はてなブログとSNSを連携する方法を解説!アクセス流入が増加?

f:id:akira2013web:20211129020235j:plain

はてなブログSNSを連携させたら、アクセスやブログ月収を効率的に増やす事ができるので、その方法について詳しく紹介しましょう。

ツイートに写真を掲載する方法

はてなブログで、SNS連携する際には、Twitterでツイート部分に写真を掲載したほうが見栄えがよくなります。そこで、まずはツイートに写真を掲載する方法から紹介します。

f:id:akira2013web:20211129033611j:plain

ツイートに掲載する画像を作成しますが、これは画像サイズを『横764 x 高さ402 ピクセル』にして下さい。

なぜなら、このサイズが、ツイートに掲載される画像サイズとほぼ同じ大きさだからです。もしも、このサイズにしないで、適当な大きさの画像を掲載しようとしたら、思わぬ所がトリミング(切り抜き)されてしまい、不恰好な画像が掲載されます。

実際に、人物の画像を掲載しようとしたら、顔が途中で切れた状態で掲載されてしまう事があるので、この画像サイズの調整は是非行いましょう。

画像サイズを764 x 402にする際には、ちょうど掲載して欲しい部分が残るようにしましょう。

f:id:akira2013web:20211129034646j:plain

編集オプションの近くにある『+写真を投稿』ボタンをクリックして、事前に作成した画像を選択します。

f:id:akira2013web:20211129034811j:plain

本文に、準備した画像が表示されます。

f:id:akira2013web:20211129035047j:plain

本文に画像が掲載されたら、編集オプションの近くにある『アイキャッチ画像』に、作成した画像が選べるようになるので、ここでツイートに掲載したい画像をクリックします。

クリックし終わったら、本文にある画像がいらない場合は、本文から画像を削除しましょう。

f:id:akira2013web:20211129035238j:plain

自分が選びたい画像に太い水色の枠線が表示されました。次に、円を描くようなマークがあるので、ここをクリックしたら、これでツイートに画像を掲載する準備が整いました。

はてなブログTwitterに連携して予約日時を選択

はてなブログで、記事を投稿する際には、Twitterと連携するだけではなく、予約投稿する事もできるので、その方法も紹介していきます。

f:id:akira2013web:20211129025214j:plain

右サイドの下のほうへスクロールしていくと、投稿日時を選べる所があります。ここで、左側の欄をクリックします。

f:id:akira2013web:20211129025702j:plain

日にちの欄をクリックしたら、カレンダーが表示されるので、予約投稿したい日にちをクリックします。ここでは、2021年11月29日にしておきましょう。

f:id:akira2013web:20211129025940j:plain

さっきまで、日にちが薄いグレーになっていたのが、今度は濃いブラックで『2021-11-29』と『00:00』になったのが分かるかと思います。

このままでは、2021年11月29日0時00分に予約投稿されてしまうので、次に時間帯の欄をクリックします。

f:id:akira2013web:20211129030219j:plain

時間帯の欄をクリックしたら、時間帯が下のほうへ出てくるので、下のほうへスクロールしていき『07:00』をクリックします。

f:id:akira2013web:20211129030400j:plain

時間帯の欄が『07:00』に変わって『下書き保存する』から『指定日時で予約投稿する』に自動的にチェックされます。

はてなブログからTwitterに投稿する作業

f:id:akira2013web:20211129030646j:plain

次に、日時を選択する画面から、下のほうへスクロールしたら『Twitterに投稿』という画面があるので、ここをクリックしてチェックを入れます。

f:id:akira2013web:20211129030924j:plain

Twitterに投稿』がチェックされている状態で、次に下のほうにある欄にツイートする際の紹介文を入力します。最初は『はてなブログに投稿しました #はてなブログ』とあるので、この分を削除してから、あなたの好きな紹介文を入力しましょう。

f:id:akira2013web:20211129031229j:plain

今回は『はてなブログはカテゴリー を作る事は簡単ですが、2種類の作り方と注意点があるので、下のリンク先のブログで詳しく紹介しています。
#はてなブログ #カテゴリー #SEO #相互フォロー』と入力します。

『#(ハッシュタグ)』を付けてから、その横に検索されそうな名前を入力しておきます。今回は『はてなブログ』や『カテゴリー』などを入力していますが、こうする事によって、Twitterで、そのキーワードを見たい方が発見しやすくなるのです。

そのため、ハッシュタグをつける事により、ツイートからブログにアクセスされやすくなります。これは、前回のブログ運営の記事を引用しています。その記事は下のリンクをクリックしたら見られます。

www.akira-movies-drama.com

f:id:akira2013web:20211129032047j:plain

ツイートの紹介文を記入する欄から、さらに下のほうへスクロールしたら『記事の概要欄』があります。これは何かと言えば、検索サイトで記事を紹介する文章になります。

f:id:akira2013web:20211129033057j:plain

さらに、下のほうへスクロールしていくと『予約投稿する』ボタンがあるので、ここをクリックしたら、これで、はてなブログの記事をTwitterに予約投稿する作業は完了です。

予約投稿したものが表示される状態

はてなブログからSNSに連携して、予約投稿する方法が分かった所で、それでは、どのように表示されるのか見ていきましょう。

f:id:akira2013web:20211129032356j:plain

引用:https://search.yahoo.co.jp

まずは、Yahooの検索サイトで見てみましょう。矢本悠馬が大失言でチーム崩壊! 映画ちはやふる 上の句』という記事があります。

そこに『映画『ちはやふる -上の句-』では、西田優征(演:矢本悠馬)が大失言でチームが崩壊するので、その理由やストーリーについて紹介するので、参考にし』とありますが、これが『記事の概要欄』で入力したものになるのです。 

f:id:akira2013web:20211129031701j:plain

上の画像は、Twitterでツイートされた状態のものです。記事を紹介している文章が、しっかりと掲載されている事が、よく分かるかと思います。

Twitterに投稿』にチェックする所の下のほうにある欄に入力したものが、しっかりとツイートで表示されました。

この方法を活用したら、あなたは好きな時間帯にツイートできるだけではなく、記事を紹介する文章まで事前に掲載できるのです。

f:id:akira2013web:20211129040246j:plain

これは、私が休日中に平日朝7時に予約投稿した記事です。この方法を活用したら、休日のうちに平日分の記事を予約投稿しておけるので、平日は会社から帰ってきたら、のほほんとしていても、Twitterに連携しながら自動で投稿されます。

はてなブログSNSを連携する方法のまとめ

はてなブログSNSを連携する際には、この予約投稿も活用したら、効率よくSNSからアクセスを増やせます。

ちなみに、予約投稿する際には、アクセスされやすい時間帯を選びましょう。

  • 07:00〜08:00:通勤前に自宅で見る方や、通勤しながらネットを見る方が多い
  • 12:00〜13:00:昼休憩中に見る方や、主婦やフリーターの方が見る可能性が高い
  • 19:00〜22:00:会社の仕事が終わり、自宅でネットを見る方が多い

この時間帯に予約投稿したら、さらにブログのアクセスがアップできるので、あとはTwitterのフォロワー数を増やす努力をしたら、あなたのブログのアクセスがアップする可能性は高いです。