田中直子(永野芽郁)が北条蘭に喧嘩で勝っても結果は敗北?映画『地獄の花園』

映画『地獄の花園』では、田中直子(永野芽郁)が北条蘭に喧嘩で勝っても、結果は敗北に終わってしまうので詳しく紹介しましょう(あまりストーリーを先に知りたくない方は要注意)。

映画『地獄の花園』のキャスト

f:id:akira2013web:20210521132415p:plain

出典:https://wwws.warnerbros.co.jp/jigokumovie.jp/index.html

映画『地獄の花園』は、2021年5月21日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 田中直子(演:永野芽郁)一般企業で働く普通のOL
  • 北条蘭(演:広瀬アリス)1日でOLの下克上を制したヤンキーOL
  • 安藤朱里(演:菜々緒)モデル並のスタイルを誇るが喧嘩に強いOL
  • 佐竹紫織(演:川栄李奈)顔は可愛いが狂犬と恐れられるOL
  • 神田悦子(演:大島美幸)大怪獣の異名を持つ怪力の持ち主
  • 冴木妙子(演:勝村政信)トムスン総務部三銃士の一人
  • 藤崎麻理(演:松尾諭)トムスン総務部三銃士の一人
  • 工藤早苗(演:丸山智己)トムスン総務部三銃士の一人
  • 赤城涼子(演:遠藤憲一)トムスン総務部三銃士のトップ
  • 鬼丸麗奈(演:小池栄子)地上最強のOL
  • 七瀬小夜(演:室井滋)北条蘭を鍛えるOL

主題歌

映画『』の主題歌は、 LiSAさんの『Another Great Day!!』です。

映画『地獄の花園』のストーリー

田中直子が働く会社では、OLたちが激しい派閥争いをしていましたが、安藤朱里が佐竹紫織を倒して、次に神田悦子まで倒して、全ての派閥を制圧しました。

そんなある日、北条蘭が中途採用として入社してきますが、佐竹紫織の手下たちをぶっ飛ばしてしまうので、派閥のトップたちと衝突していきます。

しかし、北条蘭はあまりにもケンカが強くて、あっという間に会社のトップOLとして君臨します。ケンカは強くても、カタギのOLの田中直子とは仲良く喋り合う仲であり、他のカタギのOLからも人気は高いものがありました。

ところが、トムスンのヤンキーOLたちが、北条蘭の噂を聞きつけて、田中直子を人質に取って「北条蘭一人で、助けに来い」と脅してきたのです。

北条蘭は、たった一人で次々にヤンキーたちを倒していきますが、途中で力尽きて倒れてしまいます。しかし、今までカタギのOLと思われていた田中直子が、本性を現して、トムスンのヤンキーOLたちを全てぶっ飛ばしてしまいす。

地上最強のOLと呼ばれた鬼丸麗奈は、面白い奴が出てきたと思って、田中直子に戦いを挑もうとしますが、逆に倒されてしまうのです。

これで、平和が戻ったかに見えましたが、喧嘩に負けてしまった北条蘭が、OLのトップに立つために、かつては親友だった田中直子に戦いを挑もうとするのです!二人の絆はどうなってしまうのでしょうか?

『田中直子(永野芽郁)が北条蘭に喧嘩で勝っても結果は敗北

www.instagram.com田中直子(永野芽郁)と北条蘭は、OLのトップをかけて殴り合いの喧嘩をしてしまう事になります。

しかし、田中直子は普通のOLとして、帰りにランチを楽しんだり、彼氏を作ってみたかったりしたいだけでした。それでも、北条蘭は喧嘩が強い事しか取り柄がなかったので、かつての親友に喧嘩を挑んでしまうのです。

凄惨なる勝負の果てに、ついに田中直子は北条蘭を喧嘩で倒す事ができて、本来なら、これで勝利で終わる所でした。

しかし、そこへ田中直子の好きなイケメン社員がやってきて、北条蘭に「一般社員は喧嘩なんか強くなくて良いんだよ。僕は以前から北条蘭さんの事が好きだったよ」と愛の告白をしてしまうのです。

哀れにも、田中直子は喧嘩に勝っても、恋愛では北条蘭に負けてしまって、結果的に惨敗で終わってしまいました。 

映画『地獄の花園』と他の作品を比較

ヤンキーの映画は今までにも多くありましたが、OLたちが戦っていく映画は、あまり多くありません。

それを考えたら、映画『地獄の花園』と比較できるものは少ないのですが、それでもオススメしたいものがあって、それが映画『今日かれ俺は!! 劇場版』です。

『今日かれ俺は!! 劇場版』は、漫画コミックで大ヒットした作品を映画化したものですが、原作と違うのは、伝説の不良校『開久高校』と『北根壊高校』が激突する所です。

原作では、二人の不良校は衝突しなかったので、恐らく多くのファンたちは『この二つがぶつかりあったら、どうなるのか?』と思ってしまう所でしょう。

映画では、その夢の対決が行われる上に、多くのヤンキーたちが戦い合うシーンは、今作『地獄の花園』でも、採用されているので、これらの作品を見比べてみるのも悪くはないでしょう。

www.akira-movies-drama.com

映画『地獄の花園』のまとめ

地獄の花園は、予告動画を見る限りでは面白そうだったのですが、思ったよりも笑える所が少なかったですね。

OLたちが戦うのは、斬新でしたが、もう少し笑える要素も取り入れて欲しかったです。この辺りは、映画『今日から俺は!!劇場版』より満足度が低くなってしまう所ですが、そこは福田雄一監督の手腕が大きいのでしょう。

田中直子が暴れ出すのは予告でも出ていたので、あまり驚きはなかったのですが、まさか親友と喧嘩する事になるとは、意表を突かれました。

笑える所は少なかったのですが、このようにオリジナリティーの高い映画は、今後も日本から作られて欲しいものです。