石倉文太(演:新田真剣佑)が初恋の相手の夢を粉砕!ドラマ『イチケイのカラス 第5話』

f:id:akira2013web:20210410224538p:plain

出典:https://www.fujitv.co.jp/ichikei/index.html

ドラマ『イチケイのカラス 第5話』では、石倉文太(演:新田真剣佑)が、なぜか初恋の相手だった馬場恭子(演:生田絵梨花)の夢を粉砕してしまうので、その経緯や理由について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『イチケイのカラス』のキャスト

弁護士ドラマ『イチケイのカラス』は、2021年4月5日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

  • 脚本:浜田秀哉
  • 演出:田中亮
  • 原作:浅見理都

女優&男優&声優

  • 入間みちお(演:竹野内豊)人を喰ったような裁判官
  • 坂間千鶴(演:黒木華)生真面目な弁護士
  • 駒沢義男(演:小日向文世)坂間千鶴をスカウトした部長裁判官
  • 石倉文太(演:新田真剣佑)入間みちおが気になる書記官
  • 浜谷澪(演:桜井ユキ)一歩引いて人間観察する書記官
  • 一ノ瀬糸子(演:水谷果穂)美しき新人事務官
  • 川添博司(演:中村梅雀)苦労の多い主任書記官
  • 城島怜治(演:升毅)経験豊富な主任検事
  • 井出伊織(演:山崎育三郎)城島怜治の後輩検事
  • 日高亜紀(演:草刈民代)坂間千鶴に期待する判事
  • 馬場恭子(演:生田絵梨花)世界的に活躍するバレリーナ
  • 槇原楓(演:黒沢あすか)バレエ団の経営者兼振付師であり、被告人
  • 矢口雅也(演:松木研也)バレエ団の元トレーナーで被害者
  • 榎田真美(演:明星真由美)槇原楓の弁護人
  • 元木次郎(演:阿南健治)食い逃げ事件の被告人
  • 手塚大輔(演:古谷佳也)元木次郎の弁護人
  • 果歩(演:水上京香)バレエ団員であり、馬場恭子の証人

ドラマ『イチケイのカラス 第5話』のストーリー

バレエ団の経営者 槇原楓が、元トレーナーの矢口雅也に復職を求めたら、断られてしまったので、言い合いになり突き飛ばしてしまって、意識不明の重体に陥らせてしまいます。

石倉文太は、この事件がどうしても気になってしまいました。なぜなら、自分の初恋の相手が、槇原楓の元でバレエを教わっていたからです。

入間みちおたちは『世界的に活躍しているバレリーナ 馬場恭子の事が気になっているんだなぁ』と面白がってしまいます。

裁判が始まっていたら、入間みちおは、なぜか食い逃げ事件と今回の傷害事件を併合審理(二人の裁判を一緒に裁判)しようと言い出してしまうのです。坂間千鶴は「あなたは、今までした事ないのをやる事が面白くて仕方がないだけでしょう」と憤慨!

ところが、食い逃げ犯が逃亡中に、槇原楓と矢口雅也が言い合っている現場を目撃していたのです。結局は併合審理する事になりますが、食い逃げ犯の元木次郎は、裁判所で「この人です」と指をさしますが、その相手こそ馬場恭子だったのです!

しかし、元木次郎が馬場恭子をかばっているように見えて、食い逃げ犯は二人に同情して「実は、現場を何も見ていないんです」と前言をひるがえしてしまいます。

はたして、この裁判の行方はどうなってしまうのでしょうか?

『石倉文太(演:新田真剣佑)が初恋の相手の夢を粉砕』

石倉文太(演:新田真剣佑)は、学生の時から、初恋の相手だった馬場恭子(演:生田絵梨花)がバレリーナとして活躍する事を応援していました。

しかし、裁判が行われる過程で、馬場恭子が辛そうに足をかばいながら練習している事に気づいてしまったのです。

過去にバレエをしていた映像を一気に見て、色々と調べていくうちに、彼女が怪我をしている事に気づいてしまいました。

このまま、バレエを続けていては、彼女は歩けない体になってしまうので、石倉文太は断腸の思いで、彼女が怪我をしている事を裁判所で打ち明けて、ついに自白させてしまいます。

彼女の夢は粉砕されて、バレエができなくなりましたが、このまま続けていては歩けない体になっていました。

つまり、石倉文太は初恋の相手の夢を粉砕する代わりに、彼女の足を守ったのです。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

当ブログの運営者が、ドラマ『イチケイのカラス 第話』のミステリーチェックポイントを紹介します。

  • 槇原楓は言い合いの末に、矢口雅也を突き飛ばしてしまった所
  • 馬場恭子は槇原楓のもとでバレエを教わっていた所
  • 元木次郎は逃亡中に、言い合いをしていた現場で馬場恭子を目撃した所
  • 元木次郎は教え子たちにセクハラをしていた人物

ドラマ『イチケイのカラス』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com内部リンクをクリックしたら、ドラマ『イチケイのカラス』シリーズの全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。 

ドラマ『イチケイのカラス 第5話』のまとめ

石倉文太(演:新田真剣佑)は、初恋の相手の夢を粉砕してしまいますが、それは彼女の体や未来を思っての行動でした。

裁判所に立って、彼女の怪我を打ち明けるシーンは痛々しい感じがしますが、あの行動がなければ彼女を救う事はできなかったでしょう。

しかし、今回は坂間千鶴と入間みちおたちの面白いカラミが少なかったので、そこは残念な所ですね。自分としては、あの面白いカラミがあるので、楽しみに見ていたので、次回こそ面白いカラミを再び見せて欲しいものです。

ドラマ『イチケイのカラス 第1〜5話』は、動画配信【フジテレビオンデマンド】 に入会すれば見る事ができます(2021年5月時点)。