仲島登火役の神尾楓珠が禁断の映画にも出演?ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫 第3話』

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫 第3話』で、仲島登火役として出演していた神尾楓珠さんは、タブー中のタブーとも言われたものを題材にしていた映画に出演していた事があったので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫』のキャスト

f:id:akira2013web:20210418133635p:plain

出典:https://www.ktv.jp/mameo/index.html

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫』シリーズは、2021年4月13日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 大豆田とわ子(演:松たか子バツ3の女性
  • 田中八作(演:松田龍平)大豆田とわ子の一人目の夫であり、レストランのオーナー
  • 佐藤鹿太郎(演:角田晃広)大豆田とわ子の二人目の夫であり、カメラマン
  • 中村慎森(演:岡田将生)大豆田とわ子の三人目の夫であり、弁護士
  • 大豆田唄(演:豊嶋花)大豆田とわ子と田中八作の娘
  • 大豆田旺介(演:岩松了)大豆田とわ子の父親
  • 綿来かごめ(演:市川実日子)大豆田とわ子の親友
  • 松林カレン(演:高橋メアリージュン)大豆田とわ子の部下
  • 三上頼知(演:弓削智久しろくまハウジングの設計部の社員
  • 城久間悠介(演:平埜生成)しろくまハウジングの施工部の社員
  • 大壺羽根子(演:穂志もえか)しろくまハウジングの経理部の社員
  • 黒部涼(演:楽駆)しろくまハウジングの新人社員
  • 六坊仁(演:近藤芳正しろくまハウジングのベテラン社員
  • 三ツ屋早良(演:石橋静河)田中八作の親友
  • 古木美怜(演:瀧内公美)美しい女優
  • 小谷翼(演:石橋菜津美)中村慎森の関係者
  • 仲島登火(演:神尾楓珠)才能のある若手建築家
  • 律(演:中井千聖)鹿太郎のカメラアシスタント
  • モデル(演:NENE)モデルとして登場

主題歌

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫』の主題歌は、STUTS & 松たか子 with 3exeの『Presence I (feat.KID FRESINO)』です。 

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫 第3話』のストーリー

佐藤鹿太郎は、ファッションカメラマンとして活躍していましたが、その器の小ささから、業界では笑い者になっていました。

それもあってか、大豆田とわ子は元夫と目も合わせてくれなかったので「なんで、目をそらすの?」と突っ込んでしまいたくなります。

あまりにも面倒臭い性格をしているので、中村慎森と言い合いになってしまう事もあるほどです。

大豆田とわ子は、社長でしたが部下たちに気配りばかりしていたので、逆に部下から気を使われてしまうと『申し訳ない』と思ってしまうので、飲み会が苦手になってきました。

そんな時に、仲島登火が斬新な設計を提出してきて、大豆田とわ子も最初は『これは凄いな』と感心します。しかし、部下の松林カレンから「いくら作品が良くても、採算が取れません」と反対されてしまうのです。

大豆田とわ子は、苦渋の決断で作品を却下する事になりますが、部下から「最初は社長も良いって言ってくれたじゃないですか!」と反発されてしまいます。

あまりにも、切なくなってしまって、切腹したくなる気分にまで陥ってしまうのです。

結局、仲島登火は退職届を出してしまって会社を去って行って『社長って辛い』とやりきれない思いを抱いてしまいます。

大豆田とわ子が仕事で苦労している間に、佐藤鹿太郎は女優から無理難題な要求をされて困り果ててしまうのです!

『仲島登火役の神尾楓珠が禁断の映画にも出演』

仲島登火役を演じていた神尾楓珠さんは、かつて、映画『樹海村』に出演した事がありました。

この映画で題材になったものが、あの自殺の名所として名高い『富士の樹海』であり、世界で最も多い自殺者数を誇っている場所でもあります。

参照元https://karapaia.com/archives/52122197.html

地元の山梨県では『この映画で、悪いイメージがつくのではないか』という懸念もあったようですが、地元をPRしようという事になり、なんとか無事に上映される事になりました。

www.akira-movies-drama.com

ただし、自分が樹海村を見た感想としては『事故物件 怖い間取り』のほうが怖い感じがして良かったかなという感じはしますね。

www.akira-movies-drama.com

樹海村は、木々が人間にまとわりつくシーンがあって、幽霊の怖さというよりは樹海の怖さに重点が置かれていたので、それほど怖いという感じはしませんね。

そして、神尾楓珠さんのプロフィールは以下の通りです。

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫』シリーズの全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫 第3話』のまとめ

第3話では、仲島登火(演:神尾楓珠)が辞職してしまいますが、その一方で社長の大変さをよく理解していた所もあるので、そこだけが救いでした。

しかし、その事は大豆田とわ子は知らなかったので、そこは教えておきたい所ですね。

責任感のある人や優しい人が社長をしたら、ここまで大変なんだなぁと思うような内容であり『やっぱり社長って大変だなぁ』と青ざめるストーリーでした。

佐藤鹿太郎は器が小さい男として描かれていますが、これからは女優に良いように利用されていきそうなので、次回から、どのように扱われるのか心配になってしまいます。

ドラマ『大豆田とわ子と三人の夫 第1〜3話』は、動画配信『テラサ』に入会すれば見る事ができます。(2020年4月時点)。