蕾菜々美(演:松本妃代)の少女の心がズタズタにされる!ドラマ『賭ケグルイ season1 第7話』

ドラマ『賭ケグルイ season1 第7話』では、蕾菜々美(演:松本妃代)の少女の心がズタズタにされるので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『賭ケグルイ season1』のキャスト

f:id:akira2013web:20210508235638j:plain

出典:ドラマ『賭ケグルイ』公式サイト

ドラマ『賭ケグルイ season1』は、2018年1月15日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 蛇喰夢子(演:浜辺美波)美しき転入生だが、大のギャンブル好き
  • 鈴井涼太(演:高杉真宙)ギャンブルの弱い男子だが優しい性格
  • 早乙女芽亜里(演:森川葵)ギャンブルが得意でプライドの高い女子
  • 木渡潤(演:矢本悠馬)奴隷生徒をいたぶる性格の悪い男子
  • 豆生田楓(演:中川大志)生徒会役員で会計を担当
  • 黄泉月るな(演:三戸なつめ)生徒会役員で選挙管理委員長・着ぐるみが好き
  • 五十嵐清華(演:中村ゆりか)生徒会役員で書記担当にして、美人だが無表情
  • 皇伊月(演:松田るか)金にモノを言わせる令嬢
  • 西洞院百合子(演:岡本夏美)生徒会役員で伝統文化研究会の会長
  • 生志摩妄(演:柳美稀)生徒会役員で美化委員長、眼帯がトレードマーク
  • 桃喰綺羅莉(演:池田エライザ)学園をギャンブルで支配する生徒会長
  • 蕾菜々美(演:松本妃代)木渡潤に従う奴隷

主題歌

ドラマ『賭ケグルイ season1』のオープニングテーマは、Re:versedの『一か八か』です。

ドラマ『賭ケグルイ season1 第7話』のストーリー

蛇喰夢子・早乙女芽亜里たちと、木渡潤・蕾菜々美たちはインディアンポーカーの勝負を続けていきます。

ところが、木渡潤は「どうせ、いい手が入ったんだろう、見え透いてんだよ!」と罵りますが、早乙女芽亜里から「私の手はブタ(最弱の手)だよ、ぶわぁ〜か(バカ)!」と言われてしまって『そんなバカな!』と無駄にコインを使ってしまいます。

痛い思いを見た木渡潤は『もしかしたら、今度もブラフ(はったり)かもしれない』と思いますが、早乙女芽亜里から挑発されてしまって、頭に来て勝負してしまいますが、ブタだったのです。

これには、蛇喰夢子・早乙女芽亜里たちから「大きな、ブタさぁん」と言われて「いいから開けよ!どうせ、お前らもブタだろ!」と叫びますが、蛇喰夢子は「マーク(2番目に強い手)でぇす」と強めの手で、木渡潤は再びチップを失います。

それでも、土壇場で木渡潤がコインを取り戻して、何とか2位になれたかに見えました。

ところが、勝負が終わり、ディーラーの五十嵐清華から「1位は早乙女芽亜里様・2位は蕾菜々美様・3位は蛇喰夢子様・4位は木渡潤様となります」と発表されてしまったのです。

木渡潤は「どういう事だ!数も数えられないのか?」と叫びますが、蛇喰夢子・早乙女芽亜里たちは「まだ気づかないの?額が入れ替わっているチップがあるっしょ」と笑い出したのです。はたして、これはどういう事なのでしょうか?

『2枚インディアンポーカーのルール』

インディアンポーカーのルールは、大きく分けて3つのルールがあります。

  • 配られるコインの額は、自分の借金の10分の1
  • 1枚目に配られたカードを見る事はできますが、2枚目のカードは自分で見ないで相手の見せる事
  • 1番強い手は数字が一致する『ペア』で、2番目に強い手は絵柄が一致する『マーク』で、最も弱いのは数字と絵柄が一致しない『ブタ』で、同じ手がぶつかった場合は数字が多いほうが勝つ

次に、4人の借金額とコイン1枚の額は以下の通りです。

  • 蛇喰夢子:借金額3万1000万円・コイン1枚の額3100万円
  • 早乙女芽亜里:借金額5000万円・コイン1枚の額500万円
  • 木渡潤:借金額1000万円・コイン1枚の額100万円
  • 蕾菜々美:借金額2000万円・コイン1枚の額200万円

最後に、4人の獲得額は以下の通りです。

  • 1位・早乙女芽亜里:1億6500万円
  • 2位・蕾菜々美:9400万円
  • 3位・蛇喰夢子:7300万円
  • 4位・木渡潤:5800万円

コインは各自10枚ずつ配られる訳ですが、木渡潤は蛇喰夢子コインが5枚もあったのに、獲得額はわずか5800万円でした。これはどういう事でしょうか?

それは、ラストシーンで早乙女芽亜里が「入れ替わっているチップがあるっしょ」という言葉に集約されています。つまり、見た目は蛇喰夢子チップであっても、その額は3100万円ではなくて、何らかの方法で少なめの金額にされたという事ですね。

その手口については、動画配信『U-NEXT』に入会して、賭けグルイを見れば分かります。

蕾菜々美(演:松本妃代)の少女の心がズタズタにされる』

f:id:akira2013web:20210522130320j:plain

出典:https://kakegurui.jp/season1/

蕾菜々美(演:松本妃代)は、なんらかのギャンブルに負けてしまって、奴隷になってしまいました。そこで、木渡潤に目をつけられてしまって、自慢の長い黒髪を切られてしまって、悔しくて悲しくて涙を流してしまうのです。

しかし、木渡潤には全く罪悪感はなくて、その涙を指でぬぐって、口の中に入れて「俺、以前から長い髪の毛を切ってみたかったんだよねぇ」と言われてしまうのです。

蕾菜々美の少女の心は、ズタズタにされてしまって、それからはほぼ無感情な人間になってしまいました。これは、あまりにも胸糞悪い演出であり、ドラマとはいえ、ここまでする事はないなと思ってしまいますね。

ドラマ『賭ケグルイ season1』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『賭ケグルイ season1』シリーズの全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。

ドラマ『賭ケグルイ season1 第7話』のまとめ

第7話では、蕾菜々美(演:松本妃代)の少女の心がズタズタにされるシーンは、本当に気分が悪くなる所でした。

しかし、蛇喰夢子・早乙女芽亜里たちがチップの額を入れ替えて、木渡潤を最下位にさせて「私たちの額は入れ替わっていたって事、さすがに理解できた?バァーーーカ!」と罵る所は、気分がスカッと爽快になりました(爆笑)。

木渡潤は「こんなのルール違反ですよね」とディーラに泣きついても、蛇喰夢子・早乙女芽亜里たちは「騙されたお前がアホなの」と容赦しなかったので、この辺りは本当に痛快な気分で見られましたね。

これで、木渡潤は最下位になったので、蛇喰夢子と借金額が入れ替わって、3億1000万円も借金してしまい、これが払えなかったら家畜になる訳ですが、どう考えても家畜一直線ですね。

ドラマ『賭ケグルイ season1 第1〜10話』・『賭ケグルイ season2 第1〜5話(最終話)』・映画『賭けグルイ』などは、動画配信『U-NEXT』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格1990円)。

初入会の方であれば31日間は無料で見る事ができます(2021年5月時点)。