榎本総一役の荒木飛羽は浜辺美波と同じ学校だった?ドラマ『あなたの番です 第10話』

f:id:akira2013web:20211203215233p:plain

引用:https://www.ntv.co.jp/anaban/

ドラマ『あなたの番です 第10話』で、榎本総一役として出演した荒木飛羽さんは、浜辺美波さんと同じ学校通っていた噂があるので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『あなたの番です 第10話』のキャスト

日本テレビのドラマ『あなたの番です 第10話』の登場人物や俳優さんたちは、以下の通りです。

  • 手塚菜奈(演:原田知世)夫の翔太を救出しようとする主婦
  • 手塚翔太(演:田中圭)榎本総一をキャッチして重体になる男性
  • 榎本正志(演:阪田マサノブ)警視庁の課長だが妻の早苗の暴走に悩む
  • 榎本早苗(演:木村多江)ミキサーで手塚菜奈を殺害しようとする女性
  • 榎本総一(演:荒木飛羽)ベランダから転落してしまう男性
  • 黒島沙和(演:西野七瀬)手塚翔太に協力して脱出を試みる女子大生
  • 神谷将人(演:浅香航大)途中で逃げてしまう刑事

ドラマ『あなたの番です 第10話』のストーリー

手塚菜奈は『もしかしたら、早苗さんが翔太くんを監禁しているんじゃないか』と疑って、早苗の元を訪ねて、話し合おうとします。

その間に、手塚翔太と黒島沙和は、一緒に監禁されている少年は「早苗さんの子供ではないか」と話し合います。しかし、少年は多くを語ろうとしなくて、無駄に時間が経っていきました。

ところが、少年はようやく重い口を開いて、クラスメートから、からかわれて横断歩道で転んでしまって、危うく車にはねられそうになった時から、母がおかしくなってきたと打ち明けて、早苗の息子である事が判明します。

少年は、それからというもの、母によって、ずっと隠し部屋で換金されるようになったのです。

手塚菜奈は「翔太くんの行方が分からないの」と訴えるので、榎本早苗は「うちの夫が警察として探してくれるから」と知らないフリをしてしまいます。ところが、手塚菜奈は隙をついて、早苗の部屋に入り、翔太たちを発見するのです。

榎本早苗は、手塚菜奈が部屋に侵入した事に気づいて、ミキサーで殺害しようとしますが、手塚奈々は懸命に外まで逃げ込みます。

手塚翔太は、縛られているヒモが、ようやく解けたので、外までかけつけますが、何と!榎本夫婦の息子 榎本総一がベランダから落下してしまったのです。

なんとか、手塚翔太は榎本総一をキャッチしますが、そのはずみで頭部を強く打ってしまいます。榎本夫婦は警察に連行されますが、これで交換殺人ゲームは終わるのでしょうか?

『榎本総一役の荒木飛羽は浜辺美波と同じ学校?』

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 荒木飛羽 (@towa_araki_)

www.instagram.com榎本総一役として出演していた荒木飛羽さんは、浜辺美波さんと同じ学校に通っていたという噂があります。なぜ、このような噂になったのかと言えば、芸能人の多くが堀越学園に入学するからです。

つまり、確たる証拠はないのですが、同じ芸能人なので、堀越学園に一緒に通っていたのではないかという噂が出たようです。

参照元https://grinatelier.com/arakitowa-koukou/

しかし荒木飛羽さんは2005年生まれで、浜辺美波さんは2000年生まれなので、生まれた年が5つも違います。仮に、同じ学校で通っていたとしても、入学していた時期は違うので、一緒に通学していたという可能性は極めて低いでしょう。

ドラマ『あなたの番です 第1〜9話』の内容

www.akira-movies-drama.com上のリンクをクリックしたら、ドラマ『あなたの番です 第1〜9話』のストーリーや豆知識などが見られます。

あなたの番ですの豆知識『飛び降りた人間のキャッチは可能』

第10話では、手塚翔太が、落ちてきた人間をキャッチしますが『こんな事はドラマだから可能なんだ』と思う方は多いでしょう。

ところが、現実でも高い所から落ちて来た人間をキャッチして命を助けるという事例はあります。そういった事を考えたら、今回のケースはドラマだけというワケではないので、人間の生命力の強さを感じさせますね。

ドラマ『あなたの番です 第10話』を見られる動画配信

下の広告をクリックして動画配信『Hulu』に入会すれば、第10話で榎本早苗(演:木村多江)がミキサーで暴れ回る所を見られます。初入会の方であれば、2週間は無料で視聴可能です(2021年12月時点)。

ドラマ『あなたの番です 第10話』の見所とまとめ

第10話では、榎本総一役の荒木飛羽さんが出てきましたが、なかなかのイケメンですね。自分も、あれほどのイケメンに生まれてみたかったものです。

少し話は脱線しますが、手塚翔太のキャッチは凄かったですね。しかし、ラストシーンでは衝撃的な結末が待っていたので、今後は手塚翔太が感情的に突っ走っていきそうなので、今後の展開に興味津々です。