野呂翔平がシェルターにゴーレムを放った?ドラマ『君と世界が終わる日に2 第2話』

ドラマ『君と世界が終わる日に2 第2話』では、平和だったハズのシェルターにゴーレムが襲ってきますが、野呂翔平がゴーレムを放った可能性が高いので、詳しく解説しましょう。

ドラマ『君と世界が終わる日に シーズン2』のキャスト

f:id:akira2013web:20210327223627p:plain

出典:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/

ドラマ『君と世界が終わる日に シーズン2』は、2021年3月21日から動画配信『Hulu』で独占配信されました。

監督&脚本&原作

  • 脚本:池田奈津子
  • 演出:菅原伸太郎&中茎強&久保田充 

女優&男優&声優

  • 間宮響(演:竹内涼真)自動車整備工として働いていた青年
  • 小笠原来美(演:中条あやみ)間宮響の恋人
  • 等々力比呂(演:笠松将)間宮響のクラスメートであり、元警察官
  • 三原結月(演:横溝菜帆)間宮響の友達になる少女
  • 三原紹子(演:安藤玉恵)三原結月の母親
  • 柊木佳奈恵(演:飯豊まりえ)集団行動を取る事が苦手な女子大生
  • 甲本洋平(演:マキタスポーツ)自分の事を大事にしたい中年男性
  • 坪井(演:小久保寿人)刀集団のリーダー
  • ハル(演:田中道子)坪井を慕う部下
  • 御前崎(演:宇野祥平)ゴーレムの実験に嫌気がさした男性
  • 桑田陸斗(演:浅香航大)元自衛隊の男性
  • ユン・ジアン(演:玄理)弟を失ってしまった元医者
  • 橘勝利(演:田中奏生)悲劇を乗り越えて間宮響と行動を共にする少年
  • 秋吉蓮(演:本郷奏多)小笠原来美をかくまう男性
  • 秋吉美佐子(演:濱田マリ)希望の家のリーダー
  • 野呂翔平(演:吉沢悠)間宮響を希望の家に招待しようとする青年
  • 間宮拓郎(演:小市慢太郎)間宮響の父親

主題歌

ドラマ『君と世界が終わる日に』の主題歌は、 菅田将暉さんの『星を仰ぐ』です。

ドラマ『君と世界が終わる日に2 第2話』のストーリー

間宮響は気がついたら、シェルターにかくまわれていたので驚いてしまいます。そこへ野呂翔平と再会をして「来美はどこなんだ?」と慌ててしまうので、秋吉美佐子が仲介してきたのです。

秋吉蓮は「それじゃ、彼女に会って下さい」と、恋人に引き合わせますが、何と小笠わは記憶を失っていました。間宮響は『どうして、こんな事になったんだ』と困惑してしまいます。

しかも、ここだけは平和な時間が流れていて『ゴーレムは襲ってこないのか』と未だに信じられない事ばかりでした。その頃、坪井はハルを襲わせたのはシェルターの人間だと決めつけて、攻めようといきりたっていたのです。

間宮響は、恋人を診断した先生を紹介されますが、それは何と!生き分かれた父親の間宮拓郎でした。

自分を捨てた父親が生きている事に憤慨してしまいますが、恋人のゴーレム化を抑えられる薬が福島のほうにあると聞き出します。ところが、平和だったハズのゴーレムたちが襲いかかってきて、秋吉美佐子は噛み付かれてゴーレムになってしまうのです。

間宮響は秋吉美佐子を始末しますが、坪井はシェルターに攻撃しようとしていました。はたして、シェルターはどうなってしまうのでしょうか?

『野呂翔平がシェルターにゴーレムを放った可能性』

野呂翔平が島に到着した時期に、なぜか島にゴーレムが襲いかかるようになってしまいました。

さらに、平和だったシェルターにもゴーレムが襲いかかるようになりますが、それから野呂翔平が現れなくなってしまいました。そういった事を考えたら、野呂翔平がゴーレムを放った可能性は少なからずあると思います。

シェルターは、秋吉美佐子や秋吉蓮たちが指揮を取っていたので、それを妬んでいる可能性も十分にあり得るので、ゴーレムを放ったのは野呂翔平と睨んでいます。

動画配信『Hulu』に入会すれば、ドラマ『君と世界が終わる日に シーズン1 第1〜10話(最終話)』と『君と世界が終わる日に シーズン2(第1〜3話)』を見る事ができます(2021年3月時点)。月額料金は933円(税別価格)ですが、初入会の方であれば、2週間は無料期間です。

ドラマ『君と世界が終わる日に シーズン1』全話のストーリー 

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『君と世界が終わる日に』の全話のストーリー・豆知識・見所などを見る事ができます。 

ドラマ『君と世界が終わる日に2 第2話』のまとめ

君と世界が終わる日に2 第2話では、シェルターにもゴーレムが登場してしまいますが、その犯人は野呂翔平ではないかと睨んでいます。

3話目では、坪井たちがシェルターを襲おうとするのかもしれないので、次回はどのような展開が待っているのか楽しみで仕方ありません。

シーズン2からは、TV放送ではないので、思い切って過激な演出も期待したい所なので、今後はどこまでの演出を見せてくれるのかワクワクしながら見たいと思います。