トキコ役の松岡茉優のおでこ出しヘアが可愛い理由を解説!ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第9話』

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第9話』で、20代のトキコ役を演じていた松岡茉優さんは、おでこ出しヘアが可愛い事で有名なので、その理由や根拠について詳しく解説しましょう。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第9話』のキャスト

f:id:akira2013web:20210415191602p:plain

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/ikirutoka/intro/

ファミリードラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』シリーズは、4月9日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

主題歌

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』の主題歌は、OP曲が 高橋優さんの『ever since』で、ED曲がヒグチアイさんの『縁(ゆかり)』です。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第9話』のストーリー

蒲原トキコは、担当者に父親に関するエッセイの話をしますが「お父さんのエッセイは書くべきネタがそろったので、そろそろ、お母さんに関してのエッセイも書いてはどうですか?」と提案されます。

「今まで、母は神聖化されている所があって、父と喧嘩する時はいつも母を思い出して仲直りしていて、今まで母の事は良い所しか書いてこなかったんです」。

蒲原トキコは、父と墓参りする時に、一緒に母とゆかりのある所へ旅行してみないかと誘ってみました。そうしたら、父は母が作ってくれた味噌汁を思い出してしまいます。

二人で、母の事を語り合っていたら、蒲原トキコは母が色々と家族のために尽くしてくれたのに、そんな優しい母から「私、ガンかもしれない」と打ち明けられて「お願い、お父さんよりも長生きしてね」と頼んでいた事が脳裏を駆け巡ってしまうのです。

母は「はいはい、トキちゃんを残すような事はしない……そうだ、病院で審査をするのが心細いので、一緒に来てくれない?」と頼まれますが「ごめん、その日はずっと楽しみにしていたライブがあった」と断ってしまいました。

しかし、検査の結果、母の膵臓近くにガンが見つかったのです。父は、その知らせを受けて「すぐにママの所へ行かなくては」と動揺して、精神が壊れてしまいます。

蒲原トキコは悩んだ末に、担当者に「私、母の事もエッセイに書きます」と伝えて、ついに、母のエッセイを創作する覚悟を決めたのです!

トキコ役の松岡茉優のおでこ出しヘアが可愛い理由』

www.instagram.com20代のトキコ役を演じていた松岡茉優さんは、おでこ出しヘアが可愛いと言われていますが、それには以下の理由が挙げられます。

  • おでこが狭くて可愛さを感じられる所
  • 美肌なので、おでこを出しても可愛い
  • うぶ毛が少ないので、おでこを出しても不自然ではない
  • おでこを出したら性格が明るく見える
  • おでこを出したら表情が際立つ
  • 男性たちの中には、おでこ出しの女性が好きな方が多い

松岡茉優さんのおでこは狭いほうなので、これは可愛いと言われる要因の一つでしょう。もしも、おでこが広すぎていたら、ハゲだの可愛くないだのと誹謗中傷してくる最低な人間がいるので、狭さは大きな魅力です。

さらに、美肌の上にうぶ毛が少ないので、おでこを出しても清潔感があるのも大きいですね(うぶ毛が少し生えている時もあります)。

そして、男性たちの中には、おでこ出しヘアの女子がタイプという方が多くいるのも、松岡茉優さんのおでこ出しヘアが可愛いと言われる要因でしょう。

おでこを出していると、表情がハッキリと際立つので、性格が明るく見えるという調査結果もあります。

参照元https://blair.jp/180830-odeko-josei-miryoku

しかし、おでこにうぶ毛があって、前髪をあげる事に戸惑ってしまう場合には、思い切って脱毛するのも一つの手でしょう。TCBの医療脱毛であれば、フェイス脱毛5回しても月額4200円で済みます(初月のみ4707円:2021年時点の情報)。

メディオスターNeXT PROを採用しているので、通常の熱破壊式レーザーよりも、痛みを軽減しているのも、魅力的な所です。

松岡茉優のプロフィール

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』全話のストーリー・キャスト・豆知識・見所などを見られます。 

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第9話』のまとめ

第9話では、若い頃のトキコが自分ばかりを優先して、母親の事を後回ししていたシーンが出てきたので、驚きましたね。

大人の頃のトキコは、いつも父親を優先してあげて、性格ができている感じがしたので『若い頃は、こういう性格をしていたんだな』と思ってしまいしました。

確かに、若い頃に母親の付き添いを断ってしまって、その後にガンで亡くなってしまえば、一生後悔する事にもなってしまうので、親が元気なうちに優しく接してあげる事が大事ですね。

それにしても、松岡茉優さんはおでこを出していても可愛くて良いですね。おでこを出していると、友達に冗談半分でおでこを叩かれる時もありますが、男子ウケは良いので、彼氏を作りたい女性には、オススメの髪型です。

ドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか 第1〜9話』は、動画配信『パラピ』に入会すれば見る事ができます(2021年6月時点)。