映画『哀愁しんでれら』の見所

映画『哀愁しんでれら』の見所

f:id:akira2013web:20210922032710j:plain

多くの映画に出演している土屋太鳳さんと、多くのドラマに出演している田中圭さんが共演する作品という事で、どれほど面白いものかと期待していましたが、予想以上に刺激的な作品で面白かったです。

家族愛を中心にした映画かなと思いましたが、後半はサイコパスな感じがして、恐ろしい光景が広がっていくので、子供が好きな方は要注意の映画と言えます。

そして、土屋太鳳さんが肌を多く露出したり、キスシーンに挑んでいたりするので、土屋太鳳さんの男性ファンの方は心して見たほうが言いでしょう。

福浦小春は、少女の時に、家から出ていく母親を引き止めようとしたら「私はあなたのお母さんを辞めました」と言われて『あんな母親にはならない』と心に決めました。

しかし、夫と口論して家を出ていく時に、ヒカリに引き止められる際に、自分の少女時代がフラッシュバッグされて、そのシーンはかなり辛く感じてしまう所です。