葉山祥吾が藤野駿をイラつかせたのは店だけが原因ではない?ドラマ『着飾る恋には理由があって 第6話』

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第6話』では、葉山祥吾(演:向井理)が藤野駿(演:横浜流星)をイラつかせてしまいますが、それは店だけが原因ではないので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第6話』のキャスト

f:id:akira2013web:20210421080932p:plain

出典:https://www.tbs.co.jp/kikazarukoi_tbs/

ドラマ『着飾る恋には理由があって』シリーズは、2021年4月20日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 真柴くるみ(演:川口春奈SNSに力を入れる広報の社員
  • 藤野駿(演:横浜流星)キッチンカー『バル』の料理人
  • 真柴すみれ(演:工藤夕貴)真柴くるみの母親
  • 早乙女香子(演:夏川結衣)人気フードスタイリスト
  • 寺井陽人(演:丸山隆平)オンラインで相談を請け負うカウンセラー
  • 羽瀬彩夏(演:中村アン)アーティストを夢見る女性
  • 葉山祥吾(演:向井理)会社を立ち上げた社長
  • 細貝雄一(演:赤ペン瀧)葉山と共に会社を立ち上げた社長
  • 松下宏太郎(演:飯尾和樹)広報課の課長
  • 茅野七海(演:山下美月)広報課の後輩
  • 秋葉亮(演:高橋文哉)広報課の新入社員
  • 桂木裕子(演:木本夕貴)社長秘書

主題歌

ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌は、星野源さんの『不思議』です。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第6話』のストーリー

真柴くるみは偶然にも、大好きだった葉山祥吾と再会して「社長?」と驚いてしまいます。

葉山祥吾は、大変な思いをしていたので、自分のシェアハウスに泊めてあげる事にしました。藤野駿は、真柴くるみと恋人同然のような関係になっていたので、反対するかと思ったのに、全く気にしないような素振りを見せてしまいます。

寺井陽人は『アイツは何を考えてるんや?』と戸惑ってしまいますが、それは真柴くるみも同じでした。

真柴くるみは『私の事をどう思っているの』とイラついてしまいますが、藤野駿は「タダのお隣さん」と言ってしまうので、思わずムカッとしてしまうのです。

葉山祥吾は、料理に詳しい上に、スペインの事もよく知っていたので、スペインで料理を学んでいた藤野駿と意気投合します。

しかし、藤野駿がキッチンカーでカレーを売り出していて、お店を持とうとしないので、葉山祥吾は「お店を出さないんですか?良かったら、良い人を紹介しますよ」と勧めてしまいます。

藤野駿はお店を出して失敗した事を気にしていたので、思わず感情的になって「もう良いんですよ」と反論してしまって、シェアハウスの室内はシーンとなってしまうのです。

はたして、シェアハウスの人間関係はどうなっていくのでしょうか?

『葉山祥吾が藤野駿をイラつかせたのは店だけが原因ではない』

www.instagram.com葉山祥吾は、何回も店を再びオープンするように勧めたら、藤野駿をイラつかせてしまいます。

しかし、藤野駿がイラついたのは店だけが原因ではないでしょう。

彼がイラついたのは、葉山祥吾が真柴くるみから姿を消したくせに、また舞い戻ってきたので、その無神経さにも腹が立っていたのでしょう。

真柴くるみの心の中には、まだ葉山祥吾への想いが残っていたから、身を引こうとはしていますが、やはり葉山祥吾が彼女の心を傷つけた事もイラつく原因だった可能性は極めて高いです。

ドラマ『着飾る恋には理由があって』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『着飾る恋には理由があって』シリーズの全話のストーリー・キャスト・豆知識見所などを見られます。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第6話』のまとめ

第6話では、葉山祥吾が藤野駿をイラつかせてしまいますが、やはり自分から姿を消したクセに近くまで来てしまうのは、あまりにも無神経な男だなぁと思ってしまいました。

真柴くるみの事をかなり傷つけた訳ですから、そこはもっと反省してもらわないといけないのに、あの飄々(ひょうひょう)とした感じはマジで軽蔑ものです。

藤野駿は、相変わらず好きな女性をお隣さん扱いしてしまいますが、真柴くるみはもう後にはひかずに藤野駿にぶつかっていこうとするので、次回からはさらに関係が親密になる感じがしますね。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第1〜6話』は、動画配信『Paravi』に入会すれば見る事ができます(2021年5月時点)。