悪女の呂雉が盧綰にかける優しい言葉は泣ける?ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第7話』

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第7話 項羽の恋』では、中国三大悪女に数えられる呂雉が、盧綰に優しい言葉をかけますが、その言葉には泣けるほど感動する内容なので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第7話』のキャスト

ドラマ『項羽と劉邦 King's War』シリーズは、2012年から中国で放送開始されました。

監督&脚本&原作

  • 監督:ガオ・シーシー
  • 脚本:ワン・ハイリン&イエン・ガン

女優&男優&声優

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第1話』に登場する人物や俳優たちを紹介します。

秦国
  • 始皇帝(演:ユー・ホーウェイ )中国を初めて統一した皇帝
  • 扶蘇(演:イエ ・シャオミン)始皇帝の長男
  • 胡亥(演:ユー・ビン)秦の二世皇帝
  • 晨曦(演:シャオスーチンガォワー)始皇帝の孫娘
  • 李斯(演:リー・ジェンシン)始皇帝を支える名軍師
  • 趙高(演:シュー・ウェングァン)野心多き宦官
  • 章邯(演:ツァオ・ウェイユィ)秦の名将、楚を苦しめていく
  • 司馬欣(演:ウー・シャオドン)章邯の副将
漢国(のちに漢帝国を築き上げる人物たち)
  • 劉邦(演:チェン・ダオミン)漢の高祖にして、劉備玄徳の先祖
  • 呂雉(演:チン・ラン)劉邦の正妻
  • 呂嬃(演:シュー・ジャンチュゥ)呂雉の妹
  • 曹氏(演:ユー・ミンジャー)劉邦の愛人
  • 蕭何(演:ヤン・リーシン)漢の三傑であり、漢軍の兵糧補給に尽力
  • 樊噲(演:カン・カイ)劉邦の弟分で怪力の持ち主
  • 盧綰(演:ワン・ジーシー)劉邦の幼馴染
  • 周勃(演:チャン・チョンハォ)劉邦の忠臣
  • 張良(演:フォ・チン)韓の人物であり、秦の打倒に燃える傑物
楚国
  • 項羽(演:ピーター・ホー)項燕の子孫にして、秦国打倒を目指す猛将
  • 項梁(演:ジュー・イェンピン)項羽の叔父であり、育ての親
  • 項伯(演:シュー・マオマオ)項羽の叔父
  • 虞姫(演:リー・イーシャオ)項羽に愛された女性
  • 虞子期(演:ヤン・ズードゥオ)項羽の盟友であり、虞姫の兄

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第7話』のストーリー

項羽は、剣術も兵法も中途半端と思われていたので、項梁から「そんな事で、楚国の恨みが晴らせると思うのか!」と叱責されてしまいますが「必ずや、楚国の恨みを晴らしてみせます」と言い張ります。

その頃、劉邦は義妹の呂嬃と盧綰の婚約を進めていましたが、事もあろうに、樊噲と呂嬃が深い関係に陥ってしまって、劉邦がその尻拭いをする事になってしまったのです。

呂雉は、妹を激しく叱りつけますが、盧綰は「姉さん、もういいよ。もう怒らないでくれ。兄貴(劉邦)と姉さんは本当に良い人たちだ」と泣きそうな顔で、無理に笑います。

それを聞いた呂雉は「もう飲みましょう。今度こそ、良いお嫁さんを探してあげる」と固い約束を結ぶのです。

項羽は、虞子期と義兄弟の契りを結びますが、その妹が、あの美しい虞姫と分かり動揺してしまいます。しかし、いよいよ楚国の復興の準備が整って、会稽に向かわなくてはいけなかったので、虞姫の場から離れなくてはいけなくなりました。

その頃、韓信という若者は、うだつがあがらず苦労をしていましたが、街の若い女たちから微笑まれて、動揺してしまいます。この男こそ、後に国士無双と恐れられる人物であり、楚漢戦争で活躍する英傑だったのです!

『悪女の呂雉が盧綰にかける優しい言葉は泣ける?』

劉邦の妻である呂雉は、妹の呂嬃と盧綰が婚約できるように話を進めていました。ところが、呂嬃は樊噲と深い関係に落ちてしまって、劉邦は怒って呂嬃を殴ってしまうのです。

呂雉は、盧綰に申し訳ないと思って「悪いのは樊噲だけではないわ、妹をしつけていない私が悪かったの。あなたには、もっと良いお嫁さんが現れるわ」と慰めます。

そこに、呂嬃が「姉さん、お兄さん(劉邦)が私をぶったの」と泣きついてきますが「殴られて当然よ!よくここに来られたわね、また殴られたいの」と妹を叩いてしまうのです。

呂雉は「なんて妹なの、腹が立つ」と怒りますが、盧綰から「姉さん、もう良いんだ。もう怒らないでくれ。兄貴や姉さんには本当に感謝している」と逆になぐさめられます。

そんな盧綰を見て、呂雉は「さぁ盧綰、飲みましょう。あなたに約束する。必ず見つけてあげる。良いお嫁さんを」と声をかけてあげるのです。君臣の間柄を超える優しい言葉のかけあいには、思わず泣けてしまうほど感動できるものがありますね。

ドラマ『項羽と劉邦 King's War』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『項羽と劉邦 King's War』の全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。

ドラマ『項羽と劉邦 King's War 第7話』のまとめ

第7話は、項羽の初恋がタイトルになっていますが、それ以上に呂雉と盧綰の優しい会話にほっこりとしてしまいましたね。呂雉は優しい女性だったと思うのですが、環境が悪女に追い詰めてしまったのではないかなと思うばかりです。

そういった事を考えれば、自分の妻が結婚してから悪妻になったとか悪女になったとか言う人間がいますけど、そうさせた責任は自分にもあると思ったほうが良いかもしれませんね。