。

伊丹憲一は「私が交渉を?」と渋ると「不満か?」と言われるので「そんな事はございません」と答えたら「よく言った。それなら任せるが恥はかかせるなよ」と圧力をかけられてしまいます。

伊丹憲一たちは佐藤和彦に電話をかけたら「僕は爆弾魔から客を人質にしないと爆弾を爆発させると脅されているだけなんです」と言われるので驚きます。

しかし、それは完全な嘘で、彼は妻(佐藤美登里)が離婚をして実家に帰ろうとしているので、人々から注目を集めて男気を見せるために三文芝居を売っていたのです。

ところが、本物の爆弾魔から脅迫電話がかかってきて「俺の言う通りにしないと爆弾が爆発して、多くの人が死ぬ事になるぞ」と脅されたのです。しかも爆弾魔の相手は亀山薫を恨んでいたようですが、亀山薫と爆弾魔の間に何があったというのでしょうか?

『佐藤和彦(演:近藤公園)の三文芝居で爆弾魔を呼び寄せる?』

佐藤和彦(演:近藤公園)は、妻が別居しようとしているので、自分が爆弾魔から人質を解放するなと要求されていても、自分が命をかけて人質を解放したとニュースに報道されたら、妻が見直してくれるのではないかと思い立ちます。

そのため、本当は爆弾魔から要求されていなかったのに、爆弾魔がコンビニに亀山薫が人質になっていた事が分かってしまい『亀山薫だけは解放するな」と要求してしまうのです。

爆弾魔は自分こそ爆弾魔と分かっていたので、店員が爆弾魔ではないと分かっていたので、電話で「三文芝居」と罵ってしまいます。

このような事をしたら、爆弾魔にはすぐにバレてしまうので、佐藤和彦の行った事は金も払う必要がない下手な芝居、つまりは三文芝居と言われても仕方がないでしょう。

 『相棒』を見られる動画配信

動画配信『dtv』に入会したら、相棒の映画やドラマなどを数多く見る事ができます(2021年3月時点)。しかも、その他にも多くの映画・ドラマ・音楽などの動画作品を12万本も見られる上に、月額料金はわずか500円(税別価格)です。

下の広告をクリックしたら、動画配信『dtv』に入会できて、初入会の方は31日間まで無料です。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 爆弾魔は店員に「亀山薫に、俺が誰か分かるか?」と要求
  • 爆弾魔は「すでにヒントを2つ出している」と発言
  • 爆弾魔は「水道大橋で、爆弾がさらに1つ爆発させる。それが3つ目のヒントだ」と発言
  • 本当に水道大橋で爆発が発生
  • 爆弾魔は、今まで日暮里やタツミで爆発させてきた所
  • 爆発してきた中で、あまり製造されていなかったバイクが壊された所
  • 杉下右京は、3つの爆発事故やバイクは、亀山薫が関わった事件の場所や物ではないかと推察

ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。 

ドラマ『相棒 シーズン6 第15話』のまとめ

第15話では、佐藤和彦(演:近藤公園)が三文芝居で爆弾魔をコンビニに呼び寄せてしまうので『何をしているんだか』と呆れかえってしまいます。

しかし、爆弾魔も似たような理由で犯行を重ねてしまうので、人はどこで人生を踏み外してしまうのか?分からないものだなぁと思ってしまいましたね。

今回は、亀山薫の捜査一課の時代が見られるので、相棒ファンにとってはなかなか貴重な内容でした。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年2月時点)。