動物園のゾウが世代間のギャップを教えてくれる!ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第5話』

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第5話』では、動物園のゾウがジェネレーションギャップ(世代間のギャップ)を教えてくれるので、その理由について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第5話』のキャスト

f:id:akira2013web:20210415191602p:plain

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/ikirutoka/intro/

ファミリードラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』シリーズは、4月9日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』の主題歌は、OP曲が 高橋優さんの『ever since』で、ED曲がヒグチアイさんの『縁(ゆかり)』です。 

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第5話』のストーリー

蒲原トキコは、ラジオ番組で『私は独身なのですが、SNSで人が子供の育児をしている画像を見るとモヤモヤします。やばいですよね?』と教えられますが「この気持ち、すっごく分かります」と同意してしまうのです。

「私は、なぜモヤモヤするのだろうかと思って、よくよく観察すると、父親が娘を育児しているものを見るほうがモヤモヤ感が残る傾向があったんですよ」と気づいてしまいました。

それは、父親がロクに育児もしていなかったので、そのウップンがモヤモヤしていただけで、独身でいる事にモヤモヤしていた訳ではなかったんだなぁと結論づけます。

蒲原トキコは、思う所があり、父親と二人で動物園へ行きますが、そこでゾウを見ますが、父親は「このゾウっていくらか知っている?」とお金の話をしてしまって、他の来園者たちからヒンシュクを買ってしまうのです。

なんて父親なのとストレスがたまりますが、父親の知り合いが経営している蕎麦屋や行った時に、食べた後にすぐに口をぬぐってしまいます。

そうしたら、店長から「そういえば、トキコちゃんが小さい時に食事していたら、すぐに親父さんが手ぬぐいやティッシュで一生懸命になって、トキコちゃんの口をぬぐってあげていたなぁ」と言われて『あの父が、そんな事を?』と衝撃を受けてしまいます。

今まで育児をしていないと思っていた父の意外な話が聞けて、少しだけ驚いてしまうのです。

『動物園のゾウが世代間のギャップを教えてくれる!』

f:id:akira2013web:20210508083336p:plain

出典:ギャラリー|【ドラマ24】生きるとか死ぬとか父親とか|テレビ東京

蒲原トキコは、動物園のゾウで、父親から金の話を聞かされて、世代間のギャップを感じてしまいます。

実は、自分も動物園のゾウで世代間のギャップを感じた事がありました。それは、自分が小学生の頃に、母親と二人で映画館へ行った時に、戦時中に食糧不足で動物園の職員が餌をやれない事を謝っていき、ゾウが空腹で倒れてしまったのです。

その時に自分が思ったのは『このゾウは何か悪い事をしたのだろうか?』と思ってしまいました。自分は団塊世代ジュニアなので、決まった時間に食事をもらえるのが当たり前という世代で、食事をもらえないのは、何か悪さをした時だけでした。

そのため、ゾウがエサをもらえないのは、きっと悪さをしたに違いないと思ってしまったのです。

エサを貰えない理由が分からないので、ふと隣の母親を見ると、母親はエサを貰えない理由を知っていたので、静かに涙を流しているのを今でも鮮明によく覚えています。

その当時は、小学1年か2年ぐらいなので、戦争とか日本の歴史とか、食糧不足とか全く分からないので、結局分からずじまいでした。

しかし、数年後に歴史とか学んでいったら『そうか、あのゾウは戦時中の食糧不足で、エサをもらえなかったのか』と、ようやく分かったのです。

母親も戦後世代ですが、団塊ジュニア世代に比べれば、食料事情が良かったとは言えないので、ゾウの気持ちがよく分かったのでしょう。

この時の体験は自分に強い影響を与えて、悪さをしなければ食事は当然貰えると思っていた事が恥ずかしいと思ったし、映画は色々な事を教えてくれるんだなぁとも思い知りましたね。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。 

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第5話』のまとめ

今でも、動物園やゾウを見ると、小学生の頃に受けたジェネレーションギャップ(世代間のギャップ)を思い出してしまいますね。

自分が、映画やドラマのブログを延々としているのは、やはり子供の時の体験が強く影響しているんだろうなぁと、このドラマを見て感じ入ってしまいました。

今まで、キャストの豆知識や、次回以降のストーリーの推理ばかりを掲載してきましたが、もう少し、このドラマや映画を見て、何を学ぶか?何を感じ取れるか?そういった事をよく掲載したほうが良いかもしれないとも考えてしまいましたね。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第1〜5話』は、動画配信『パラピ』に入会すれば見る事ができます(2021年4月時点)。