藤堂亜里沙役の菊池和澄の現在を紹介!ドラマ『相棒 シーズン7 第11話』

f:id:akira2013web:20210309082308p:plain



出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン7 第11話』で、藤堂亜里沙役を演じていた菊池和澄さんの現在について紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『相棒 シーズン7』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン7』は、2008年10月22日〜2009年3月18日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 藤堂俊作(演:五代高之)不動産会社の社長
  • 藤堂玲子(演:杉山彩子)藤堂俊作の妻
  • 藤堂亜里沙(演:菊池和澄)藤堂俊作の娘
  • 森岡滋(演:檀臣幸)神奈川県警の刑事
  • 早川仁志(演:益岡徹)神奈川県警の刑事
  • 桑原努(演:赤間浩一)早川仁志の部下
  • 前田雄三(演:野口雅弘)早川仁志の部下
  • 倉田泰造(演:本郷弦)早川仁志の部下
  • 長嶺修(演:土平ドンペイ)銃器不法所持の再犯
  • 中谷京子(演:野口かおる)長嶺に人質にとられた女性
  • 丸岡保(演:松崎謙二)藤堂俊作の会社の専務
  • 桜田佳織(演:西方杏)誘拐犯
  • 内海正也(演:進藤健太郎)誘拐犯

ドラマ『相棒 シーズン7 第11話』のストーリー

角田六郎杉下右京たちは、犯人を探そうとしていたら、部下が撃たれてしまって、逃走されてしまいました。東京都と神奈川県系の境目近くという事もあり、神奈川県警に応援要請をする事になったのです。

そんな時に、神奈川県川崎市緑ヶ丘に住む藤堂俊作に「娘(藤堂亜里沙)を預かった。5億円用意しろ。警察に教えたら娘の命はない」と脅迫電話がかかってきました。しかし、藤堂俊作は妻に説得されて、警察に通報する事になったのです。

声は男のようでしたが、実際には女性が声を変えて男のように偽って、脅迫していました。その頃、杉下右京は、ある家に置かれていた車のボンネットが暖かかったのに、家が居留守のようにしてたのが気になりました。

きっと、ここに逃走犯が潜んでいると感づいて、警視庁と神奈川県警が緊急配備についていきます。

その動きは、少女を誘拐した犯人にも知られて「もしも、警察が尋ねても居留守を使うんだ」と指示をしてきます。杉下右京たちは、犯人をおびき寄せて何とか確保しました。

杉下右京は、事件が解決しても、今度は少女を誘拐された家に気付いて、一緒に少女を誘拐した犯人を捜査する事になりますが、少女を救い出す事はできるのでしょうか?

『藤堂亜里沙役の菊池和澄の現在』

f:id:akira2013web:20210425003605p:plain

出典:https://www.oricon.co.jp/news/78535/photo/2/

藤堂亜里沙(演:菊池和澄)は、犯人たちに誘拐されても、健気に振る舞う少女だったので、多くの視聴者の心に刻まれる存在となりました。

この時は子役だった菊池和澄さんですが、現在ではドラマ『俺のスカート、どこ行った?(2019年)』にも出演していて、女優としての階段を着実に登ってきたのです。

映画の出演数こそ少ない傾向がありますが、ドラマは多くの作品に出演しているので、今年または2022年には、再びドラマに出演する可能性は高いでしょう。

CMは、花王トヨタ自動車などに出演した事はありますが、最近はCMの出演がないので、そろそろCMでも見てみたい感じはしますね。

そして、菊池和澄さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:菊池和澄
  • 星座:やぎ座
  • 血液型:A型
  • 出身地:茨城県
  • 生年月日:1999年1月10日

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 7時30分に少女が誘拐されて、8時過ぎに脅迫電話がかかってきた所
  • 車のボンネットが暖かかったのに、家が留守のようにしていたのが不自然
  • 藤堂俊作には不倫相手がいた所
  • 犯人からの脅迫電話には、ヘリコプターの音が聞こえていた所

ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。 

ドラマ『相棒 シーズン7 第11話』のまとめ

相棒シーズン7 第11話では、ラストシーンで思いがけない人たちが犯人だったので、驚きました。いや、最初から少し怪しいなとは思っていましたが、まさか、そんな展開になるとは夢にも思わなかったですね。

しかし、やはり杉下右京の相棒がいないと、なんかピリッとしない感じがします。及川光博さんの登場が待ち遠しい限りです。

それにしても、藤堂亜里沙役の菊池和澄さんは可愛らしいですね。自分は、ロリコンではないのですが、あれほど可愛らしい女性だったら、きっと大女優になるとは思います。

日本の芸能界は綺麗な女優さんばかりで、何かと大変だと思いますが、今後も頑張って欲しい限りです。 

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年4月時点)。