鉄本あさひ役の水野美紀が自分を絶景と言った理由!ドラマ『カラフラブル 第2話』

ドラマ『カラフラブル 第2話』で、鉄本あさひ役を演じている水野美紀さんは、かつて自分の体を絶景と言った事があったので、その理由について紹介しましょう。

ドラマ『カラフラブル 第2話』のキャスト

f:id:akira2013web:20210415113035p:plain

出典:https://www.ytv.co.jp/colorfulovele/index.html

ドラマ『カラフラブル』は、2021年4月1日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 町田和子(演:吉川愛)新人漫画編集者で大のメンクイ
  • 相馬周(演:板垣李光人)町田和子の高校時代の後輩
  • キラ(演:桐山漣)イケメンだが俺様的な性格
  • 三輪玲(演:中川大輔)町田和子の同期
  • 渡辺春菜(演:五島百花)町田和子と好みが違う漫画編集者
  • 甘地大和(演:遠藤健慎)女性漫画誌編集部所属の新入社員
  • 山崎愛(演:寒川綾奈)キラを受け流すネイリスト
  • 境正美(演:おいでやす小田)町田和子の口やかましい上司
  • 鉄本あさひ(演:水野美紀)女性漫画誌編集部の編集長

主題歌

ドラマ『カラフラブル』の主題歌は、Amber'sの『Question』です。

ドラマ『カラフラブル 第2話』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、恋愛ドラマ『カラフルブル』の全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見る事ができます。

ドラマ『カラフラブル 第2話』のストーリー

町田和子は、せっかく相馬周が話を聞いてくれたのに、あまりにもオタクっぽい話を熱っぽく語ってしまったので後悔してしまいます。

その後に、町田和子は問題児とも言えるキラを担当する事になってしまって、上司の境正美から「偉いの引いてしまったな」と同情されてしまうのです。

相馬周は、キラに「よく仕事が決まったよね?ちゃんと挨拶はしたの」と驚きますが、ネイリストの山崎愛は「まぁ写真には、性格まで写りませんからね」と小馬鹿にしてしまいます。これには、キラは「何か言ったか?」と睨んでしまうのです。

町田和子は、生理で憂鬱になってしまうので、相馬周から「いつもと様子が違うけど、相談に乗るよ」と言われてしまいます。さすがに、男の子に生理の話は相談できないので『どうしたものかな』と落ち込んでしまうばかりです。

相馬周は、仕事中になっても体調が悪そうな町田和子を心配するので病院へ連れて行こうとしたら「大丈夫!タダの生理だから」と言われてしまいます。あまりにも鈍感だったので「ごめん」と謝りますが「何で、謝るの」と立ち去られてしまうのです。

その一方で、キラは鉄本あさひから「私は鉄の女と言われているほどなので、恋愛する気はないんです」と力説されます。ところが「僕には、君は心が動くように見える」と言ったら、鉄本あさひは動揺してしまうのです。

はたして、キラと鉄本あさひの間で新しい恋は生まれるのでしょうか?

『鉄本あさひ役の水野美紀が自分を絶景と言った理由』

www.instagram.com鉄本あさひ役の水野美紀さんは、かつて自分の体を絶景と言った事がありました。

実は、赤ちゃんを産んだ後に母乳をあげる時期に、バストが大きく変化したので「見たことのない絶景がここに」と周囲を笑わせた事があったのです。

女性は母親となり母乳をあげる時期には、胸が大きくなるので、それで自分の胸を絶景と言いたくなったのでしょう。

そんなユーモアのある大女優 水野美紀さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:水野美紀
  • 星座:かに座
  • 趣味:写真
  • 出身地:三重県
  • 血液型:B型
  • 生年月日:1974年6月28日

ドラマ『カラフラブル 第2話』のまとめ

第2話では、キラが鉄本あさひから「協力して仕事していきましょう」と言われますが、名前を聞いたら「嫌です」と言われてしまった時には吹き出すほど笑ってしまいました。

このドラマは見ていて寒いなぁと思ってしまうギャグが多いので、ドン引きしてしまう事がありますが、キラと鉄本あさひのズレたトークがツボに入ってしまっているので、今後も二人のトークに期待してしまいますね。

ドラマ『カラフラブル 第1〜3話』は、動画配信『hulu』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格933円)。

初入会の方であれば2日間は無料で見る事ができます(2021年4月時点)。