寺脇康文が相棒を卒業した理由を考察!ドラマ『相棒 シーズン7 第9話』

f:id:akira2013web:20210309082308p:plain



出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン7 第9話』では、長年に渡って杉下右京(演:水谷豊)の相棒役を務めていた寺脇康文さんがついに卒業してしまいます。そこで、なぜ寺脇康文さんが相棒を卒業したのか考察してみました。

ドラマ『相棒 シーズン7』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン7』は、2008年10月22日〜2009年3月18日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 小菅彬(演:袴田吉彦)ウイルスを持ち出した研究員
  • 長峰千沙子(演:大路恵美)研究所の異変に気づく研究員
  • 後藤一馬(演:樋渡真司)国立微生物研究所の研究員
  • 山岸邦光(演:藤田宗久)防衛省のトップ
  • 志茂田(演:並樹史朗)国立微生物研究所の主任
  • 吉田(演:伊藤竜也)鑑識の人間
  • 松井(演:竹嶋康成)警視庁の特殊隊員

ドラマ『相棒 シーズン7 第9話』のストーリー

小菅彬は逮捕されますが「そろそろかな」とつぶやくと、ウイルスが保管されていた場所で爆発事故が起きてしまい、ウイルスが外部に漏れてしまいました。

米沢は慌てる鑑識の仲間たちをなだめながら、部屋を密閉して、被害を際小規模に押さえ込みます。しかし、米沢たちの体調を見る中で、一人の者だけが何かを注入されてしまって、体調が変化していったのです。

米沢は『これは変だ』と思ってしまって、コッソリと杉下に電話をします。

その頃、政府関係者の者が、長峰千沙子に「一人の血液を採取したので、そちらで検査してもらいます」と命じていました。

杉下右京に極秘任務を頼まれた亀山薫は、155番の防護服を着た者を襲って、防護服を取り上げて部屋へ入って行きます。

実は、爆発して漏れたウイルスは偽物であり、一人にだけ注入された物だけがウイルスだったのです!亀山薫は注入された者に防護服を着せて、感染者数を抑えて、注入した者を取り押さえます。

杉下右京は、長峰千沙子が何者かに指図されて、ウイルス検査をするために注入したと思い、問い詰めようとするのです。そうしたら、ようやく長峰千沙子に指図していた団体がようやく判明します。

はたして、政府の何者がウイルス実験をしようとしたのでしょうか?

寺脇康文が相棒を卒業した理由』

寺脇康文さんが、相棒を卒業した理由は色々と言われていますが、最も可能性が高い話として語り継がれているのが、俳優として色々と意見を言うようになったら、スタッフから「主役を引き立てる役なのに」と思われて軋轢を生んだ事です。

参照元https://koimousagi.com/10321.html

最初はスタッフと軋轢を生んだだけだったのに、次第に水谷豊さんとも軋轢を生むようになって辞めていったと言われています。

しかし、自分としては、この話は半分本当で半分嘘ではないかと思っています。

なぜなら、寺脇康文さんは水谷豊さんから「卒業した後も俳優として羽ばたいて欲しい」と優しい言葉をかけられたからです。

後に、伊丹憲一役の川原和久さんが、結婚式を開く時に多くの相棒関係者たちが出席する中で、寺脇康文さんだけは出席しませんでした。

これは、スタッフと軋轢を生んでしまったので、周囲に遠慮して出席しなかっただけで、水谷豊さんとは衝突しなかったのではないでしょうか?

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 爆発事故が起きてウイルスが漏れてしまった所
  • 米沢たちが体調管理される時に、一人だけが何かを注入された所
  • 体調が変化しているのは注入された一人だけという所
  • 小菅彬と長峰千沙子が連絡していた所
  • 小菅彬はウイルスを我が子と言って溺愛していた所

ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。 

ドラマ『相棒 シーズン7 第9話』のまとめ

相棒シーズン7 第9話で、ついに亀山薫(演:寺脇康文)が相棒を卒業してしまいました。かなり長い間に渡って相棒をしていただけに、当時はショックを受けてしまいましたね。

次の相棒は、クールでナルシストと言われている及川光博さんですが、どんなタッグを見せてくれるのか?そこに注目したい所です。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年4月時点)。