映画『持たざるものが全てを奪う HACKER』の見所

映画『持たざるものが全てを奪う HACKER』の見所

f:id:akira2013web:20210922032709j:plain

アレックスの境遇には同情しますし、母親を解雇した組織に復讐したいという気持ちも分からなくはありません。

しかし、他人の物を盗み出して、悪用するようになるのはやはり感心しませんね。さらにサイを非難する割には、自分も結構なミスをしてしまうので『何をしているのだろうか?』と思ってしまうシーンもありました。

二人で上手くいく事があっても、三人で上手く行かない事がありますが、この辺りは人間関係の難しさを感じさせる所ですね。

色々とツッコミどころの多い映画でしたが、キーラの正体が分かった時には『なるほど、そういう事だったんだなぁ』と裏をかかれるストーリーだったので、良い意味で期待を裏切るストーリーです。