AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


Googleアナリティクスで目標を設定するメリットを紹介!

f:id:akira2013web:20211121202336j:plain

Googleアナリティクスで目標を設定する事ができますが、その事で、どのようなメリットがあるのか詳しく紹介しましょう。

 Googleアナリティクスで目標を設定するメリット

Googleアナリティクスで、目標を設定する事により『目標達成度』や『コンバージョンの詳細』を把握しやすくなります。

実際に、目標を設定する事により、レポートで、どのページでコンバージョン率が高いのか?低いのか、すぐに分かるようになります。

これによって、どのページで成約されたのか分かるようになるので、成約された時に『どのページで成約されたのだろうか?』と頭を悩ませる必要がありません。

コンバージョン率が高い紹介文を把握

コンバージョン率が高いページを把握できたら、そのページでは、どのように商品を紹介していたのか?その文章やデザインを確認しましょう。

コンバージョン率の高いページをマニュアルとして、他のページにも似たように制作していけば、一気にコンバージョン率を高くして、ブログ月収を高める事も可能です。

 Googleアナリティクスで目標を設定する方法

 Googleアナリティクスで目標を設定する方法は、以下の通りです(参考程度に見て下さい)。

  • Googleアナリティクスの歯車マークの設定を押しましょう
  • ビュー列から目標をクリック
  • 新しい目標ボタンをクリック
  • 目標設定画面で、テンプレートや商品購入にチェックを入れます
  • 目標の説明では名前欄で『商品購入』にして、タイプは到達ページをチェックして、続行ボタンをクリック
  • 目標の詳細では、到達ページは『等しい』にして、到達ページ欄に『/thanks.html』と入力して『保存』ボタンをクリック

これで、目標が設定できます。

目標が設定できたら『コンバージョンメニュー』が利用できるようになります。今回紹介した方法は『わかばちゃん Googleアナリティクス』で紹介されています。

 

Googleアナリティクスで目標を設定するメリットのまとめ

目標を設定しなくても、自分で目標値を把握していれば大丈夫と思うかもしれませんが、コンバージョン率を記事別に把握できるようになれば、どの紹介の仕方であれば成約できるのか分かりやすくなります。

もしも、自分のブログの月収が上がらなくて困っている場合には、ぜひ Googleアナリティクスで目標を設定してみましょう。