榊敏郎役の国広富之の娘は有名な女優?ドラマ『相棒 シーズン7 第15話』

f:id:akira2013web:20210309082308p:plain



出典:https://www.telasa.jp/series/10372

ドラマ『相棒 シーズン7 第15話』で、榊敏郎役として出演していた国広富之さんの娘は、有名な女優なので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン7』のキャスト

刑事ドラマ『相棒 シーズン7』は、2008年10月22日〜2009年3月18日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 亀山薫(演:寺脇康文)犯人に捕まってしまったドジな刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 宇佐美悦子(演:中山久美子)仏文学翻訳家にして、杉下右京の恩師
  • 榊敏郎(演:国広富之)宇佐美悦子の使用人
  • 榊(演:片桐千里)榊敏郎の妻
  • 岸惠子-少女期(演:中島まりな)岸惠子が少女だった時
  • 宇佐美(演:奈良坂篤)宇佐美悦子の父親
  • 宇佐美(演:河野景子)宇佐美悦子の母親

ドラマ『相棒 シーズン7 第15話』のストーリー

杉下右京は、恩師である宇佐美悦子に呼ばれて「榊敏郎さんの親近者を探してもらえないかしたら」 と頼まれます。

実は、宇佐美悦子が屋敷の近くで倒れていた榊敏郎を不憫に思って、面倒を見る事にしました。榊敏郎は、性格の良い人物で、出される書類に簡単にハンコを押してしまって、多額の借金を抱え込んでしまい、妻は心労のあまり亡くなってしまったのです。

宇佐美悦子は『面倒な事になったわ』と思ってしまいますが、榊敏郎が自殺をしてしまって仰天してしまいます。そこで、親近者に遺骨を渡してあげようと思った訳ですが、杉下右京が調べていったら、榊敏郎はあまり性格がよくない男と分かります。

そこで、榊敏郎は自殺ではなくて、殺害されたのではないかと疑い始めました。

宇佐美悦子は「あなた、本気で言ってるの?だって、あの人が自殺した所は密室だったのよ」と笑ってしまいますが、杉下右京は「これは私の仮説ですが」と言い始めて、なぜ密室で殺害する事ができたのか?語り始めます。

その仮説では、盗聴器の話まで出てきますが、はたして誰が、何のために榊敏郎を殺害したというのでしょうか?

『榊敏郎役の国広富之の娘は有名な女優』

榊敏郎役を演じていた国広富之さんの娘は、有名な女優であり、名前は谷内里早さんという方です。

谷内里早さんは、ホラー映画『心霊写真部 劇場版』に出演していて、そのキリッとした顔立ちはホラー映画の怖さを増幅させる役割を見事に演じきっていました。

今までは、多くの映画やドラマに出演していましたが、最近は出演しなくなっているので、今後の活躍に期待したい所です。

そんな谷内里早さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:谷内里早
  • 星座:いて座
  • 血液型:A型
  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1993年12月11日

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 宇佐美悦子は、榊敏郎を不憫に思って面倒を見る所。
  • 榊敏郎は自殺していて、現場は密室だった所
  • 宇佐美悦子は榊敏郎の性格が良いと言っていて、他の人間は性格が悪いと証言。
  • 杉下右京は密室で殺害事件が起きたと推理した所
  • 宇佐美悦子は杉下右京に紅茶を用意できなかった所

ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜6』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。 

ドラマ『相棒 シーズン7 第15話』のまとめ

第15話では、榊敏郎(演:国広富之)が過去に大きな過ちを犯してしまいますが、ラストは少し悲しい結末でしたね。

そして、榊敏郎役の国広富之さんは綺麗な奥さんと結婚した事もあれば、谷内里早さんのように立派な娘さんがいたとは驚きましたが、あれほど俳優として活躍していたら逆に納得してしまいました。

密室事件であっても、それは対人関係によって簡単に出来るとは盲点でしたが、やはり杉下右京の相棒がいないと、ピリッとしませんね。早くミッチーが登場してくれないかなと思う今日この頃です。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年3月時点)。