奥山次郎(市原隼人)がリカをおびき寄せた心理作戦!映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』では、奥山次郎刑事(演:市原隼人)が心理作戦によって、純愛モンスターのリカ(演:高岡早紀)をおびき寄せたので、その方法を詳しく紹介しましょう。

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』のキャスト

f:id:akira2013web:20210618175941j:plain

出典:https://eiga.com/movie/94765/gallery/

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』は、2021年6月18日に上映されました。

監督&脚本&原作

女優&男優

  • 雨宮リカ(演:高岡早紀)純愛モンスターとして遅られられる殺人鬼
  • 奥山次郎(演:市原隼人)雨宮リカにトラップをしかける刑事
  • 青木孝子(演:内田理央)奥山次郎の婚約者であり、同じ刑事
  • 梅本尚美(演:佐々木希青木孝子の親友であり、慎重派の刑事
  • 戸田弘之(演:水橋研二)警視庁捜査一課の主任
  • 長谷川浩二(演:尾美としのり)警視庁捜査一課の係長
  • 本間隆雄(演:大谷亮平)雨宮リカによって廃人にさせられた男
  • 大矢昌史(演:小池徹平)雨宮リカに狙われた医師

主題歌

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』の主題歌は、FAKYの『99』です。

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』のストーリー

雨宮リカは、逮捕されますが途中で抜け出してしまって、本間隆雄の家に戻ってきて、手足や目・鼻・舌・耳などを切り取ってしまい、残った顔と胴体だけを自宅に持ち帰ってしまいます。

刑事たちは懸命に捜査を続けていたら、山中に捨てられた遺体が見つかり、目・鼻・舌・耳・手足などがない事が分かり、それが本間隆雄の遺体という事が判明しました。

奥山次郎刑事は、同僚が衝撃的な現場を見た事により廃人になった事から『必ず、俺がリカを捕まえてやる』と敵意をみなぎらます。

しかし、消息が全く分からないので、独断で出会い系アプリでリカを見つけ出して、刑事である事を隠して会おうとするのです。

リカは、まんまと騙されて会いに来たので、隙を見て手錠をかけますが、注射器を足に打たれてしまい、殺害されてしまいました。

奥山次郎の婚約者の青木孝子は、同僚の梅本尚美と協力して、奥山次郎がまだ生きているように見せかけて、リカをおびきだします。

リカは再び姿を現しますが、青木孝子は逆に連れ去られて、目を突き刺されてしまうのです!はたして、このまま青木孝子までもが殺害されてしまうのでしょうか?

『奥山次郎(市原隼人)がリカをおびき寄せた心理作戦』

奥山次郎刑事(演:市原隼人)は、ただ出会い系アプリで、闇雲にリカを探しまくった訳ではありません。

今まで、リカが犯してきた犯罪を詳しく調べ上げていき、どのような心理作戦を行なっていけば、おびき寄せられるのか?徹底していました。

まずは、リカが『運命』というモノに固執していたので『魂のカタワレ』というキーワードを使って、二人が出会う事は運命的である事を匂わせます。

さらに、早く逮捕したいのをグッとこらえて、すぐにはメールアドレスを知ろうとしなくて『リカさんのペースで良いですよ』とすぐにはメールアドレスを教えなくても良いというスタンスを取りました。

しかも、リカが今までの男たちと関わってきた時に、花言葉にこだわっていた事も見抜いて、花言葉にかけてマーガレットをプレゼントして『真実の愛』という花言葉を送ってリカをおびき寄せる事に成功します。

これだけ綿密な心理作戦を行いますが、リカの毒牙にかかってしまい、命を落としてしまう訳ですから、恐るべし純愛モンスターという感じがしますね。

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』と前作を比較

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』は、今まで多くのドラマが放送されてきて、その続編にあたります。

まずは、ドラマ『リカ』で、医者の大矢昌史(演:小池徹平)に一方的な恋愛感情を抱いてしまって、それを邪魔しようとする医者たちを次々に殺害していきました。

しかし、大矢昌史が命を落としてしまった事により、次に出会い系アプリで知り合った本間隆雄(演:大谷亮平)に狙いを定めます。 

www.akira-movies-drama.comドラマ『リカ』は高い人気を誇っていた事から、次にドラマ『リカ〜リバース〜』まで放送されるようになりますが、わずか3話で終わってしまいます。

しかし、リカが母親となり、夫や邪魔者たちを次々に殺害していき、娘に恐ろしい教育までしていくので、見てみる価値のある恐ろしさがありますね。

www.akira-movies-drama.com

映画『リカ 〜自称28歳の純愛モンスター〜』のまとめ

ドラマで『リカ』を見ていたので、これは是非とも見なくてはいけないと思って、映画館まで足を運びました。あのリカのBGMが映画館で鳴り響いた時は、ちょっぴり感動してしまいましたね。

奥山次郎(演:市原隼人)は、あれだけ準備をして、徹底的な心理作戦を展開したのに、あっけなく殺害されてしまったので、少し物足りない感じはありますね。

しかし、ラストシーンでは、青木孝子が第二のリカになろうとするし、佐々木希さんも出演していたので、色々と見所の多い映画です。