ミツヤスが小松燈子と付き合っていないと言った理由を解説!ドラマ『理想のオトコ 第3話』

ドラマ『理想のオトコ 第3話』では、ミツヤスが小松燈子と付き合っていないと言ってしまうので、なぜ、そんな事を言ったのか?その理由について解説しましょう。

ドラマ『理想のオトコ』のキャスト

f:id:akira2013web:20210419082402p:plain

出典:https://www.paravi.jp/

ドラマ『理想のオトコ』シリーズは、2021年4月7日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 小松燈子(演:蓮佛美沙子)独身が長引いている美容師
  • ミツヤス(演:安藤政信)漫画賞を受賞した漫画家
  • 安積茉莉沙(演:藤井美菜)漫画編集者であり、小松燈子の親友
  • 高野正巳(演:瀬戸利樹)新進気鋭のデザイナー
  • 志摩圭吾(演:味方良介)安積茉莉沙の同僚であり、小松燈子の元同級生
  • 京子(演:しゅはまはるみ)ヘアサロン・エマーニのオーナー
  • 安積正樹(演:武田航平)安積茉莉沙の夫
  • 最賀(演:平井亜門)ミツヤスのアシスタント
  • ふみ(演:里々佳)ヘアサロン・エマーニの美容師
  • 神田(演:岩上隼也)ヘアサロン・エマーニの美容師

主題歌

ドラマ『理想のオトコ』の主題歌は、オープニング曲は足立佳奈さんの『ノーメイク』で、エンディング曲は大橋ちっぽけの『By Your』です。

ドラマ『理想のオトコ 第3話』のストーリー

ミツヤスは、小松燈子に「この前、志摩さんと何を喋っていたんですか?」と聞いてしまいますが相手を困らせるだけだと思って「すいません、今のは忘れて下さい」とすぐに釈明します。

小松燈子は『先生は圭吾の事が気になっていたんだ。でも、先生とは付き合っている訳ではないし』と思ってしまうのです。そんな二人でしたが、一緒にホラー番組を見ながら、夜遅くまでまったりとしてしまいます。

小松燈子は、ミツヤスの髪を見たら気になってしまって「少し切ります?」と髪の毛を触ってしまったら、二人はお互いを見つめあって静寂の時間が過ぎていきます。

思わず「先生は何で、圭吾の事が気になるんですか?」と訪ねてしまって「このままだと、あなたが遠くへ行ってしまいそうで」と言ってしまい、ついに二人は我慢しきれず唇を重ね合わせてしまうのです。

それから、二人は夜遅くまで一緒に寝てしまう事もあり、ミツヤスは締め切りに間に合わなくなってしまいます。

そうしたら、編集者から「あなた、彼女さんですよね?二人は付き合っているんですよね?だったら先生の仕事も考えて下さい」と怒られてしまうのです。

ところが、ミツヤスは「いえ、付き合ってません」と言ってしまって『えぇ?私たち付き合ってないの?』とショックを受けてしまうのです!

『ミツヤスが小松燈子と付き合っていないと言った理由』

f:id:akira2013web:20210421220836p:plain

出典:ギャラリー|ドラマParavi「理想のオトコ」|テレビ東京

ミツヤスは、小松燈子に側にいて欲しいと思っていたのに、なぜか最賀に「僕たちは付き合っていません」と言ってしまって、彼女を傷つけてしまいました。

なぜ、このような事を言ってしまったのか?その理由は正式に告白していなかった事が大きいでしょう。

そして、ミツヤスは変わり者なので、彼女には近くにいて欲しいと思っていただけで、彼女にしたいという気持ちまで発展していなかった可能性が高かったと言えます。

しかし、今後は志摩圭吾が参戦する事によって、今後は彼女にしたいという想いが強まるかもしれません。

ドラマ『理想のオトコ』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『理想のオトコ』シリーズのストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。

ドラマ『理想のオトコ 第3話』のまとめ

第3話では、ミツヤスと小松燈子たちが良い感じになっていただけに、ラストシーンで「付き合っていません」という言葉が出てきた時は『何を言ってんの!』と思ってしまいましたね。

そこは「はい、付き合っています」と言って欲しかったですよね。今後は、志摩圭吾が良いライバルとなって、ミツヤスの心に火を付けて欲しい限りです。

ドラマ『理想のオトコ 第1〜4話』は、動画配信『Paravi』に入会すれば見る事ができます(2021年4月時点)。