映画『ファーストラヴ』の見所

映画『ファーストラヴ』の見所

f:id:akira2013web:20210922032709j:plain

2021年の映画の中では、かなり期待している作品の一つでしたが、やはり娘が父親を殺害する映画ともなれば、だいたいは娘が性犯罪の被害にあっているものですね。

だいたいは筋書きが見えてしまうので、その辺りは少しだけシラけてしまう所はあります。

少しだけ意外だったのは、父親が直に性犯罪を行なっていくのではなくて、間接的に性犯罪に関わるものでした。

そして、家出したい少女をかくまってしまう男が、最終的には少女の体に手を出してしまうのも、現在の日本をよく表しているなと思ってしまいます。

初恋で傷を負ったものは、聖山環菜だけではなく真壁由紀も同じでしたが、男が女性をジロジロと見る視線が怖かったというのは、考えさせられる所です。

男はどうしても、街中で綺麗な女性を見かけたら、思わず見とれてしまう事があるのですが、女性はそれだけでも不快感を抱いてしまう事が『ファーストラヴ』でよく分かりました。

これからは、街中で綺麗な女性や可愛い女の子を見かけても、顔を一切見ないようにしようと心に誓いましたね(苦笑)。