綾里真宵役の桐谷美玲が夫と円満な関係を維持する秘訣!映画『逆転裁判』

映画『逆転裁判』で、綾里真宵役の桐谷美玲が、夫の三浦翔平さんと円満な関係を維持する秘訣や、逆転裁判のストーリーや見所について詳しく紹介しましょう。

映画『逆転裁判』のキャスト

映画『逆転裁判』は、2012年2月11日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

主題歌

映画『逆転裁判』の主題歌は、ポルノグラフィティの『2012Spark』です。

映画『逆転裁判』のストーリー

成歩堂龍一は、上司の綾里千尋が殺害されていて驚いてしまいますが、凶器となる物を思わず握っていて、パニックに陥ってしまいます。そこへ警察がやってきますが、捕まえられたのは上司の妹でした。

なぜなら、綾里千尋の妹の綾里真宵が、姉を殺害したと証言した者が現れたからです。成歩堂龍一は、綾里真宵を弁護する事になり、小中大の証言の矛盾点を指摘して、見事に無罪を勝ち取ります。

ところが、この裁判で戦った御剣怜侍検事が、違う事件の容疑者とされてしまったので、今度は幼馴染である御剣怜侍を弁護する事になりました。

しかし、今度の裁判では40年に渡って負けた事のない天才検事 狩魔豪と戦う事になるので劣勢に立たされます。

成歩堂龍一は、調べていくうちに、今回の裁判は15年前にあったDL6号事件とつながっているのではないかと疑い始めました。

なぜなら、証人と思われた人物が、DL6号事件の被告 灰根高太郎の可能性があり、被告人扱いされた復讐として御剣怜侍を犯人にしようとしたのではないかかと疑います。

成歩堂龍は、証人が15年前の被告と認めなかったので、証人のペットのオウムを証人ならぬ証鳥として、御剣怜侍に似た人物が15年前の被告なのか立証しようとしますが、上手くいくのでしょうか?

綾里真宵役の桐谷美玲が夫と円満な関係を維持する秘訣』

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_)

www.instagram.com綾里真宵役の桐谷美玲さんは、綺麗でスリムな体型から、多くの男性たちから絶大な人気を誇っていました。そんな桐谷美玲さんは三浦翔平さんと結婚して、円満な関係を長続きさせています。

その秘訣は、ズバリ『適度な束縛』と『適度な関係』です。

適度な束縛と言えば、語弊があるかもしれませんが、三浦翔平さんは異性の人と食事をする際には、妻の桐谷美玲さんに「今日は誰と一緒に食事をする」と教えられて「言ってきな」と気持ちよく送り出します。

参照元https://grapee.jp/591703

こうする事により、仮に週刊誌で夫が誰かと食事をしていたと書かれても疑う必要はないですし、気持ちよく送り出す事によって、夫もそれほど不満は持つ事もないでしょう。

そのため、夫または彼氏と円満な関係を続けたい方は、桐谷美玲さんの『適度な束縛』と『適度な関係』を見習ってみるのも悪くはないでしょう。そして、桐谷美玲さんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:桐谷美玲
  • 星座:いて座
  • 趣味:サッカー観戦
  • 血液型:A型
  • 出身地:千葉県
  • 生年月日:1989年12月16日

映画『逆転裁判』と他の作品を比較

映画『逆転無罪』は、スピーディーに裁判が行われて、苦しい中で逆転をしていくコメディ映画です。

しかし、それ以上に面白い裁判映画として、オススメしたいのが『素敵な金縛り』です。

素敵な金縛りでは、新米弁護士の宝生エミ(演:深津絵里)が、落ち武者の幽霊(演:西田敏行)を証人として、裁判を戦おうとします。

しかし、幽霊が見えるのは宝生エミだけだったので、小佐野徹(演:中井貴一)は「幽霊なんて、どこにも見えないじゃないか」と力説するのです。

しかし、実は小佐野徹にも幽霊の姿が見えていたので、落ち武者の幽霊がそれを見抜いて、色々と挑発して小佐野徹をからかう所は、笑える所であり最高に面白い映画になっています。

www.akira-movies-drama.com