ドラマ『カラフラブル』全話やオリジナルストーリーを見られる動画配信

f:id:akira2013web:20210415113035p:plain

出典:https://www.ytv.co.jp/colorfulovele/index.html

ドラマ『カラフルブル』シリーズの全話(第1〜10話)やオリジナルストーリーを見られる動画配信やストーリーなどを紹介するので、参考にしてみて下さい。

『カラフラブル』シリーズを見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会したら、ドラマ『カラフラブル 第1〜10話(最終話)』や『カラフラブル(オリジナルストーリー』などを見る事ができます。

月額料金は、税別933円ですが、初入会の方であれば2週間は無料で見られます。

『カラフラブル 第1話』のストーリー

www.akira-movies-drama.comイケメン好きの町田和子(演:吉川愛)は、担当する漫画家の作品を見て、美しい美少年の顔にウットリとしますが、境正美(演:おいでやす小田)から「なんだ、これは!男も女も可愛かったら、どっちが男か女か分からへん」と叱責されてしまいました。

町田和子は、漫画にはセオリーが大事と言われても納得できませんでしたが、三輪玲の頼みで撮影現場に行きます。ところが、俺様的なタレントのキラ(演:桐山漣)から邪魔者扱いされてしまって落ち込んでしまいます。

そこへ後輩の相馬周(演:板垣李光人)が久しぶりに会いに来てくれたのですが、驚くべきほどの美少年に成長していました。

相馬周は、町田和子に告白して抱きついてきたのですが、あまりの展開にどうすれば良いのか困惑してしまうのです。

『カラフラブル 第2話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com町田和子は、キラを担当しますが、業界でも有名なほど性格に問題がある人物だったので、上司の境正美から「偉いの引いてしまったな」と同情されてしまうのです。

仕事をがんばろうとしますが、生理で憂鬱になってしまうので、相馬周から「いつもと様子が違うけど、相談に乗るよ」と言われてしまいますが、男の子に生理の話ができずストレスばかりがたまってしまいます。

そうとも知らない相馬周は、仕事中になっても体調が悪そうな町田和子を心配するので病院へ連れて行こうとしたら「大丈夫!タダの生理だから」と言われてしまって『自分は、なんて無神経な人間なんだ』と反省してしまうのです。

その一方で、鉄本あさひは今まで仕事ばかりしていたのに、有名人のキラから女性として見られるので、思わず動揺してしまうのです!

『カラフラブル 第3話』のストーリー

www.akira-movies-drama.comキラは、ハイテンションな歌のお兄さん『ゆうたん』と対談しますが、いつもと様子がおかしかったので、町田和子は不思議に思ってしまいますが、今日はマネージャーがいたので大人しくしていたのです。

相馬周は美少年の上に性格も良い事から、タレントとしてスカウトされるようになりますが、ゆうたんは、自分よりも子供たちに好かれてしまう相馬周が気に入らないと思ってしまってロッカーに閉じ込めてしまいます。

現場では主役がいなくなって混乱してしまいますが、キラは「ごめんなさい、あいつは仕事を途中で放棄する奴じゃない、俺が場をつなぐから、早くアイツを探して来い」と言うので、スタッフの人間たちは『あのキラが謝るなんて』と唖然とするのです。

はたして、あの傲慢無礼のキラに何が起きているというのでしょうか?

『カラフラブル 第4話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com町田和子は、可愛い後輩が落ち込んでいるのを見ていたら、たまらず相馬周にキスをしてしまって『何をしているんだぁ!』と後悔してしまうのです。

相馬周は、それから上の空になってしまって、ネイリストの山崎愛から「何かあったんですか?」と心配されてしまいますが、キラも鉄本あさひの事ばかり気になってしまって、二人とも落ち着かない日々を送ってしまいます。

職場では、境正美(演:おいでやす小田)が、いつもガミガミ叱ってばかりいたので、若手社員は『うるせぇなぁ』という顔をしながら「すいませぇ〜ん」と、あまり反省しないで、形だけの謝罪をされてしまいます。

そんな時に、境正美の娘 乙姫(演:川上凛子)が社会科見学のために、職場へ訪れてきました。

町田和子は、良いお父さんな所を見せてあげようとしますが、乙姫は境正美が部下を叱りつけている所を見てしまうのです!

『カラフラブル 第5話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com町田和子は、相馬周と同じ部屋で住むようになって、幸せいっぱいな毎日を送れるようになりますが、気持ちが顔に現れてしまいます。

そのため、会社で同僚たちから「さては、あの子と付き合い始めたな?」と速攻でバレてしまって「もう、キスはしたの?」と聞かれても「いやぁ、それは」と返事をにごしてしまうのです。

キラは、自分の襟足(えりあし)を切る事を提案されて、反発していました。三輪玲は、襟足を切らないでも良いように見られるウィッグを用意しましたが、それは自分が思っていた物と大きく違っていて、現場はパニックに陥ってしまいます。

現場では『どうしよう?』という声があがりますが、どうなってしまうのでしょうか?

『カラフラブル 第6話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com相馬周は、タレントとしてデビューする事を決意して、新ユニットに参加する事になって、館ささめと一緒に仕事をする事になります。

館ささめは可愛いタレントとして人気を集めていましたが、可愛い衣装を着せられる事に不満を抱いていたのです。

衣装に不満はあっても、奥田社長の前では猫をかぶるので、相馬周は『なんで?』と驚いてしまいます。

その頃、町田和子は、鉄本あさひからキラの担当を任せられて、ミュージシャンのAKIと一緒に仕事してもらえるように張り切りますが、そのメンバーは、館ささめが憧れているメンバーだったのです。

館ささめは可愛い衣装が好きになれなかったのに、ミュージシャンとしてデビューするために、嫌いな衣装を我慢して着ようしますが、こんな状態でユニットは上手くスタートできるのでしょうか?

『カラフラブル 第7話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com相馬周は、鉄本あさひと一緒に『ユニコーンボーイズ』というユニットで、デビューする事になりますが、因縁のある『ゆうたん』と対談をする事になってしまって、上手く仕事していけるのか不安になってしまいます。

ゆうたんは、大勢の前では仮面の笑顔で語りかけてきますが、みんながいない時は「僕は、君をつぶすからね」と嫌味を言ってきますが「でも、僕は、まだ知名度が高くないので、どうやって潰すの?それって難しくない」。

「そこは、素直に落ち込んで、僕の背中を見届ける所だろ」と言い合いをしてしまって、早くも新ユニットに暗雲がたちこめてきました。

実は、ゆうたんは信じていた同級生に、芸能活動している事を黙っているように頼んでいたのに、それを周囲に喋られてしまって傷ついた事があったのです。ところが、その同級生が無神経にも、トークショーに会いに来てしまったのです!

ゆうたんは激しく動揺してしまうので、相馬周は励まそうとしますが、因縁の二人が仲直りできるのでしょうか?

『カラフラブル 第8話』のストーリー 

www.akira-movies-drama.comキラはマネージャーから「なんか、以前とイメージが変わりましたねぇ」と言われるようになりました。

ところが、ファンの女の子たちが「キラさんですよね?良かったら握手してもらえませんか」と頼まれると、何も荷物がなかったのに「あいにく、キラは荷物でいっぱいで手が空いていない」と言い放って、ファンたちは唖然。

マネージャーは「……やっぱり、何も変わってないですね」と苦笑いするしかできませんでした。

鉄本あさひは、夜遅くまで仕事を続けますが、キラからしつこくアプローチされるので、ウンザリとしてしまうのです。 

『カラフラブル 第9話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com鉄本あさひは、子会社の社長を任される事になりますが、それは彼女の手腕だけではなくて、会社としては重要な役職に女性がいないという事は、社外的によくないと思っている所も関係していました。

その事を知った鉄本あさひは「なるほど」と苦笑いしますが、これは大抜擢に代わりはありませんでした。しかし、それはキラと一緒に仕事ができなくなってしまうので、苦しい決断を迫られてしまいます。

奥田社長は「もうキラは30を過ぎて旬を過ぎている。もう要らないだろう」と言ってしまうので、マネージャーから「しかし、キラは我が社の創立メンバーですよ?」と反論されますが「そんな義理人情は要らないだろう」とハネつけられます。

はたして、鉄本あさひとキラの関係はどうなってしまうのでしょうか?

『カラフラブル 第10話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com奥田社長は「君はお付き合いしている人がいるね?ユニコーンボーイズをデビューするためには、その人と別れなさい。もしも別れられなければ、デビューの話はご破算だ」と迫られてしまって、相馬周は『そんな』と絶句してしまいます。

マネージャーは仲介しようとしますが「事情が変わった」と耳を傾けてもらえなかったので、ユニコーンボーイズのメンバーたちは相馬周たちの関係を心配してしまうのです。

町田和子は、奥田社長の話を知ってしまいショックを受けてしまいますが、どのような決断を下すのでしょうか?

『カラフラブル』全話の見所とまとめ

カラフラブルは、中性的な魅力を持っている相馬周(演:板垣李光人)が、学生時代に励ましてくれていた町田和子(演:吉川愛)と付き合っていく物語でした。

二人は早い段階から付き合えるので、そのイチャイチャぶりを見せつけられて辟易とする所はありましたが、途中で奥田社長(演:塩野瑛久)が波風を立ててくれたので、良い刺激となって惹きつけられるものがありましたね。

キラ(演:桐山漣)のナルシストぶりにも引いてしまう所がありましたが、このドラマが最後まで持ったのは、奥田社長の存在が大きかったです。

ドラマ『カラフラブル 第1〜10話(最終話)』は、動画配信『hulu』に入会すれば見る事ができます(月額は税別価格933円)。

初入会の方であれば2日間は無料で見る事ができます(2021年6月時点)。