デビッドや他の子供たちがさわれる理由には意義がある?映画『トールマン』

映画『トールマン』では、デビッドや子供たちがさらわれて、トルーマンのもとへ引き渡されますが、それには大きな意義があったので詳しく紹介しましょう。

映画『トールマン』のキャスト

映画『トールマン』は、に上映されました。この映画は、動画配信『hulu』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格933円)。

初入会の方であれば14日間は無料で見る事ができます(2021年5月時点)。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • ジュリア:女医で息子を大事にする人物
  • デビッド:デビッドの息子
  • デニング:冒頭に現れるケガ人
  • ジェニー:心を閉ざしがちな女性
  • ジョンソン:街中でイカれた女と噂される女性

映画『トールマン』のストーリー

保安官は、傷だらけになっていたデニングに「まだ子供は見つからない」と嘆いてしまします。

実は、この街は炭鉱で栄えていましたが、炭鉱が閉山されてしまったので、多くの人々は生活ができなくて困っていました。そんな時に、次々に子供たちが行方不明になってしまう事件が起きてしまって、人々は「トールマンの仕業だ」と噂していたのです。

女医のジュリアは、お店に入って、くつろごうとしたら、外で情緒不安定なジョンソンを見かけます。周りの人間は「あれはイカれた女だ」と罵りますが、放ってはおけず、コーヒーをさし出してあげます。

ジュリアは、女医の仕事をしながら、心を閉ざしている少女ジェニーに「なんで、髪で顔を隠しているの?せっかく可愛いのに」と優しく声をかけてあげるのです。

ところが家に帰ったら、大事にしていた息子のデビッドがいなくなってしまって、慌てて外へかけだしていきます。ようやく犯人を追い詰めたと思ったら、逆に捕まえられますが、その相手はイカれた女と言われていたジョンソンでした!

ジョンソンは「どう、自分の子供を奪われた母親の気持ちが分かった?」と言ってきたのです。実は、ジュリアが多くの子供たちをさらっていた張本人だったのです。

保安官は、ジョンソンに「どうか冷静になって下さい。ジュリアから聞きださないと、他の子供たちの情報をつかむ事ができません」と、なんとかジュリアから子供の居場所を聞き出して欲しいと頼まれす。

はたして、ジョンソンは子供の居場所を聞きだす事ができるのでしょうか?

『デビッドや他の子供たちがさわれる理由には意義がある?』

ジュリアは、一見するとヒドイ女のように見えるかもしれませんが、ジェニーは両親がケンカしていて、あまり良い環境ではありませんでした。

ジェニーも最終的にはさらわれてしまいますが、さらわれた子供たちは良い環境で育てられていきます。それを考えたら、さびれた街で親から愛情をあまりそそがれない所で生活するよりは、ずっと良い人生を歩めるでしょう。

そのため、デビッドや他の子供たちがさらわれるのは、大きな意義があり、この映画はもしかしたら、家族にとって大事なものは何か?それを問いかけているのかもしれません。

映画『トールマン』と他の作品を比較

トルーマンは子供が神隠しにあったかのように行方不明になっていきますが、いかんせんストーリーが暗すぎます。それはラストシーンまで続くので、見ていてグッタリと疲れてしまいます。

それに引き換え、映画『千と千尋の神隠し』は、千尋の両親が神々の怒りを買ってしまって、豚に変えられてしまいますが、千は神々のもとで働きながら、なんとか親を救出しようとします。

現実世界から切り離された世界で働くので、同じように神隠しにあったかのような話ですが、暗かった少女がだんだんと生きる気力を持つようになっていくので、希望あふれる映画であり、後味の良い作品になっています。

www.akira-movies-drama.com 

映画『トールマン』のまとめ

世の中には、実の親なのに最低な場合もあるので、この映画にはうなずける所もあります。しかし、いくら何でもストーリーが暗すぎるので、憂鬱(ゆううつ)な気分になってしまいますね。

それでも、途中で思いがけないストーリーが展開されていくので、その意外性だけは良かったです。ホラー映画というよりはアクション映画に近い感じもあります。

ただし、もう少しトルーマンという人物が子供たちをさらっていく所が出たほうが、ホラー映画としては面白かったかなと思ってしまいました。

映画『トールマン』は、動画配信『hulu』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格933円)。

初入会の方であれば14日間は無料で見る事ができます(2021年5月時点)。