ステマは法律違反ではない?ドラマ『着飾る恋には理由があって 第9話』

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第9話』では、真柴くるみ(演:川口春奈)がステマ疑惑で苦しめられますが、ステマは法律違反ではないのですが罰則を受ける場合もあるので詳しく紹介しましょう。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第9話』のキャスト

f:id:akira2013web:20210421080932p:plain

出典:https://www.tbs.co.jp/kikazarukoi_tbs/

ドラマ『着飾る恋には理由があって』シリーズは、2021年4月20日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

女優&男優&声優

  • 真柴くるみ(演:川口春奈SNSに力を入れる広報の社員
  • 藤野駿(演:横浜流星)キッチンカー『バル』の料理人
  • 真柴すみれ(演:工藤夕貴)真柴くるみの母親
  • 早乙女香子(演:夏川結衣)人気フードスタイリスト
  • 寺井陽人(演:丸山隆平)オンラインで相談を請け負うカウンセラー
  • 羽瀬彩夏(演:中村アン)アーティストを夢見る女性
  • 葉山祥吾(演:向井理)会社を立ち上げた社長
  • 細貝雄一(演:赤ペン瀧)葉山と共に会社を立ち上げた社長
  • 松下宏太郎(演:飯尾和樹)広報課の課長
  • 茅野七海(演:山下美月)広報課の後輩
  • 秋葉亮(演:高橋文哉)広報課の新入社員
  • 桂木裕子(演:木本夕貴)社長秘書
  • 葉菜(山本千尋)『オルテンシア』のオーナーの娘

主題歌

ドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌は、星野源さんの『不思議』です。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第9話』のストーリー

藤野駿は、仕事を終わらせたら、急いで真柴くるみと待ち合わせをしている場所まで行きます。しかし、真柴くるみと葉山祥吾たちが店に入っていく所を見かけてしまって、声をかけるのも嫌になって家に帰ってしまいました。

こんな自分が嫌になって、酒を飲みまくってしまい、荒れてしまいますが、葉山祥吾が帰ってきて「なんで、こんな事になったんだ?」と言われてしまうのです。

暴言を浴びせてやりたい所でしたが、怒りをグッとこらえて「すいません、真柴には後で謝っておきます」と頭を下げてしまいます。

その頃、真柴すみれは過去にインスタであげていたバッグが、偽物である事が判明して、周りから『ステマ』扱いされてしまって、炎上してしまいました。

会社も、この騒動を重く見てしまって、真柴くるみはしばらくインスタを使わない事になり、ショップで働く事になってしまったのです。張り切って頑張ろうとしても、ショップでも上手くいかず、落ち込んでしまいます。

藤野駿は、料理の腕が認められて『北海道で自分のお店を開いて見ませんか?』と声をかけてもらえます。

しかし、どうするべきか悩んでしまって、真柴くるみに相談したら「私も北海道へ行こうかなぁ」と言われてしまうので「仕事が辛いからって逃げてない?」と口に出したら「なんで、そんな事を言うの?」と立ち去られてしまいます。

はたして、二人の関係はどうなってしまうのでしょうか?

ステマは場合によって法律違反』

ステマとは、依頼者(メーカー)から、お金か何か見返りをもらって、宣伝と気づかれないように、商品を高く評価する事です。

よく芸能人がステマ疑惑で炎上するのは『本当は良いと思っていなかったのに、メーカーから見返りを貰って高く評価したな?自分はあなたが高く評価したから買ったのに!』と視聴者やファンかたちが裏切られた思いをするからです。

さて、ここからが本題ですが、ステマは『商品を過大評価した罪』にあたる恐れがあります。

日本の消費者庁はたびたび、化粧品や健康食品などで、実際にありもしない効果を得られるような広告をしたメーカーに是正勧告します。このような勧告を受けては、メーカーは信頼が失墜しますし、ステマをした有名人も人気は急降下するでしょう。

参照元https://y-yuuminn.com/stem-imi/

消費者庁から勧告を受けても、すぐに罰則される訳ではなくて、メーカーは弁明する猶予を与えられます。しかし、それでも悪質と判断された場合には、景品表示法違反行為という事から『課微金納付命令』を下します。

参照元https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/violation/

現在の日本では、ステマを直接的に罰則を与えるような法律は存在しません。

しかし、有名人が景品表示法違反や有利誤認表示(実際よりも有利なものに見せかける表示)などをしたら、罰則を受ける可能性があります。

ステマ疑惑の芸能人たちが、テレビに出られる場合がありますが、それは日本でステマを直接的に罰則を与えない事が大きく関係していると言えます。しかし、ファンを裏切る行為ではあるので、ステマはやるべきではない行為と言えるでしょう。

ドラマ『着飾る恋には理由があって』の全話のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、ドラマ『着飾る恋には理由があって』シリーズの全話のストーリー・キャスト・豆知識見所などを見られます。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第9話』のまとめ

第9話で、ステマ疑惑が持ち上がりますが、確かに真柴くるみのように、多くの商品をインスタにあげていったら、いつかステマ疑惑をかけられる可能性は高くなるでしょうね。

一般人であれば、それほど批判される事や疑惑をかけられる事もないと思いますが、注意しておきたい所です。

真柴くるみが、厳しい事を言われてしまいますが、やはり女性は話を聞いて欲しい時がありますから難しい所だったかもしれません。

しかし、二人で北海道へ行ったら、前の職場へ戻るのは相当難しくなるので、やむを得ない所だったのかなとも思ってしまいましたね。

ドラマ『着飾る恋には理由があって 第1〜9話』は、動画配信『Paravi』に入会すれば見る事ができます(2021年6月時点)。