神戸尊(及川光博)が元カノ(檀れい)に振られた理由!ドラマ『相棒 シーズン8 第10話』

ドラマ『相棒 シーズン8 第10話』では、神戸尊(演:及川光博)が、元カノの細野唯子(檀れい)に振られてしまったので、その理由について詳しく紹介しましょう。

ドラマ『相棒 シーズン8』のキャスト

f:id:akira2013web:20210605125937p:plain

出典:https://www.telasa.jp/series/10372

刑事ドラマ『相棒 シーズン8』は、2009年10月14日〜2010年3月10日の間に放送されました。

プロデューサー

  • 島川博篤

女優&男優&声優

  • 杉下右京(演:水谷豊)特命係の警部補
  • 神戸尊(演:及川光博)新たに特命係へ左遷される刑事
  • 宮部たまき(演:益戸育江杉下右京の元妻にして、料亭『花の里』の初代女将
  • 奥寺美和子(演:鈴木砂羽亀山薫の恋人で、帝都新聞の記者
  • 小野田公顕(演:岸部一徳)特命係と深い関わりのある警視監
  • 大河内春樹(演:神保悟志)警視庁警務部の首席監察官
  • 内村完爾(演:片桐竜次)警視庁の刑事部
  • 中園照生(演:小野了)内村完爾の側近
  • 伊丹憲一(演:川原和久)亀山薫を毛嫌いする刑事
  • 室谷(演:大谷亮介)タカ派の刑事として知られる人物
  • 芹沢慶二(演:山中崇史亀山薫の後輩
  • 米沢(演:六角精児)オタクっぽい監察医
  • 角田六郎(演:山西惇)組織犯罪対策の第5課長で、特命係へよく来る人物
  • 瀬戸内米蔵(演:津川雅彦法務大臣
  • 細野唯子(演:檀れい)神戸尊の元恋人
  • 前川博義(生体組織工学研究センター 研究員) - 橋爪淳
  • 芝木美都代(演:いしのようこ祇園のスナックのママ
  • 古屋茂吉(演:石田太郎)七哲庵代表
  • 蒲田玄洋(演:山路和弘)茶道家
  • 牧瀬妙子(演:山口美也子)占い師
  • 高村朋治(演:山中敦史)呉服屋
  • 津田誠(演:松田優)厚生労働省の役人
  • 上杉(演:野口貴史京都府警の刑事
  • 田中富貴子(演:富永佳代子)山小屋の所有者
  • 千利休(演:峰蘭太郎)意地を貫いた茶人
  • 明智光秀(演:浅田祐二)謎の裏切りを犯した戦国武将
  • 織田信長(演:石倉英彦)第六天魔王と恐れられた覇者
  • 豊臣秀吉(演:西村匡生)千利休切腹を命じた天下人
  • 浅井牧彦(演:木下隆行)ひったくり強盗犯
  • 細野多久郎(演:中平良夫)細野唯子の父親
  • 武田規一(演:斎藤弘勝)東京歴史博物館の学芸員
  • 高村千恵(演:築山万有美)高村朋治の妻
  • 三好(演:園岡新太郎)生体組織工学研究センターの事務長

ドラマ『相棒 シーズン8 第10話』のストーリー

高村朋治は、古い蔵の中を探していたら、ある物を発見して喜びますが、翌日に遺体となって発見されました。捜査一課は強盗の線で動き出しますが、杉下右京は高村朋治が4桁の番号が書かれている紙を握りしめていた事に注目します。

杉下右京たちは、被害者が宿泊していたホテルで聞き込みをしようとしたら、そこでバッタリと神戸尊の元カノ 細野唯子と出会うのです。

しかし、細野唯子は隙を見て逃げ出すので、杉下右京は『彼女が事件に関係しているのではないか」と疑いだします。神戸尊は『そんなハズはない』と元カノを信じようとしますが、両者は七哲庵というグループでつながっている事が判明します。

実は、被害者の高村朋治は七哲庵のメンバーで、千利休の幻の茶器を調べていたのです。この七哲庵は、細野唯子の父親が創設した千利休に関連するグループでした。

杉下右京たちは、七哲庵のメンバーたちに詳しく聞き込みを行っていきましたが、その間にもメンバーの一人だった牧瀬妙子が殺害されてしまったのです。

牧瀬妙子の家の周辺で、悲鳴を聞いた住民が110番したので、すぐに警察が現場へ向かったら、細野唯子が逃げ出そうとしていたのです。警察はすぐに重要参考人として確保しましたが、証拠不十分で釈放します。

杉下右京は、千利休の茶器を狙った犯罪ではないかと疑いますが、犯人が細野唯子ではなければ、誰が犯人なのでしょうか?

『神戸尊(及川光博)が元カノ(檀れい)に振られた理由』

神戸尊(及川光博)は、大学生の頃に細野唯子(演:檀れい)と付き合っていましたが、なぜか彼女は忽然と姿を消してしまいました。

ところが、事件を捜査していたら、バッタリと彼女と再会して『なぜ、僕たちは別れる事になったのだろうか』と悩まされてしまいます。

実は、細野唯子の父親は犯罪を見逃してしまった上に、犯人からお金を受け取ってしまったのです。そのため、父親は犯罪者となってしまったので、このまま彼と付き合っていては迷惑をかけてしまうと考えて、彼女は姿を消してしまった訳です。

振られた理由としては、神戸尊に原因があった訳ではなくて、彼女が迷惑をかけないようにして、破局した訳ですね。

AKIRAのミステリーチェックポイント』

AKIRAが、犯人の手がかりとなるポイントを紹介します。 

  • 高村朋治は、千利休の茶器を探していた所
  • 高村朋治は4桁の数字が書かれていた紙を握りしめていた所
  • 高村朋治は七哲庵のメンバー
  • 七哲庵のメンバーは全てが千利休に興味があるので、全ての者に動機がある所

ドラマ『相棒 シーズン1〜7』のストーリー

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをクリックしたら、刑事ドラマ『相棒 シーズン1〜7』のストーリー・キャスト・見所・豆知識などを見る事ができます。 

ドラマ『相棒 シーズン8 第10話』のまとめ

第10話では、神戸尊(演:及川光博)が元カノ(演:檀れい)に振られた原因が判明しますが、この刑事はモテるキャラクターとして設定されていますね。

そこは、さすがミッチーという感じがしますが、相棒は次々に変わっていくので、そこは昔のアイドルグループみたいに新陳代謝していく刑事ドラマだなぁと思ってしまいます。

杉下右京が「明智光秀が信長を裏切ったのは茶器が欲しかったからではないか」と疑いますが『さすがに、それはないだろう』と思ってしまいました。

確かに、明智光秀は謀反を起こしておきながら、あまり積極的に領土を拡張しようとしなかったので、謎が多いので、本当に何がしたかったのだろうかと思ってしまう所はあります。

織田信長さえ倒せば、後は朝廷の権威だけで戦国の世を終わらせようとしたのかもしれませんが、それであれば、やはり明智光秀は天下人の器ではなかったのでしょう。

そして、動画配信『TELASA』に入会すれば、ドラマ『相棒 シーズン1〜19』まで見る事ができます(2021年6月時点)。