花村幸子(演:福田麻由子)が命知らずな行動を取る家政婦?ドラマ『リカ〜リバース〜 第2話』

ドラマ『リカ〜リバース〜 第2話』では、家政婦の花村幸子(演:福田麻由子)が命知らずな行動を取ってしまうので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『リカ 第2話』のキャスト

f:id:akira2013web:20210522204533j:plain

出典:リカ~リバース~ - フジテレビ

サスペンスドラマ『リカ』は、2019年10月5日〜2019年11月30日の間に放送されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

ドラマ『リカ〜リバース〜 第2話』のストーリー

刑事たちは、小柳千尋が失踪した事について、事件性があるのか調べるために、雨宮家を訪ねる事にしました。雨宮麗美は「まぁ、そうなんですか?あなたは何か知らない」と夫に聞きますが「いや、特には」と言うだけでした。

雨宮麗美は「千尋さんはいきなり仕事を辞めたいって言ってたんですよね」と言うので刑事は「それなら、事件性はないという事ですかね?」と話し合って帰っていくのです。

雨宮武士は「梨花、金賞を取っておめでとう」と祝福のプレゼントを贈りますが、麗美は「梨花の分は?」と苛立ち、長女に冷たく当たってしまいます。

武士は息苦しい家族関係に嫌気がさして、庭で酒を飲み明かしてしまいます。そこで思わず、家政婦の花村幸子に抱きついて「もう、こんな辛い日々は嫌だ」と嘆いてしまうのです。

ところが、翌日になり武士は「死ねばいいのに」と迫られてしまい亡くなってしまいます。しかし、刑事たちは、確たる証拠がないので、自殺と断定してしまいます。

梨花は父親が亡くなってしまって、その悲しさを埋めるために、家庭教師の宗像忍に恋をしてしまいます。

しかし、麗美も宗像忍を狙っていたので、思わず「チッ」と舌打ちしてしまうのです。花村幸子は、そんな麗美の態度に驚いてしまうのですが、雨宮家の親娘争いはどうなってしまうのでしょうか? 

『花村幸子(演:福田麻由子)が命知らずな行動を取る家政婦』

花村幸子(演:福田麻由子)は、雨宮武士に抱きしめられてしまいますが、麗美にその現場を見られてしまって、一方的に恨まれてしまいます。

そのため、麗美は「うちの夫に抱きしめられていたでしょう?」と花村幸子の首をしめてきたのです。

その時に、電話が鳴り親が大変な事になったので、一時的に家政婦の仕事を辞める事になりました。

しかし、私生活の問題が片付いたので、再び家政婦の仕事をする事になったら、雨宮家に空きがある事を知って立候補してしまいます。

いくら仕事のためとは言え、首をしめられたのに、そんな家に立候補するとは、命知らずな家政婦としか言いようがありませんね。

ドラマ『リカ〜リバース〜 第2話』のまとめ

第2話では、宗像忍(演:浅香航大)が一方的に抱きしめられたのに、それで雨宮麗美から恨まれるとは、少し可哀想でしたね(苦笑)。

しかし、自分の夫が家政婦に抱きしめていたのを見たら、それはまぁ首を絞めたくなる気持ちも分かります。それでも、そんな事をしたら、殺人未遂なので、やはり、行ってはいけない事です。

次回は、早くも最終回になりますが、どんな決着がされるのか?予測がつかない感じですね。まさか、娘にまで手はかけないと思いますが、あのリカですから、何をするか分からないですね。

ドラマ『リカ 第1〜8話(最終話)』と『リカ〜リバース〜 第1〜3話』は、動画配信『FODプレミアム』に入会すれば見る事ができます(2021年5月時点)。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】