クリスティーンが生贄になっても理解できない症状!映画『デス・オブ・ミー』

映画『デス・オブ・ミー』では、クリスティーンが生贄にされてしまいますが、その中でも理解できない事があったので詳しく紹介しましょう。

映画『デス・オブ・ミー』のキャスト

アメリカ合衆国のホラー映画『デス・オブ・ミー』は、2020年に制作されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • ニール:妻の首を絞めてしまった男性
  • クリスティーン:ニールの夫
  • マディ:ネックレスをかけた女性
  • サマンサ:宿の管理人

映画『デス・オブ・ミー』のストーリー

ニールとクリスティーンは、タイの離島でバカンスを楽しんでいましたが、気がついたら朝になっていて『何があったのだろうか』と周りを見渡してしまいます。

クリスティーンは「急いで、早くしないと帰りの船に間に合わない」とせかしますが、パスポートをなくしていて、船に乗れなくなってしまいました。しかも、荷物まで無くしてしまったので、仕方なく宿へ戻る事にしたのです。

する事もなかったので、携帯電話で録画していたものを見る事にしますが、それは記憶を無くしていた昨夜の映像が残っていました。そこには、マディから何か酒を飲まされていたのですが、何か得体の知れない物を入れられていたお酒でした。

しかも、お酒を飲んだ後に、ニールの様子がおかしくなり、クリスティーンの首を絞めて、土の中へ埋めようとする映像が残っていたのです。ニールたちは、気が動転してしまいますが、お酒に何かを入れられたんだと考えて、マディを探そうとします。

マディを探す事はできても、彼女はしらばっくれていて、どうする事もできませんでした。途方にくれる二人は、海辺にたどりつきますが、そこでニールは、自分の腹部を刃物で刺し続けて、自分の腸を取り出して、海に飛び込んでしまうのです。

クリスティーンは気が狂いそうになりますが、妊娠できないと言われていたのに、いつの間にか妊娠までしていて、訳が分からなくなってきました。

実は、島の者たちは彼女に幻覚や嘔吐などの症状を起こさせる物を飲ませて、生贄にして、島を守ろうと企んでいたのです。

はたして、クリスティーンは、どうなってしまうのでしょうか?

『クリスティーンが生贄になっても理解できない症状』

タイの離島では、数百年も嵐がきていなかったと伝えられていましたが、今にも嵐がくるようなニュースが放送されていました。

実は、今まで何度も生贄を差し出す事によって、嵐を回避していたので、今回はクリスティーンを生贄に差し出そうとしていたのです。

そのためには、クリスティーンを半分生かして、半分殺す状態にして、特別な力を持つペンダントをかけさせる事により、その絶妙なバランスを維持させていました。この状態で、生贄に差し出すのであれば、理解はできますが、疑問点もあります。

なぜ、クリスティーンが妊娠できたかです。異常な薬は、あくまでも幻覚や嘔吐などの症状を惹き起こさせるものなので、それだけで妊娠ができるとは考えにくいです。

そういった事を考えたら、妊娠だけが理解できない所でしたね。

映画『デス・オブ・ミー』と他の作品を比較

映画『デス・オブ・ミー』では、特別な儀式で生贄を差し出そうとする作品でしたが、この他にも『アントラム/史上最も呪われた映画』でも、不思議な儀式を行う作品です。

しかし、凶暴性や危険度で言えば『アントラム/史上最も呪われた映画』の右に出る作品はないかもしれません。

なぜなら、この作品を見た者は、その後に命を落とすという噂があるからです。しかし、私はこの映画を見ても生きているので、怖いものが見たい方にはオススメの映画です。ただし、何があっても、その時は自己責任でお願いします。

www.akira-movies-drama.com

映画『デス・オブ・ミー』のまとめ

f:id:akira2013web:20210517191255j:plain

デス・オブ・ミーでは、訳の分からない事が延々と続く感じで、見ている者が置いてけぼりにされるような映画です。

そのため、フラストレーションがたまる感じの映画ですが、ニールが自分の腸を取り出していくシーンは、かなり迫力があって、グロテスクな感じがしましたね。

誰が敵で、誰が味方なのか?その辺りが分からないので、かなり緊迫感のあるストーリーなので面白みはあります。それだけに、もう少し分かりやすいストーリーにてくれたら、もう少し評価が高まった映画だったのにと思ってしまいました。

映画『デス・オブ・ミー』は、動画配信『U-NEXT』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格1990円)。

初入会の方であれば31日間は無料で見る事ができます(2021年5月時点)。