ブログの平均滞在時間を長くする方法!文章力が低くても可能

f:id:akira2013web:20211125055645j:plain

SEOの観点から、ブログの平均滞在時間を長くする事はアクセスアップに必須です。実は、文章力が低くても平均滞在時間を長くする方法があるので、詳しく紹介しましょう。

吹き出しを作成して平均滞在時間を伸ばす

映画でも、ゴルフでも、釣りであっても、文章力が足りなければ、平均滞在時間を伸ばす事は困難のように見えます。ところが、吹き出しを利用する事により、分かりやすくなるので、平均滞在時間を伸ばす事が可能になります。

f:id:akira2013web:20211125051304p:plain

引用:https://afila0.com/blog-speech-conversation/

さらに、可愛らしいアイコンを作る事ができれば、そのアイコンキャラクターのファンもついてきて、訪問者の増加も見込めます。

ふきだしを作る事は難しいように感じるかもしれませんが、ふきだしを作る方法を紹介しているサイトやブログは数多くあるので、それらを参考にしてみるのも良いでしょう。

下のブログでは、はてなブログでふきだしを作る方法が紹介されているので、文章力が低くて、平均滞在時間が短いと感じる場合には、ぜひ参考にしてみるのも良いでしょう。

mamazakki.hatenablog.com

アイコンを作成する事が難しい場合は、イラストACで簡単にイラストを無料でダウンロードできるので、利用してみる事をオススメします。

画像や動画を適度に利用して平均滞在時間を伸ばす

私のブログで、圧倒的に平均滞在時間が長いのは、映画『セルフィー・フロム・ヘル』です。この記事は、7分22秒にもなった事があり、なかなかの長さです。

www.akira-movies-drama.com

ここまで長いのは、刺激的なホラー映画という事もありますが、上の動画を載せることにより、この動画を見るだけで、1分42秒も稼ぐ事ができます。

そのため動画を利用する事により、平均滞在時間を伸ばす方法は有効と言えるでしょう。さらに、画像を利用して、読者の興味をひきつけて、平均滞在時間を伸ばす事も有効ですね。

文字の装飾を行う

文章力が低くても、文字に色を付けたり、文字のサイズを変える事により、インパクトを与える事ができます。

しかし、これを多用しすぎると、それに嫌気をさす方もいるので、ほどほどにしておきましょう。

私も色を付ける時は注意しているつもりですが、それでも色をつける文字が多すぎるので、そこが少し難しい所ですね。

グラフを作成して掲載

文字で数値を盛り込んだ情報を掲載する時は、できるだけグラフを作成して掲載したほうが良いです。そうする事により、分かりやすくなりますし『このブログは本格的だな』と思わせて、平均滞在時間を伸ばせます。

f:id:akira2013web:20211125054415p:plain

  • 東京都:1406万人
  • 神奈川県:942万人
  • 大阪府:884万人
  • 愛知県:754万人
  • 埼玉県:734万人
  • 千葉県:628万人
  • 兵庫県:546万人
  • 北海道:522万人
  • 福岡県:513万人
  • 静岡県:363万人

グラフを利用する事により、東京都が突出していて、次に神奈川県と大阪府が同じぐらいの人口である事が分かりやすくなっています(情報の参照元https://uub.jp/rnk/p_j.html)。

ブログの平均滞在時間を長くする方法のまとめ

平均滞在時間を長くする事は、SEOに直接影響しないという説もありますが、滞在時間をある程度まで伸ばせたら、ブログの満足度を高めていると思われる可能性は高いです。

そうすれば、検索サイトでも上位に掲載されやすくなって、アクセスアップも可能になっていきます。

アクセスアップできれば、ブログの月収アップも目指せるので、動画・画像・グラフなどを活用して、平均滞在時間を伸ばしてみましょう。

私は、ブログのオリジナリティーを高めるためにも、そろそろ『ふきだし』を活用しようかと思っています。